2015年12月01日

川口「蓼科テディベア ミュージアムカップ」場外発売・最終日のようす


川口オートにて4日間をかけて繰り広げられた「蓼科テディベア ミュージアムカップ」、
12/1(火)はシリーズ最終日。第12Rに「優勝戦」が繰り広げられました。

今月末に「スーパースターフェスタ2015 SG第30回スーパースター王座決定戦」を
控えている川口オートだけに、出場選手にとっては現・気候での川口走路を体験できることは
少々得かもしれません。


良走路の6周回にて競われた「優勝戦」、最速の試走タイム29をマークした
浜松ライダー・伊藤信夫選手(24期)は5車並んだ30線からいち早く飛び出して
好展開をつくり、4周目には首位へ。


レース終盤、5枠・人見剛志選手(山陽・28期)が追走役となりましたが
信夫選手が先頭を守り抜いてゴールイン。師走をまたいだ川口の4日間レースを制し
優勝を成し遂げました!おめでとうございました☆


posted by ブンブンボーイ at 17:04| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする