2015年10月31日

川口「SG第47回 日本選手権オートレース」場外発売・2日目のようす

  
浜松オートが日本中部地方にあってよかった!(笑)
本日は急きょ、飯塚オートから川口「SG第47回 日本選手権オートレース」へ遠征に出かける
飯塚オート「勝利の女神」・AKIちゃんが浜松オートへ立ち寄ってくださいました☆
AKIちゃん:「川口SGのあとは、飯塚オートにて11/16〜18に「ミッドナイト オートレース」が
開催されます♪今日はそのPRも兼ねての来場です☆」
と、AKIちゃんは”ミッドナイト オートレース用ポケットティッシュ”を開門来場者へ
配布していきました☆


AKIちゃんの浜松オート来場の宣伝期間は短めでしたが、それでも
情報を聞きつけた大勢のオートレースファンが開門から駈けつけてくださいました♪
ご来場ありがとうございます☆


メインイベントである「抽選会」まで少し時間がありましたので、管理地区内の
選手&ヴィーナス撮影用スタジオにて宣伝材料用の撮影を行ないました。

AKIちゃんの魅力は、喜怒哀楽、全ての表情が絵になるところだと感じた私は
「まるでAKIちゃんがオートレーサーになったような、「これからレースだ」という表情をお願いします」
と注文してみました。AKIちゃんはシリアスを意識して、いくぞー!ムー!と
”強もて”の表情をしてみせましたが・・やっぱりカワイイですね(笑)
宣伝材料用写真は飯塚オートさんに差し上げますので、ポスター等にどうぞお使いください♪


AKIちゃん:「以前の浜松SG(全日本選抜オートレース)で来場した時は、開門から最終レースまで
イベントがいっぱいだったので、落ち着いて散策ができなかったんです・・今日は時間があるので
いろんな場所を見学に行けますね!」
というわけで、本日は場外発売につきシンと静まり返っておりますが、浜松競走路内へ。
「いろんなポーズをとりますのでいっぱい写真を撮ってください♪」
AKIちゃんは走路をピョンと飛んで見せたり、片足バランスで立ってみせたりと
いろんな表情を見せてくれました♪
AKIちゃんのブログでもレポートがあるかもしれませんね(笑)


第7R発売中の「抽選券・先着配布」は、浜松ヴィーナスイベントで行われている通りに
AKIちゃん自らが抽選券をお客さまへ配布しました。


ご覧ください、本場開催さながらの大行列ができあがっておりました☆

  
浜松オート名物、第8R発売中のお楽しみ・「ヴィーナストーク&抽選会」はイベントプラザにて。
本日は司会進行役がいないためAKIちゃん自らがMCも務める単独ライブに(笑)
それでもAKIちゃん、しっかりと浜松オートファンの皆さまへ
飯塚「ミッドナイト オートレース」の告知&抽選ゲームの操作をサクサクとこなしていきましたよ♪


あっという間にAKIちゃんの浜松オート来場イベントはおしまいとなりましたが・・
抽選会が終了したあとも、AKIちゃんのまわりにはファンの方々が集まって
ミニ撮影会が行われておりました♪
浜松オートでもAKIちゃんの人気は、浜松だけに”うなぎのぼり”であります(笑)
AKIちゃん:「またきっと浜松オートへ来場させて頂きますので、仲良くしてくださいね♪
明日は川口オートにて開門お出迎えを行ないま〜す!」

こうしてAKIちゃんは浜松をあとにし、決戦の地・川口オートレース場へと旅立ちました。
道中、浜松へとお立ち寄りくださいましてありがとうございました☆

posted by ブンブンボーイ at 15:36| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川口「SG 第47回 日本選手権オートレース」 場外発売・2日目


先日浜松オートにて繰り広げられました、「第2回 HK交通タクシー ブルーラインカップ」は
地元浜松の新人32期ライダー、中村友和選手が優勝を成し遂げ、幕を閉じました。

本日10/31()は川口「SG第47回 日本選手権オートレース」の場外発売・2日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:25)
浜松の今朝は晴れ。寒暖の差が激しく、日没&日の出は肌寒いですが
日中は上着のままですと汗ばむほどの陽気となり、体調管理に気を付けたいところです。

開催地・川口の天候は「くもり」、走路状況「良走路」。
気温16℃、湿度49%、走路温度18℃、降水確率は1日10%となっております。
好レースに期待できそうです。



本日はなんと!「SG 第47回 日本選手権オートレース」の決戦の地・川口オートへと向かう
飯塚オートからの使者、「勝利の女神」AKIちゃんが浜松オートへ立ち寄って下さいます!

・開門時、東入場門にて「来場者のお出迎え」を実施します。
・第8R発売中、イベントプラザにて「トーク&抽選会」を実施します。
☆第7R発売中、イベントプラザ前にて「抽選券」を先着100名様に配布します。
どうぞお楽しみに♪



今節の場外発売・実施期間中毎日、開門先着で「ラッキーカード」を配布します。
・10/30 各日各門開門先着300名様、当選30名様
・10/31 各門開門先着450名様、当選45名様
・11/1 各門開門先着500名様、当選50名様
・11/2 各門開門先着300名様、当選30名様
・11/3 各門開門先着450名様、当選45名様
当選者へ「川口SGオリジナルQUOカード」をプレゼント!
当選番号は当日の第8R3連単・確定配当金下2けたの数字です。


posted by ブンブンボーイ at 11:48| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

第2回 HK交通タクシー ブルーラインカップ 4日目のようす


「第2回 HK交通タクシー ブルーラインカップ」、最終第12R「優勝戦」は
浜松の新人32期・中村友和選手が8枠30線の最重ハンから全車をさばいて1着ゴール!
破竹の勢い、今年で3回目となる優勝を成し遂げました!

  
ここで師匠の青島正樹選手が祝福に・・といきたいところですが、青島正樹選手は明日より
川口オートにて開幕する「SG第47回 日本選手権オートレース」に出場するため
遠征にでかけております。同じ派閥の中で最後まで友和選手のレースを見守っていたのは
ロッカーをお隣とする鈴木啓示選手(27期)でした。
中村晋典選手会浜松支部長の「せっかくならグループ同士で記念撮影すればいいよ!」という
提案を受けてのツーショット写真です(笑)

そしてロッカーでは同期の小栗勝太選手(山陽)が友和選手の凱旋をただ一人待っておりました。
「仲間の勝利ですから、一緒に撮影をお願いします!」と両選手へお願いしましたところ、
友和選手から「どんなポーズが良いですかね・・では仲間同士、肩を組むって感じで(笑)」と
がっちりスクラムが組まれました☆


優勝選手表彰式にて。HK交通タクシーの関係者様、そして浅木美帆さんと一緒に。
表彰式後のインタビュー・コメントです。
「昨日の「準決勝戦」も12Rの時間に出場し、かなりマシンが乗りやすかったので、今日は
キャブ調整とタイヤ選びだけをして優勝戦にのぞみました。
今日も似たような気候で、試走の段階からエンジンが良かったですね。レースでは、スタートが
うまくきれたのは、あくまで”たまたま”です(笑) 大外からのスタート位置なので、前半のうちに
良い展開を作れないと厳しいレースになるとは思っていたので、運よく序盤で
3番手の位置につけることができて、嬉しかったです。
(優勝戦は緊張しましたか?という質問に、)いえ、それが不思議と緊張することもなく、むしろ
リラックスしてレースにのぞめたんですよ。おそらくですが、前節の「GI 秋のスピード王」で
最重ハン20mからスタートして1着を取れたレースがあって、それが自信につながった気がします。
次のレースは山陽の「GII 若獅子杯(11/11〜15)」です。今回はたまたま優勝できたということで
若獅子杯はどうなるか分かりませんが、一生懸命頑張りますので応援して下さい。」



写真:平日ながらも大勢のオートレースファンがご来場くださり、ウィニングランを
見届けてくださいました。ご来場ありがとうございました☆


お客様のひとりひとりへお礼をしていく中村友和選手は、表彰式後のインタビュー時も
「本当にたまたまですから(笑)」と終始、謙遜の姿勢を崩しませんでした♪
今年で通算3度目となる優勝、おめでとうございました☆





第12R「優勝戦」の試走。ファンファーレは16:15予定です。
熱戦にご期待ください!


「優勝戦」の試走といえば、歴代レースヴィーナスがリレーバトンのように継承している
”優勝戦ラウンドガール”です♪当時を再現、レーシングスタッフのアコちゃんが
サイドカーの運転を担当しました☆


第11R「特別選抜戦」、1着1枠・野上史豪選手(浜松・26期)、
2着2枠・片野利沙選手(船橋・32期)、3着4枠・木部匡作選手(船橋・30期)の確定は1-2-4。
第10Rにて2枠・尾藤憲吾選手が自落を喫してしまいましたが、打撲程度で
大事には至らないとのことです。


お祭り大好き、遠州浜松は陸・海・空と毎日どこかで大賑わい。
近日、浜松オートのご近所である”航空自衛隊・浜松基地”にて自衛隊の祭典、
「エアフェスタ浜松2015」が開催されるため、今節は浜松オートの上空にて
自衛隊のジェット機が優雅に航空を行なっております。
写真右上の巨大な飛行機は、それほど大きなジェット音が無く、それこそ大空を
大海に例えるがごとくのんびりと泳いでるかのようです。
CS放送・安原幸子さん曰く、「浜松の空にスナメリが泳いでるみたい♪」とのこと(笑)

  
第8R発売中のお楽しみ、「みほトーク&抽選会」はイベントプラザにて。
本日は司会のピンチヒッターとして、CS放送より安原幸子さんが進行してくださいました・・が
CS放送を一時抜け出している状態だけに、序盤のトークのみ担当をして、QUOカードの当たる
抽選会は浅木さんが独自で進行を担当。さらにWチャンスプレゼントの抽選、そして
景品の贈呈式&ミニ写真撮影会と、ステージのお仕事をソツなくこなしておりました♪
このまま選手ロッカーのピットレポートを復活されても違和感がないくらいです(笑)

  
写真左:開催の最終日までマックスのリサを見せようと、宿舎前の試走場にて
時間ギリギリまでエンジン調整をする片野利沙選手(船橋・32期)。
準決勝戦は惜しくも3着、本日は第11R「特別選抜戦」に出場予定です。
写真右:今節他落被害をこうむってしまった高宗良次選手(飯塚・32期)。
身体は大丈夫のようですが、ガソリンタンクには”紫電改(シデンカイ)”と書かれており
野田光宏選手のスペアからタンクを一時的に借りているようです。


走路内観戦に当選された20名様のうち、さらに抽選を行ない、当選8名様が
今節試走先導を行なっている「HK交通タクシー」の”ラッピング・ジャンボタクシー”に乗車体験♪


競走路の中を走るタクシーに乗車、という、ちょっとレアな経験をすることができました☆
車体全体に浜松オートのラッピングが施されているので、遠くでもすごく目立ちますね♪


本日は第3Rに「走路内観戦」を実施。抽選で20名様を選手管理地区へとご案内しました。
CS放送・小林習之さんの実況を見習って、私も時間の限り走路内や選手管理地区内の紹介・
ナビゲートを提供させていただきました。走路内にて撮影しました記念写真は無料で差し上げます。
本日の第8R発売終了には場内のインフォメーションに置いておきますので、
お帰りの際にお持ち帰りください☆

  
前回GIにて好評を博しました、初代浜松オートレースヴィーナスの浅木美帆さんが
ご要望にお応えしまして本日再び来場♪開門から正門にてご来場者へ
「おはようございます♪ご来場、ありがとうございます☆」と
”美帆ちゃんスマイル”でお出迎えを行ないました♪
浅木さん:「今節は毎日、開門先着でHK交通タクシー・オリジナルのクリアファイルと
ポケットティッシュが配布されました☆ 私のトークショー&抽選会で使われる”抽選券”も
先着で配布しましたよ♪」
第8R発売中のイベント実施まで大切にお持ちください☆
一方、インフォメーション前では先日も告知しました川口女性ライダー・益 春菜選手の
サイン色紙を先着プレゼント。こちらは本日の未確定車券・2000円分をご持参くださいました方へ
先着10名様に贈呈しました。なんと1Rの試走が始まる前には全て配布しきってしまいました!
浜松以外の選手のサイン色紙が配布されることは、浜松オートではほとんどありません。
みごとゲットされました皆さま、おめでとうございました☆

  
本日浜松オートは「第2回HK交通タクシー ブルーラインカップ」のシリーズ最終日。
最終第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。熱戦にご期待ください!

写真は早朝のロッカーのようす。新人32期生・中村友和選手と片野利沙選手が
本日最初にお会いできた選手です。友和選手は本日「優勝戦」に進出、さっそく整備のために
自身のロッカーへ向かうのかな・・と思いきや、
「マシンの具合は大丈夫?手伝うことはある?」と、2日目に落車を喫してしまった
鈴木宏和選手へ心配の声をかけておりました。とても優しいです。

  
写真左は岸 萌水選手。写真右は中野 肇選手です。どちらも優勝戦に進出、
本日の岸選手には笑顔がなく、早朝から初の優勝戦に緊張しているようすでした。一方、
肇選手は久々の優勝戦進出に腕が鳴るぞとワクワクしている感じです(笑)


左から、上村敏明選手、川端 孝選手(飯塚)、木部匡作選手(船橋)、
野上史豪選手と高田克重選手(船橋)です。

明日からは川口オートにて「SG第47回 日本選手権オートレース」が開催、
こちら浜松によるSG直前レースの役割は終了となり、選手の面持ちもさまざまです。

posted by ブンブンボーイ at 19:39| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2回 HK交通タクシー ブルーラインカップ 4日目・最終日


10/29(木)は「第2回 HK交通タクシー ブルーラインカップ」4日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:34)
浜松の今朝は「晴れ」、走路状況は「良走路」。
今節で一番の冷え込みを感じますが、日中は暖かくなりそうです。
走路状況は気温12℃・湿度70%。走路温度は19℃、
降水確率は1日0%でした。
1日好レースが期待できそうです。日中は高温走路となるかもしれません。

先日落車を喫してしまった野村 武選手は身体不良により明日休場に。
斎藤正悟選手が引き続き補充選手となります。

  
・開催期間中毎日、開門より先着で
 「HK交通タクシーグッズ(クリアファイル、ポケットティッシュ)」をプレゼント。
 どうぞお早めに!

・全レースの試走時、HK交通タクシーが試走先導を行なっております。
 どうぞご覧ください♪


毎日日替わり・「選手サイン色紙 先着プレゼント」、本日のサイン色紙は
川口の女性ライダー・益 春菜選手の色紙を開門先着10名様へ、
インフォメーション前にて贈呈します。
当日の未確定車券または未確定投票受付明細(はまりっちレシート)を2000円分ご用意ください。

浜松オートレース場にて他地区の選手サインを手に入れる機会はほとんどありません。
ファンの方々はどうぞお早めに!

  
本日は初代浜松オートレースヴィーナス「浅木美帆」さんが来場!
・開門時、東入場門奥にて「来場者のお出迎え」を実施。
各門開門 先着200名様に「抽選券」を配布。
・第8R発売中、イベントプラザにて「トーク&抽選会」を実施。
・第12R試走時、走路内にて「優勝戦ラウンドガール」を実施。
応援をよろしくお願いします!


・本日第3Rに「走路内観戦」を実施。
 第1R発売中・インフォメーション前にて「参加者抽選会」を行ないます。
当選20名様を選手管理地区へご案内します。
本日はさらに、参加者20名様から抽選で8名様に
第6R試走時の「ラッピング・ジャンボタクシーによる試走先導」へ乗車できます。
まずは走路内観戦の抽選会にご参加ください!
※赤系統の着衣はご遠慮ください



・場内では移動販売が常駐。どうぞご賞味ください♪
 焼き鳥「鳥好」、牛串「夏目商店」、各種駄菓子「おとなの駄菓子屋さん」


本日は第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!

☆10/29(木) 浜松第12R「優勝戦」


posted by ブンブンボーイ at 08:41| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

第2回HK交通タクシー ブルーラインカップ 3日目のようす


明日10/29(木)の最終12R「優勝戦」はご覧のメンバーにて競われます。
熱戦にご期待ください!

なお、本日第1Rに落車を喫してしまった野村 武選手は骨折等はみられませんでしたが
身体の不調を訴えて明日休場、本日補充の齋藤正悟選手が引き続き出場するとのことです。


第12R、1着8枠・中村友和選手(浜松・32期)、2着1枠・小松久二一選手(浜松・10期)


第11R、1着6枠・今田真輔選手(浜松・29期)、2着1枠・岸 萌水選手(浜松・32期)


第10Rから再び「準決勝戦」。上位1・2着選手が優勝戦へとコマを進めます。
第10R、2着戦が接戦となり、ぎりぎり8枠がゴールラインへ滑り込み。
1着2枠・西崎洋一郎選手(山陽・22期)、2着8枠・柴田健治選手(浜松・27期)

  
コーヒー通オートレーサーでおなじみ、山陽ライダー・西久保英幸選手。
ひと仕事終えたあとにコーヒーを淹れて一服するのが日課となっております♪
「せっかくロッカーへ寄ってくれたき、コーヒーを飲んでおいきなさい。今日の豆はグァテマラやけ♪」
というわけでハンドメイドのコーヒーをご馳走になりました(笑)ごちそうさまです☆


浜松は先日の深夜に雨がひとしきり降った影響で、今朝方は路面がびっしり濡れておりました。
ところが朝を迎えると、あっという間に周囲は乾いてしまい、かつ、日中は気温が上昇して
半袖でも過ごせる初夏のような陽気となりました。マシンの湿気を取り払うために
管理地区の至る所でマシンの天日干しが見られ、まるで駅前の駐輪場のようです(笑)


明日の開催最終日は第3Rに「走路内観戦」が行われます。
第1R発売中、インフォメーション前にて「参加者抽選会」を実施。当選者20名様を
選手管理地区へとご案内します。さらに、参加20名様の中から抽選で
第6R試走時の”ラッピングジャンボタクシーによる試走先導”へ乗車体験ができます。
まずは第1R発売中・インフォメーション前の走路内観戦抽選会にご参加ください!
※赤系統の衣服の着用はご遠慮ください


第5R「ランチアタック準決勝戦」、上位1・2着選手が優出となります。
1着2枠・中野 肇選手(浜松・17期)、2着6枠・鈴木健吾選手(浜松・28期)

  
写真左から、小林啓二選手、満村陽司選手。ともに山陽ライダーです。


「片野さん、先日のレースはあのイン差しが勝負どころでしたね!」
今節のCS放送にて司会&実況を担当している小林習之さんも
朝からロッカー取材に勤しんでおりました。
「今日から実況は新人の島田君が加わって、明日以降は私から島田君に交代していきます。
 久々のオート実況、またGIとかのイベントで実況に呼んで下されば嬉しいですね!特に今節は
 浜松にあっせんされていた小林啓二選手とお会いできたのが嬉しかったです(笑)」


写真は昨晩の遠征選手専用ロッカー・B棟のようす。誰一人おらず、シンと静まり返っております。
でも宿舎にあがってしまったわけではありません。


先日レース道中に他落をこうむってしまった高宗良次選手の
夜を徹したマシンの修理作業を手伝っていたからです。


こちらは鈴木宏和選手のロッカー。宏和選手も先日のレースで落車を喫してしまい、
同期やグループの仲間が修理を手伝っておりました。


そして本日の早朝。柴田紘志選手や五所 淳選手(山陽)が自身の整備を開始しておりました。
宏和選手のマシンを見てみると・・


ガソリンタンクやフェンダーが、見覚えのあるミディアム・パープル色に。そう、
今年3月末に引退された、福井次郎選手の競走車パーツを分解して組み込まれていたのでした。


こちらは選手ロッカー・中央の廊下です。写真左から、野上史豪選手、岸 萌水選手、
本門延唯選手(飯塚)、手前に高宗良次選手(飯塚)、水口寿治選手(飯塚)。
高宗選手も宏和選手も容態は打撲程度とのことで、本日もレースに出場予定です。

posted by ブンブンボーイ at 16:50| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする