2007年10月23日

無我夢中で掴んだ優出のキップ 山陽「GII若獅子杯」 場外発売・4日目


若手ならではの激しいライダーバトルが展開された、
天下分け目の「GII 若獅子杯」4日目・準決勝戦。


浜松からは25期の浅野浩幸選手、28期の柴田紘志選手、そして
29期の金子大輔選手の3名が勝ち上がっており、
夕日に染まるここ浜松オート場外発売でも
浜松オートの名にかけて力を振り絞る地元選手の攻防を
お客様方はわが子のように見守っておりました。


第12R。のこり2つとなった優勝戦の椅子をかけ、最速展示27で戦いに挑んだ4枠・
金子大輔選手はしんがりのスタートから前方を行くライダーを内へ外へとさばき続けて
3周目終盤で2番手に躍り出る。
先頭をひた走る3枠・武藤博臣選手(船橋・28期)と、道中一度さばかれるも3番手まで登り詰め再び届かんとする勢いで猛追をみせる5枠・田中 茂選手(飯塚・26期)にはさまれた金子選手は、田中選手の逆転をかけた一撃を真っ向から抑えきったままもつれ込むようにゴールへ。
間一髪で2着を守り抜いた金子選手の踏ん張りに場内は興奮の渦となりました。
posted by ブンブンボーイ at 18:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 山陽「GII 若獅子杯争奪戦」 場外発売・4日目 準決勝戦


本日10月23日(火)は山陽「GII 第18回 若獅子杯争奪戦」の場外発売・4日目。
(開門予定10:00、第1R試走開始10:20)
浜松の今朝は空高く、薄い雲が流れていますが天気は良好です。

本日は第9〜12Rに「若獅子準決勝戦」が繰り広げられ、浜松ライダーより
浅野浩幸選手(25期)が第10Rに5枠からの出場、
柴田紘志選手(28期)が第11Rに8枠からの出場、
金子大輔選手(29期)が第12Rに4枠からの出場となります。
熱戦にご期待下さい!


南側の巨大ビジョンがちょこっとリニューアル。違いが分かりますか?
お客様がたの要望が高かった、モニターの角度が特観跡地側に向いて
根元が花壇になりました♪

posted by ブンブンボーイ at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする