2016年02月14日

飯塚「SG 第29回 全日本選抜オートレース」場外発売・最終日&浜松前検日のようす


本日バレンタインデーは飯塚「SG 第29回全日本選抜オートレース」のシリーズ最終日。
気象情報によりますと高知県にて”春一番”を観測、こちら浜松オートの場外発売では
大粒の雨がボタボタと音を立てて強めに降ったり・止んだりを繰り返しております。
しかしながら気温は高め、生暖かいといっても良いくらいです。
場内の路面は雨と湿気により滑りやすくなっておりますので歩行の際にはご注意ください。


飯塚SGの最終日が繰り広げられる一方、浜松オートの管理地区では明日より開催する
「第43回 サンケイスポーツ杯」の前検日として作業が開始されております。
検車場より、”ただ今からタイヤを配布しますので、ご購入された方はお集まりください”
というアナウンスが聞こえておりました。

走路内の電光掲示板付近では次節の浜松グレードレース・「K−mix杯 GIIウィナーズカップ」の
横断幕がさっそく掲示。本日までの飯塚SGが終わり次第、浜松GIIへの選手横断幕掲示の応募が
一気に増えるものと思われます。バックストレッチや第3〜4コーナー等、CS放送に映る場所への
横断幕掲示は先着順にて決定され、スペースが無くなり次第、西側スタンドなどCS放送には
映らない場所への掲示となりますので、どうぞご了承ください。

  
1か月以上経っての久々の開催となる浜松オート。本日まで飯塚オートにて
SGが行われているために、浜松開催はS級不在の開催となり、どの選手も
優勝を狙えるチャンスが巡ってきます。
(今節、唯一S級の渡邉 篤選手はケガ治療明けの練習参加となります)
ロッカー内は早くも出場選手たちで賑わいを見せておりました。
写真右はひと通りの整備道具を揃えてから昼食に向かう谷口武彦選手。今年で75歳になります。


気象情報によれば明日月曜日の浜松の天候は晴れるようなので、
走行練習の参加選手は少なめとなっております。今節のための練習というより、
今後もありうる雨状況での走行技術を高める練習といえます。

  
写真左:吉田富重選手の整備を手伝ってあげる城山英文選手。
写真右:毎回浜松開催では誰よりも早く整備を始める橋本陽介選手。


12月の山陽GI にて落車を喫してしまい、ケガによりしばらく休場となっていた
渡邉 篤選手(写真右)が、今節より練習参加としてロッカーに復帰。
いろいろな選手からアドバイスを貰いながら整備を進めておりました。
写真左は吉松憲治選手(山陽)です。

  
仲良し代表?左は野田光宏選手と番田隆弘選手(山陽)。右は田中竜二選手と
佐野末公選手(船橋)です。それぞれ同じ系列の派閥でロッカーが隣同士です。

  
写真左:クランク組立室。エンジンの下回り(ケース、クランク、メタルなど)はこの部屋にて
レーシングスタッフ立ち合いのもとでしか扱うことができません。報道陣は部屋に入ることが
できないため、どの選手の下回りかは分かりませんが、かなりの選手がお手伝いをしておりました。
写真右:浅野浩幸選手の梱包を解く作業を手伝う、君和田裕二選手(川口)。
浅野選手は飯塚SG前の川口開催・最終日にて他落をこうむってしまいましたが、大事には
至らなかったようで今節追加あっせんとなっております。


今節は”サンケイスポーツ杯”、ということで、サンスポ「オートレースちゃんねる分室」でおなじみの
新聞記者・にゃんこ姉さんが所せましと熱血取材。いつもお世話になっております。
今節出場の女子選手である岸 萌水選手を取材しておりましたが・・お二人はつい先日まで
飯塚オートのSG開催に参加(姉さんはロッカー取材、岸選手はトークイベント)しており、
休む間もなく浜松入りしてのお仕事となっております。


雨により車体の湿気を配慮して走行練習をやめにした選手も多く、その結果ロッカーは
1日をかけて選手や報道陣でいっぱいに。取材を受けているのは山本智大選手(山陽)です。
一番奥におりますのは高田克重選手(船橋)。お向かいのロッカーは山脇孝志選手、そして
伊藤信夫選手のロッカーとなっており、友好グループであることをうかがわせます。


飯塚第12R「優勝戦」のファンファーレが鳴ると、選手たちはモニターのある場所へと
集まってまいりました。宮本アナの「ギャオオン!」という掛け声の直後、どこよりも大きな声で
「あッ!危ない!」と叫んだのは、上写真のグループです。モニターの設置場所は金子大輔選手の
ロッカー。そう、金子選手が所属している派閥のメンバーが、いち早く金子選手の走行コースを
シャットアウトされてしまいそうなことに気付いて声があがったのでした。落車はまぬかれたものの
大きくコースを外してしまうことに。(反則はなかったようです)


レース終盤、高田選手が今節使っているロッカーから「船橋のワンツーだ!」という声があがりました。
他車との差を大きく広げて”一騎打ち”の態勢となった1枠・青山周平選手と
5枠・中村雅人選手が最終周回までマッチレースを展開。じりじりと青山選手の背後へ詰め寄った
雅人選手はファイナルコーナー、満を持しての逆転のひと差し。5日間をかけた飯塚決戦・
「SG第29回全日本選抜オートレース」の優勝を成し遂げました。

  
周囲からの「おめでとう!」という祝福を受けて笑顔を見せる雅人選手。表彰式では
「オートレースへの応援を、これからもよろしくお願いします!」とコメントしておりました。
オートレースはこれからも全国のファンの皆さまへ興奮と感動をお届けします!中村雅人選手、
SG優勝おめでとうございました☆


気が付けば浜松の空は雨が止み、雲の切れ間から夕日が顔を見せ始めておりました。

明日2/15からはこちら浜松オートにて4日間開催・「第43回サンケイスポーツ杯」が
繰り広げられます。開催中毎日・グリーンスタンドにて先着200名様へ
「サンケイスポーツ」新聞を配布。さらに明日初日は各門開門先着200名様へ
「チョコレート菓子」をプレゼントします♪どうぞお楽しみに!


posted by ブンブンボーイ at 19:06| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飯塚「SG 第29回全日本選抜オートレース」場外発売5日目・最終日&浜松前検日


本日2/14()は飯塚「オッズパーク杯 SG第29回 全日本選抜オートレース」の
場外発売・5日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:15)
そして、浜松本場開催「第43回サンケイスポーツ杯」の前検日。
浜松の今朝は雨。ぼとぼとと大き目の粒の雨が降ったり止んだりを繰り返しております。

開催地・飯塚の天候は「曇り」・走路状況「湿走路」。気温13.1℃、湿度85%、
降水確率は午前10%・午後0%と発表されております。


本日まで開門先着で「ラッキーカード」を配布。
・2/14 各門開門先着400名様、当選40名様
当選者へ「SG オリジナルQUOカード」をプレゼント!
※当選番号は本日の第8R・3連単 確定配当金下2けたの数字です。


今節期間中、移動販売が数店舗常駐。
牛串・「夏目商店」、野菜焼き・「芝」、明石焼き風たこ焼き・「谷口商店」
どうぞお立ち寄りください。


本日は第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!

☆2/14(日) 飯塚第12R「優勝戦(10周回・0mOP・枠番選択)」


posted by ブンブンボーイ at 09:16| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする