2015年11月07日

浜松オート深夜便 オートレースファンはプロレスファンでもある!?の巻


写真は前節「第2回HK交通タクシー ブルーラインカップ」のようす。夜を徹して
鈴木宏和選手の整備を手伝っているのは岸 萌水選手ですが・・


岸選手のTシャツを見てみると、岸選手が地元浜松あっせんの際、ロッカー入りをする前に
良く立ち寄っているという鉄板焼きのお店、「雅(まさ)」のロゴマークが。
こちらのお店、なんと浜松出身の元・女子プロレスラー、ファング鈴木さんが経営している
鉄板焼き屋さんなのです。

  
写真左は岸選手掲載・オートレース女子ブログにて。前節も立ち寄っていたようですね(笑)

先日ひょんなことからお店へ足を運ぶことになり、人気メニューである写真右・「パワーボム」を注文。
2人前はあろうかというビッグサイズ&具だくさんの関西風お好み焼きに半熟の目玉焼きも
乗っており、とても食べ応えがありますが、消化に良いキャベツがタップリ入っているので
意外とペロリと頂けちゃいます(笑)

ファング鈴木さん:「萌ちゃんはコロコロっとした性格の女の子で、名乗らなければとても
オートレーサーとは思えない可愛らしさがありますが、結構雨とか悪走路に強い選手ですよね。
なんで知っているかって?それは、萌ちゃんに「オートレースを見に来てください!」勧められて、
いちお客としてレース場へ見に行ったことがあるからです(笑)その時、ちょうど浜松オートで
最年長の谷口さん(谷口武彦選手)が出場するレースだったので、話題性に乗って
「3着以内には残るかなぁ」と3連複で買ってみたら、見事当たっちゃいましたよ(笑)
これまでに萌ちゃんが来店の際には、浜松オートのポスターやリーフレットを持ってきてくれるので
今でもお店に貼ってあるんです。「オートレース選手名鑑」も置いてありますよ♪

浜松オートには、よく神取 忍さんがゲストとして招かれますよね。私たちの大先輩の
女子プロレスラーです。神取さんは私たちが逆に恐縮してしまうほどの物腰の柔らかい方で、
身体の不自由な方々の支援やスポーツ振興に尽力されている方です。浜松オートへ来場
されるのもきっと、NPO・ボランティアの理解を広めるための支援活動の一環だと思います。
以前に女子レスラーとして、浜松オートレース場へ特設リングを設けて女子プロレスの試合を
したことがあると聞きましたので、ぜひ再び、浜松オートで”女子プロレスの試合イベント”を
やってもらいたいですね!実現した折には、萌ちゃんにセコンドをお願いしようかしら(笑)」


写真:去年の「レッドリボンカップ」にて。今回のトークにて話題のあがった、
 神取 忍さん(左)と谷口武彦選手(右)。

そのほかにも、浜松城のふもとにあった「浜松市体育館」でのプロレス伝説や、
”マルハッチ”や”2倍、2倍!”でおなじみの高見山関が浜松巡業にいらした話など、
ファング鈴木さんと時間を忘れて「浜松スポーツ史」の昔話に花を咲かせてしまいました♪

次節「第11回レッドリボンカップ」は11/24〜26の3日間開催となります。
浜松出身の元・女子プロレスラー、ファング鈴木さん。ぜひ浜松オートへ
遊びにいらしてくださいね♪

posted by ブンブンボーイ at 23:54| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする