2015年09月27日

第49回 中日スポーツ杯 AB対抗バトル 4日目のようす


晴れか、雨か、はたまたブチか、安定しない天候・悪状況でのセッティング&ライディングが
要求された今節4日間・「第49回 中日スポーツ杯」は、山陽の31期・丸山智史選手が
6周回を走りぬいて自身の通算”初優勝”を成し遂げました!


(おりちゃんにカメラを持たせたらどうなるだろう)と、ふと思ったわたくしブンブンボーイは
「優勝選手がファイティングゲートに凱旋したら、写真をお願い」とおりちゃんに頼んでみました。
「うん、いいですよ〜。」というわけで、おりちゃんが撮影したのがこちらの写真です♪

同期である藤波直也選手(右)は今節非あっせんでしたが、4日目に休場選手が発生したため
1日かぎりの追加出場となりました。偶然、来場できたおかげで、同期の初優勝を間近で祝福し、
喜ぶことができたのです。全てのレースが決着した直後、思わず走路へ入り
丸山選手へ駆け寄った藤波選手は「初優勝おめでとう!やったよぉ!」と大喜び☆
ウィニングランの準備を手伝ってあげる友情のワンシーンを、
おりちゃんは見逃さず写真におさめたのでした。


そして今度は、私が皆さんを撮影。山陽の先輩である畦坪孝雄選手(26期)、
丸山選手と同期の藤波直也選手(浜松・31期)、さらに・・・
「おりちゃんも一緒に入りなよ!初優勝の記念撮影だよ!」と、周囲スタッフからも勧められた
おりちゃんは「え〜、私なんか前の人間ですし、いいですよぉ・・・いいんですか!?(一同笑)」
というわけで、今節は2代目ヴィーナスと記念撮影♪
周囲の方々が開けてくれた門戸に遠慮なく飛び込んでいける所もおりちゃんが愛される秘訣です♪


優勝選手表彰式。丸山選手のコメントです。
「率直な感想は、超・嬉しいですね。なにせ初優勝ですから(笑) 毎回レースへ出かける時には、
地元の仲間へ「優勝してくるから!」と言い残して旅立ち、そしていつも、そうはならなかったので・・
今節こそは”エンジンの中身を変えたい”と思って、お金をかけてシリンダーを新品に換えて
レースにのぞみました。それも、ほぼ”ぶっつけ本番”みたいな感じで。そうしたら試走が良かったし、
アクセルを開けた時にノビてくれてタレもなかったので、(あとはスタートで行かねば、無いな)と
思っていました。自分は捌きがまだ達者ではないので。

スタートに関しては、初日からちょっとずつ合わせて行けたつもりです。アタマに立ててからも
ずっと影がチラついていたので・・あとで見たら馬場さん(馬場雄二選手)だったんですね。
桝崎さん(桝崎陽介選手)かと思って、もう本気で逃げるしかなかったです。実力も自信も
まわりの方が上ですから。

浜松走路はいつも悪くはなかったですし、自分なりに走れていましたが、まだまだ勉強段階です。
人のレースをしっかり見て研究し、良いエンジンを手掛けて。あとは汚くないレースがしたいです。

この初優勝は、師匠の岡本博幸選手(山陽・21期)をはじめ、いつもアドバイスをしてくださる
先輩方へまず報告したいです。そして、地元山陽を応援して下さる皆さまのおかげで、今日は
不思議な力がはたらいたんだと思います。ありがとうございました。」

丸山智史選手、初優勝おめでとうございました☆



おりちゃん:「10/1011、浜松オート・「GI秋スピ」でまた会おうね!」

本日1日、久々におりちゃんが呼び起こすスーパーミラクルをたっぷりと堪能できました☆
本当にありがとうございました☆

次節「オッズパーク杯 GI第57回 秋のスピード王決定戦」は10/8開幕です!
どうぞお楽しみに☆




そして第12R「優勝戦」の試走。16:30ファンファーレ予定です。
熱戦にご期待ください!


そして最終第12R「優勝戦」の試走。おりちゃんの提案通り、アコちゃん運転による
復活のラウンドガールです☆
おりちゃんがロッカーあいさつを行っていた時から
「詩織さんとめっちゃ会いたかったです!まわりから伝説のヴィーナスだって教わってたので(笑)」
とコメントしていた岸 萌水選手と、ようやくお会いすることができました♪するとおりちゃん、
「ではお近づきのしるしに、一緒に優勝戦フラッグを持ちましょう♪」と提案。
浜松オートを盛り上げるヴィーナスがここにもいたと悟ったおりちゃんは、初めて岸選手に
レースヴィーナスの証である優勝戦フラッグを持たせてあげたのでした。


サイドカーがフェンス外周へと出発!あれだけ霧雨がふり路面を濡らしていたのが、
おりちゃんが再び管理地区へ足を運ぶ頃にはすっかり晴れて良走路に。
おりちゃんパワーおそるべし、またも”来場晴れ連対率”を上げた模様です(笑)

そしてご覧ください!フェンス前に集まって下さったお客さまというお客さまが
「おりちゃーん!」「おりちゃん、バンザーイ!バンザーイ!!」と
両手をふってお出迎えしてくださるではありませんか!本日は1日をかけて大盛り上がりです。

  
「みんな、ありがとう!本当にありがとう!浜松オートを、これからもよろしく見守って下さい・・」

レース用の超・望遠レンズでバックストレッチを通過するサイドカーをズームインしたところ、
おりちゃんは第3コーナーの退場門をくぐるまで、場内各スタンドのお客さまへ
最後の最後まで笑顔で手を振っておりました。
次に浜松オートでお会いできる10/10まで、ごきげんよう♪


第11R「特別選抜戦」、1着3枠・木村直幸選手(浜松・27期)、
2着5枠・鈴木章夫選手(浜松・2期)、3着7枠・須賀 学選手(浜松・19期)の確定は3-5-7。


おりちゃんが歩けばギャラリーも歩く、という感じが、まるでプロゴルフの
中継を見ているみたいです(笑)おりちゃんのカリスマ性はまったく衰えを見せません♪

ここでおしらせです。
本日第3Rに落車を喫してしまった米本謙二選手は打撲程度で大事には至らないとのことです。
第9Rに落車を喫してしまった石川敏晴選手と田中正樹選手の容態につきましては
田中選手は打撲程度、石川選手は総合病院にて検査を受けるとのことです。

  
第8R発売中のお楽しみ、帰ってきた「おりトーク&抽選会」はイベントプラザにて♪
もうギャラリーというギャラリーが、「おかえり、おりちゃん!」と、浜松オート再来を迎える声で
大賑わいとなっておりました。当時のヴィーナス映像をはじめ、次節「GI秋のスピード王決定戦」でも
10/1011の2日間、応援に駆け付けて下さることを約束してくださったおりちゃん、
抽選会ではプレゼントの紹介の際、「ブログ&イベントレポート用に」と、紹介の最後に必ず
目線をカメラのほうへ向けて下さるおりちゃんの心遣い、本当にお仕事がやりやすかったです。
今回も誰に注文されることなく、自然と紹介の最後に目線をきゅっと向けてくださいました☆
おりちゃん:「今日の「Wチャンスプレゼント」のブロマイドは、おりの”本物の”
ウェディングドレス姿の写真を、ブンブンさんが用意してくださいましたよ!」
当選された皆さま、おめでとうございました♪

  
「いつも抽選会の”Wチャンスプレゼント”を用意してくださってる駄菓子屋さんを、
 紹介しない手はないでしょう!」
と、抽選券を配る前にチャンピオンレーサー前の「おとなの駄菓子屋さん」を訪問♪
おりちゃん:「お父さん、いつもありがとう!」
そして第7R発売中の抽選券配布でも、列に並んで下さった方の中に
次々とおりちゃんのファンを見つけては「あ〜!久しぶり〜!!元気でした!?」と
喜びの声をあげるおりちゃん♪なんだか場内は同窓会に先生がやってきてくれたような
テンション急上昇の雰囲気となっております☆


そしてご覧ください、おりちゃん効果でしょうか、「AB対抗バトル」がまるで
グレードレース並みの来場者となり、抽選券配布に並ぶ列も西門まで届く長さとなっておりました!

  
本日最終日は先日浜松駅前・ソラモにて実施した「もくもくまつり」の”浜松オートPRブース”にて
配布しました「招待券」をお持ちの方対象の”管理地区内見学”を実施。
「おりちゃんも、もし旅疲れないなら・・」とお誘いの声をかけようとしたところ、全部言い切らないうちに
「行きましょう行きましょう!選手の方々ともあいさつしたいので!」と、ふたつ返事でOK(笑)

間近で見るレースの激しさやオイル&エキゾーストの匂いなどを懐かしみながら
ロッカーを散策するや、現在は選手会浜松支部長となった中村晋典選手や奥川裕司選手、
中野 肇選手から「おりちゃん!いつ帰ってきたの!?」と声をかけられ、
「ただいまー!!」と大きな声で返事をしていくおりちゃんでした♪

  
「おぉ、おりちゃん!おかえり!」と、野田光宏選手。おりちゃんは野田選手のしている作業を見て
「この裁断機みたいの、何やってるんですか?」と質問すると、
「あぁ、これはバルブやクラッチにはめるスプリングを強めたり弱めたりする機械だよ。」とのこと。
すると、「へ〜どんな感触なのかなぁ。 おりもやっていい?」(笑)
野田選手は「どうぞどうぞ!なかなか機械に興味を持ってもらえる女子なんていないから(笑)」
こういった”見たい・知りたい・触りたい”が3拍子揃っているおりちゃんだからこそ、
選手やお客さまも「もっと距離を縮めたい姿勢」に好感を持ってくださるように感じました♪

管理地区から控室へ戻ろうとしているところへ・・・
「おりちゃん!久しぶりー!」と、レーシングスタッフのアコちゃんが声をかけてくださいました♪
アコちゃんは、おりちゃんがヴィーナス時代に、ラウンドガールのサイドカーを運転する
ドライバーを担当してくださったお姉さんです♪ここしばらくはその役からは離れておりますが・・
おりちゃん:「ブンブンさんお願いがあります!今日の優勝戦ラウンドガール、ドライバーを
アコちゃんにしていただけませんか!?久々にコンビを組みたいんです!」
というわけで、おりちゃんの提案で急きょ、アコちゃんによる「優勝戦」の試走先導が決定!
どうぞお楽しみに!

  
おりちゃん:「当たりやきそばのお父さん&お母さんにも、今日の来場を報告しなきゃね!」
おりちゃんが立ち寄った時にはいつも大サービスしてくださった、メインスタンド東売店の
お父さん&お母さん。今日も挨拶をすませた時には、おりちゃんの両手には
焼きそばや串カツ、ゲソあげ、フランクフルトなどがギッシリとつまった手さげ袋が(笑)
「当たり焼きそばのお父さん&お母さんもお変わりなく♪今日もいっぱいありがとう!」
一旦控室に帰ってきたおりちゃんは、東売店でいただいた”フルーツオレ”を愛飲♪
「ヴィーナスの時からフルーツオレが大好きで毎回焼きそば屋さんで頂いて飲んでました(笑)」


食堂から売店への移動中、メインスタンドを見つめるおりちゃん。まだ路面は全面濡れ走路、
岸 萌水選手&岡谷美由紀選手の浜松女子ライダーを見るのも今回が初めてです。

  
「せっかく浜松オートに帰ってきたんだから、お世話になった皆さんに挨拶に行かなきゃ!」と、
おりちゃんは場内の各食堂&売店へあいさつまわり。おりちゃんがヴィーナス現役の時は、
来場日のたびに食堂と売店を順番に巡ってのおいしいメニュー紹介をブログ記事にしておりました。


メインスタンド3F食堂のスタッフさんは「いまでも詩織さんと一緒に撮った写真を飾ってありますよ!」
と、おりちゃんがいつも食堂へ立ち寄って下さったことに感謝していることを伝えていました。

  
そして開門。まるで次節「GI秋のスピード王決定戦」を先取りしたかのように、次々と
おりちゃんを慕うオートレースファンが浜松オートにご来場くださいました!
もう4・5年経っているだけに、当時おりちゃんのヴィーナス姿に憧れていた
かわらしい女の子も、すっかり素敵なレディとなりました♪ファンの中には当時配られていた
オリジナルグッズ、レースヴィーナスうちわ(しかもデビュー時のコスチューム姿)を
持ってきて下さった方もいて、おりちゃんは「なつかしー!そして若ぁーい!!」と
驚きをかくせないようすでした♪

  
全国1億2700万人のオートレースファンの皆さま、お待たせいたしました(笑)
2代目浜松オートレースヴィーナス、”おりちゃん”こと「詩織」さんが
久々に浜松オートへ帰ってまいりました☆ レーススタッフの誰もが、おりちゃんを見ての
一言目が「全然変わらないなぁ〜」です(笑)
おりちゃん:「そっかなぁ〜、これでももう2児のママですよ♪でも嬉しいです☆」
おりちゃんは開門お出迎えイベントのポジションに立つや、当時のヴィーナス任務を
一気に思い出していくように、まずは開門先着プレゼントです!と、本日のプレゼントである
「中日ドラゴンズ オリジナルポーチ」を掲げてみせました♪


早朝から一番慌ただしかったのはロッカー左側通路でした。先日のレースにて落車を喫してしまった
岩科鮮太選手の車両を、昨晩から日をまたいでチームで修理を行っておりました。
ちなみに、岩科選手と藤川選手につきましては骨折等はみられなかったそうです。

  
早朝組にはこちらにも。左から、山浦博幸選手と鈴木章夫選手です。
山浦選手は久々の優勝戦進出に闘志を燃やしておりました。

  
本日早朝のようす。湿走路の濡れ具合を確かめる柴田健治選手(左)。
中野 肇選手(右)は今節毎朝イの一番で整備を始めておりました。


浜松オート4日間開催・「第49回中日スポーツ杯」。最終日レポの前に、こちらは先日
9/26の20時頃のようすです。選手の誰もが宿舎へと入り静かになっていた選手ロッカーにて
32期新人ライダー、岡谷美由紀選手と中山 光選手(船橋)が残って
川口ナイターの戦況を見守っておりました。


浜松オートCS放送・実況担当の岸根正朋さん。「優勝戦進出選手インタビュー」の収録を終えたあとも
選手ロッカーに入ってコメント取材を行なっておりました。

posted by ブンブンボーイ at 19:01| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第49回中日スポーツ杯 AB対抗バトル 4日目・最終日


9/27()は「第49回 中日スポーツ杯」4日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の今朝は「雨」、走路状況は「湿走路」。
ごくわずかですが非常に細かい雨が数滴降りております。
走路状況は気温22℃・湿度96%。走路温度は22℃、
降水確率は午前60%・午後20%でした。
午後からは雨は止みそうです。

・本日まで、開門よりグリーンスタンドご利用先着で
 「スポーツ紙」をプレゼント。予想の参考にどうぞ!

・本日各門開門先着100名様に「フランクフルト引換券」をプレゼント!
 当日中にメインスタンド東売店にてお引き換えください。

・本日各門開門先着400名様に「中日ドラゴンズ オリジナルポーチ」をプレゼント!


  
本日は2代目浜松オートレースヴィーナス「詩織」さんが来場!
・開門時、東入場門奥にて「来場者のお出迎え」を実施。
・第7R発売中、イベントプラザ前にて先着200名様に「抽選券」を配布。
・第8R発売中、イベントプラザにて「トーク&抽選会」を実施。
・第12R試走時、走路内にて「優勝戦ラウンドガール」を実施。(雨天中止)
応援をよろしくお願いします!


・本日第3Rに「走路内観戦」を実施。
 第1R発売中・インフォメーション前にて「参加者抽選会」を行ないます。
当選20名様を選手管理地区へご案内します。
※「もくもくまつり」にて配布した「招待券」をお持ちの方は、ご持参のうえ
 インフォメーション前・抽選会場へお越しください。(受付…10:30〜10:50)



・場内では移動販売が常駐。どうぞご賞味ください♪
 たい焼き「焼きたて屋」、焼き鳥「鳥好」、牛串「夏目商店」、
各種駄菓子「おとなの駄菓子屋さん」


・本日第12Rに「優勝戦」が競われます。
熱戦にご期待ください!

☆9/27() 浜松第12R「優勝戦」




※画像をクリックするとオフィシャルサイトへジャンプします。
今節は「AB対抗バトル」と題された企画レースとなっております。
本日も全Rが予選、勢力の均衡したバトルをどうぞお楽しみに。

posted by ブンブンボーイ at 08:31| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

第49回中日スポーツ杯 AB対抗バトル 3日目のようす


明日9/27の「第49回 中日スポーツ杯 AB対抗バトル」、
最終12R「優勝戦」はご覧のメンバーにて競われることとなりました。
熱戦にご期待ください。


第12Rは波乱。道中第4コーナーからホームストレッチにかけて3枠・保永高男選手の前輪が
前方を走る5枠・西村義正選手の後輪と接触、右に極まる落車を喫し、後方追走の
6枠・淺田真吾選手、7枠・藤川幸宏選手、8枠・岩科鮮太選手が避けきれずに落車。
レースは4車となり、1着2枠・山浦博幸選手(浜松・29期)、2着5枠・西村義正選手(山陽・17期)。

なお、落車を喫してしまった保永高男選手は落因につき明日1日罰則休、
岩科鮮太選手と藤川幸宏選手は身体不良につき本日付で参加解除となりました。
淺田真吾選手は打撲程度、明日も出場するとのことです。
補充として今田真輔選手、藤波直也選手、中村晋典選手に決定しております。


第11R、1着8枠・桝崎陽介選手(飯塚・28期)、2着5枠・丸山智史選手(山陽・31期)


第10Rからふたたび「準決勝戦」。1・2着選手が優勝戦進出となります。
1着4枠・西川頼臣選手(浜松・26期)、2着7枠・梅内幹雄選手(船橋・19期)


ここで選手変更のお知らせです。
明日のシリーズ最終日、罰則休となります橋本優一選手に代わりまして
齋藤正悟選手の補充が決定しました。ご了承ください。

  
ここで、明日に来場する「詩織」さんって誰?という方に、おりちゃんをちょこっと紹介♪
詩織さんは2代目の浜松オートレースヴィーナスに選ばれたチャキチャキの江戸っ子。
老いも若きも愛し愛され、誰とでも親しく接することができ、何より、ヴィーナス現役時代に
自ら取材用のデジカメを購入、「露出の多い衣装では選手の集中力を散漫させてしまう」と
”取材用ウェア”を用意し、”選手独占インタビューコーナー”を自身のブログで打ち立てたり、
ロッカーのみならず場内の食堂や売店、ケータリングを1店舗ずつ順番に巡っての
”今節おすすめメニュー紹介”、「いつも管理地区からの観戦ではお客様の視点に立っていない」と、
自らメインスタンドに足を運んでの”お客さま目線でのレース観戦記”、東は船橋オートから
西は飯塚オートまでビッグレース観戦(浜松選手を応援)に駆け付けたりと情熱をそそぎ、
お客様の任期延長アンコールを受けて4年間という長期にわたり浜松オートレースPRに尽力した
今や伝説となっているレースヴィーナスです。


写真:メインスタンド3階の「第一食堂」にてお茶をすするおりちゃん(笑)
この時の”五目ラーメン”も、おりちゃんのブログにて執筆・紹介されました。
明日の再会はお客さま&スタッフを問わず思わず涙がにじんでしまいそうです。
現役時代と同じように、開門から「来場者のお出迎え」や第8R発売中に「トーク&抽選会」、そして
「優勝戦ラウンドガール」を第12R試走時に実施予定です。どうぞお楽しみに!


第5R「ランチアタック準決勝戦」、上位1・2着が優勝戦に進出。
1着6枠・永瀬敏一選手(船橋・11期)、2着2枠・馬場雄二選手(浜松・21期)

  
そしてなんと!走路内へと入っていこうとしたところ、選手会によるサプライズイベントとして
”選手との記念撮影”を急きょ実施!突然の朗報に私もビックリしました(笑)
プレイヤーズゲストは浜松所属の女子レーサー、岸 萌水選手と岡谷美由紀選手です♪
こちらの記念撮影は走路内観戦の参加者全員にプレゼントされました☆
明日も1R発売中・インフォメーション前にて参加者20名様を決定させる「抽選会」を行ないます。
まだ体験されていない方はぜひご参加ください!


本日と明日の2日間、選手管理地区を見学する「3R走路内観戦」を実施。
2R発売中より移動を行なうので、2R終了直後の検車場前・選手お出迎えのシーンを
毎回見学することができます。このように選手総出のレース準備&片付けが
1日12回行われます。


第1Rにてハプニング発生。2枠・谷口武彦選手が第4コーナーで落車をしましたが
起き上がって避難、レース後に一礼をしておりました。
5枠・橋本優一選手は反則原因の失格となります。

  
本日と明日の2日間、メインスタンド東売店ご協力による
「フランクフルトの引換券」を先着プレゼント。本日限り有効ですので、
お昼ご飯やおやつの足しにどうぞご賞味ください☆

  
朝7時台のようす。写真左は桝崎陽介選手。検車場前に貼り出されている
先日までのレース結果(試走タイムや上がりタイムなど)を確認してから
自身のロッカーへと戻っておりました。今節にかける熱意がうかがえます。
写真右は鈴木辰己選手(左)と鈴木章夫選手(右)。7時台からタイヤ作りにいそしんでおりました。

   
雲行きから本日は晴れていきそうですが、身体にまとわりつくような湿度を感じ、
木々からセミの声も確認。非常に微妙なエンジンセッティングが課せられそうです。
左から、高田克重選手(船橋)、松山茂靖選手。

  
左から、畦坪孝雄選手(山陽)、中山光選手(船橋)。


左から、佐々木敏夫選手、高橋義徳選手。ともに船橋ライダーです。

posted by ブンブンボーイ at 19:09| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第49回 中日スポーツ杯 AB対抗バトル 3日目・準決勝戦


9/26()は「第49回 中日スポーツ杯」3日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の今朝は「くもり」、走路状況は「湿走路」。
本日も湿走路からですが徐々に乾き始めています。
走路状況は気温22℃・湿度87%。走路温度は23℃、
降水確率は午前30%・午後10%でした。
雨の確率はかなり下がっております。

・開催期間中毎日、開門よりグリーンスタンドご利用先着で
 「スポーツ紙」をプレゼント。予想の参考にどうぞ!

・本日と明日の2日間、各門開門先着100名様に「フランクフルト引換券」をプレゼント!
 当日中にメインスタンド東売店にてお引き換えください。


・本日と明日の2日間、第3Rに「走路内観戦」を実施。
 第1R発売中・インフォメーション前にて「参加者抽選会」を行ないます。
当選20名様を選手管理地区へご案内します。
※「もくもくまつり」にて配布した「招待券」をお持ちの方は、ご持参のうえ
 インフォメーション前・抽選会場へお越しください。(受付…10:30〜10:50)


  
・9/24〜26の3日間、4R発売中・イベントプラザにて公営競技ライター・沢 朋之さんによる
展望解説会、「俺の話を聞け! 注目選手最新整備情報」を実施します!
どうぞお聴きください!


・場内では移動販売が常駐。どうぞご賞味ください♪
 たい焼き「焼きたて屋」、焼き鳥「鳥好」、牛串「夏目商店」、
各種駄菓子「おとなの駄菓子屋さん」



※画像をクリックするとオフィシャルサイトへジャンプします。
なお、今節は「AB対抗バトル」と題された企画レースとなっております。
本日も全Rが予選、勢力の均衡したバトルをどうぞお楽しみに。

posted by ブンブンボーイ at 08:26| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

第49回 中日スポーツ杯 AB対抗バトル 2日目のようす

  
本日ビッグニュースが飛び込んでまいりました!
現在休場の浜松オートレースヴィーナス・SAORIさんのピンチヒッターとして
私でよければ代理を務めましょうと2代目浜松オートレースヴィーナス・
”おりちゃん”こと詩織さんが今節最終日の9/27に来場します!

当時のイベントを振り返るように、来場お出迎えやトーク&抽選会、そして
第12R「優勝戦」のラウンドガールを実施予定。
フェンス越しに皆さんで応援うちわやメッセージボードの
”逆お出迎え”としゃれ込みましょう(笑)どうぞお見逃しなく!


第12R、1着8枠・岩科鮮太選手(浜松・29期)、2着6枠・鈴木幸治選手(伊勢崎・14期)、
3着2枠・田中竜二選手(浜松・13期)の確定は8-6-2。


第11R、1着4枠・堀 勉選手(飯塚・13期)、2着8枠・松山茂靖選手(浜松・26期)、
3着7枠・竹中修二選手(飯塚・26期)の確定は4-8-7。


第10R、1着5枠・馬場雄二選手(浜松・21期)、2着7枠・山中充智選手(船橋・28期)、
3着2枠・石川敏晴選手(船橋・8期)の確定は5-7-2。


10/8〜12に浜松オートで繰り広げられる「オッズパーク杯 GI第57回 秋のスピード王決定戦」。
オフィシャルサイトでは開催告知リーフレット画像のダウンロードをはじめ、
リーフレットには載せられていない”追加イベント情報”や、来場ゲスト・「仮面女子」による
”ハイタッチ会への参加条件”などが紹介されております。どうぞご覧ください☆


第9R、アウトvsインvs中央突破の戦い。1着8枠・桝崎陽介選手(飯塚・28期)、
2着7枠・西川頼臣選手(浜松・26期)、3着3枠・片岡信之選手(浜松・25期)の確定は8-7-3。


第8R、1着8枠・梅内幹雄選手(船橋・19期)、2着4枠・金居徳次選手(山陽・8期)、
3着2枠・伊藤博康選手(浜松・1期)の確定は8-4-2。


第7R、1着8枠・鐘ヶ江将平選手(飯塚・31期)、2着2枠・米本謙二選手(船橋・15期)、
3着3枠・前山繁樹選手(飯塚・10期)の確定は8-2-3。


写真:先日の第5R「ランチアタック予選」にて。スタート時、勢い余ってウィリーする須賀 学選手。

浜松オートオフィシャルサイトにてお知らせしておりますとおり、次節の
「オッズパーク杯 GI 第57回秋のスピード王決定戦」にて”フォトコンテスト”が開かれます。
参加には事前エントリーか当日エントリーが必要です。詳細はオフィシャルサイトにて。


第6R、1着6枠・廣瀬豪彦選手(船橋・19期)、2着5枠・山脇孝志選手(浜松・28期)、
3着8枠・藤川幸宏選手(飯塚・29期)の確定は6-5-8。


第5R、1着6枠・千葉泰将選手(伊勢崎・24期)、2着8枠・西村義正選手(山陽・17期)、
3着5枠・野田光宏選手(浜松・24期)の確定は6-8-5。


第4R、1着7枠・保永高男選手(船橋・17期)、2着5枠・木村直幸選手(浜松・27期)、
3着8枠・淺田真吾選手(浜松・27期)の確定は7-5-8。


ここで工事のお知らせです。
次節「GI 第57回 秋のスピード王決定戦」・優勝戦の翌日となる10/13(火)より
11/23(・「第11回 レッドリボンカップ」前検日)までの間、
メインスタンド裏側(予想屋さん通路)の大型テントを張り替える工事を実施します。
10/26〜29の浜松開催・「第2回HK交通タクシー ブルーラインカップ」の開催時は工事を中断、
場外発売の期間を使って工事が行われるそうです。

工事の期間中、ご迷惑をおかけしますが、
なにとぞご理解・ご協力のほどをよろしくお願いいたします。


第3R、まくりで一蹴。1着8枠・柴田健治選手(浜松・27期)、
2着3枠・石川岳彦選手(船橋・20期)、3着6枠・鈴木健吾選手(浜松・28期)


第2R、道中に審議がかかる。1着6枠・山浦博幸選手(浜松・29期)、
2着7枠・永瀬敏一選手(船橋・11期)、3着8枠・岩科 州選手(浜松・27期)の確定は6-7-8。


第1R、3枠・奥川裕司選手が身体不良により欠車、レースは「7車立て」で競われました。
1着7枠丸山智史選手(山陽・31期)、2着6枠・佐々木敏夫選手(船橋・14期)、
3着8枠・辰巳裕樹選手(浜松・31期)の確定は7-6-8。
なお、第1Rは3枠にまつわる購入車券は返還となります。ご了承ください。


走行練習直前の選手宿舎前・試走路のようす。
路面は濡れていながら空は明るくなってきており、このまま晴れてしまうのか、それとも
再び雨が降りだすのか、本日も天候がまったく見えてこない状況です。
現在の気温や湿度においてエンジンがどんな唸りをあげるのか、
選手たちは終始気にしているようです。

  
本日の早朝組。中野 肇選手と、その奥に淺田真吾選手。そして
柴田健治選手が早々と整備を始めておりました。

  
山本佳幸選手と鈴木辰己選手。カメラマンといえば伊勢崎所属の竹内正浩選手ですが、
浜松所属のカメラマンといえば山本選手であります。
辰己選手は黙々と作業をこなし、リアタイヤを選んでボルトを締めておりました。


竹中修二選手(飯塚)、ちょっと見えにくいですが野田光宏選手、清岡優一選手。
今節はこちらのロッカー通路が一番熱が入っているように見えます。

posted by ブンブンボーイ at 19:45| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする