2015年10月06日

金子大輔選手、浜松市長へ後期全国ランクS1(No.1)報告の表敬訪問


写真:鈴木康友浜松市長へ”No.1勝負服”を紹介し、サイン色紙をプレゼントする金子大輔選手。

平成27年10月6日(火)。
浜松オート「GI 第57回秋のスピード王決定戦」の前々検日となる本日、浜松所属ライダー・
金子大輔選手(29期)が浜松市役所秘書課・浜松市長室へ表敬訪問し、鈴木康友浜松市長へ
3年ぶり2度目となる”オートレース全国ランクS1(平成27年度後期)”の獲得を報告しました。

  
市長への表敬訪問には全日本オートレース選手会会長の浜松ライダー・
齋藤 努選手(22期)も参加。懇談は市役所内の市長室にて執り行われました。

金子選手は落ち着いた表情で、完成したばかりの”S1勝負服”を市長に披露すると

・3年ぶり2度目の全国ランクS1となったこと
・浜松オートで開催された2月の「SG第28回全日本選抜オートレース」にて優勝したこと
・「S1勝負服」はランク適用の半年間(10月〜3月)、S1の選手だけが着用すること
・S1勝負服のデザインに金子選手自身が関わっていること

等を紹介。さらに金子選手は
「3年前に初めて全国ランクS1になった時は、”お客様の期待に応えなければ”と
成績だけを重視するあまりに精彩を欠いてしまい、1度だけ事故を起こしてしまいました。
これではいけないと、その出来事を教訓に、今回は事故のないクリーンなレースを
第一としたうえで結果を伸ばしていけるように頑張ります。」 とお話しました。


写真:「がんばってください」と、鈴木康友浜松市長から金子選手へ握手の手が。
がっちりと握手を交わす金子選手。

市長は「オートレースという厳しい世界の中で、ランクS1になれることは、すごいですね。
選手同士ランキングの入れ替わりも激しいでしょうから。G1レースは5日間あるのですか。
事故を起こすと本も子もありませんから、お客さまの期待に応えられるよう頑張って下さい。」
とコメントされ、立ち上がって金子選手へ握手の手を差し伸べました。


するとさらに、「一緒にお越しくださいました選手会長も、頑張って下さい。」 と、
齋藤 努選手にも近づいて手を差し伸べ、かたく握手を交わしました。両選手は
あさっての10/8に開幕する「GI 第57回 秋のスピード王決定戦」の健走を誓いました。
会話は約10分ほど続き、最後に記念撮影を行なって表敬訪問は終了となりました。

  
市役所を出た両選手。本日はGIの前々検日のため、背広のままで選手ロッカーへと向かうと、
直ちに着替えをしてGI開催に向けた準備を始めていきました。

金子選手&齋藤 努選手、本日はありがとうございました。
GI開催もがんばってください♪

 おしまい

posted by ブンブンボーイ at 15:25| イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川口「準決勝戦 8バトル」場外発売・2日目


10/6(火)は川口「準決勝戦 8バトル」の場外発売・2日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:30)
浜松の今朝は晴れ。気になる台風23号は千葉県東の海上を北上すると見られ、
GIの開催される浜松は週末まで晴れまたは曇りの予報となっております。

開催地・川口の天候は「晴れ」、走路状況は「良走路」。
気温17℃、湿度63%、走路温度は18℃と発表されております。

今節場内では焼き鳥・「鳥好」、明石焼き風たこ焼き・「タニグチ商店」が常駐。
どうぞお立ち寄りください。


本日は第5Rから「準決勝戦」となり、全て1着の選手のみが優勝戦進出となります。
熱戦にご期待ください!

posted by ブンブンボーイ at 09:13| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする