2016年04月18日

山陽「GI 第22回 平成チャンピオンカップ」場外発売・3日目 準々決勝戦


本日4/18(月)は山陽「開場51周年記念 スポニチ杯 GI 第22回 平成チャンピオンカップ」の
場外発売・3日目。(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:30)
浜松の今朝は晴れ。先日は雨と強風が吹き荒れましたが本日は多少落ち着いております。
開催地・山陽の天候は「くもり」・走路状況「良走路」。気温14℃、湿度68%、
風速3m、降水確率は午前20%・午後10%と発表されております。


浜松オートは1Fインフォメーション内にて熊本地震の「義援金箱」を設置しました。
皆さまの愛の手をよろしくお願いいたします。私もさっそく募金させていただきました。


場内では野菜焼き・「芝」、明石焼き風たこ焼き・「タニグチ商店」、焼き鳥「鳥好」が常駐。
どうぞお立ち寄りください。



今節山陽GIの実施期間中毎日、開門先着で「ラッキーカード」を配布。

・3/18&19 各門開門先着100名様、当選10名様
・4/20 各門開門先着200名様、当選20名様

各日当選者へ「GI オリジナルQUOカード」を贈呈!
※当選番号は当日の第8R・3連単 確定配当金下2けたの数字です 。



本日は第5Rから「準々決勝戦」となります。
熱戦にご期待ください!

posted by ブンブンボーイ at 09:27| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

山陽「GI 第22回平成チャンピオンカップ」場外発売・初日


本日4/16()は山陽「開場51周年記念 スポニチ杯 GI 第22回平成チャンピオンカップ」の
場外発売・初日。(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:30)
浜松の今朝は晴れ。気象情報によれば本日1日は晴れて明日は強めの雨が降るそうです。
開催地・山陽の天候は「晴れ」・走路状況「良走路」。気温22℃、湿度48%、
走路温度45℃、降水確率は一日10%と発表されております。

場内では野菜焼き・「芝」、焼き鳥「鳥好」が常駐。
どうぞお立ち寄りください。


今節山陽GIの実施期間中毎日、開門先着で「ラッキーカード」を配布。

・4/1617&20 各門開門先着200名様、当選20名様
・3/18&19 各門開門先着100名様、当選10名様

各日当選者へ「GI オリジナルQUOカード」を贈呈!
※当選番号は当日の第8R・3連単 確定配当金下2けたの数字です 。


本日は全12Rが「予選」となります。
熱戦にご期待ください!

posted by ブンブンボーイ at 11:45| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

Gamboo杯 4日目・最終日のようす


浜松オート・平成28年度初開催、「Gamboo杯」、最終第12R「優勝戦」は
4月より浜松所属となりました32期生・鈴木圭一郎選手が全車をさばききり
年度初の優勝を成し遂げました!


ウィニングランをする圭一郎選手。本日は「走路内観戦」での選手管理地区案内時に偶然、
昼食へと向かう圭一郎選手とお客さまが至近距離ですれ違う、嬉しい出来事がありました。
その時を振り返り、圭一郎選手は、
「僕でよろしかったら手が空いている限り、管理地区へお客さまをお招きする等のイベントの際には
その一環として皆さんと写真撮影とか、お手伝いをしますので、またイベント会議とかで提案を
ご一考ください。もちろん整備の手が込んでいるとか、忙しい時はアレですけど・・OKかNGかは
その時の忙しさでちゃんと伝えますので、またいつでも声をかけてください。」
とお言葉をいただきました♪ありがとうございます☆


優勝選手表彰式にて、「Gamboo」オリジナルマスコットキャラ・”ブッキー”と一緒に♪
圭一郎選手のコメントです。
「優勝戦に向けてはキャブのセッティングと、ヘッド回りの微調整をしました・・・が、ほぼエンジンは
昨日のままの状態です。それでも今日の朝、エンジンを掛けてみたところ、昨日はまだ重たさが
あったのですが、今日は軽く感じて音も良かったので、ほぼこのままでもいいかなぁと。
タイヤは多少跳ねがありましたけど、今日の優勝戦は風がかなり強かったので、風のおかげで
タイヤ跳ねを多少ごまかせた気がします。例えば無風状態でのレースで”純粋なスピード勝負”に
なると、タイヤのわずかな跳ねさえもレースに影響を及ぼしてしまうのですが、風をきるレースになると
多少の跳ねは風による振動のうちになります。
自分はなんだか浜松では風の強い時のほうが乗り良いみたいです。
過去に浜松で優勝できた時も、その時の風速が16mもありましたから(笑)

次のあっせんは飯塚の「SGオールスター・オートレース」です。意気込みは、今日みたいな
落ち着いて走ることができれば良いですね。いつも自分は、大きなレースで準決勝戦まで
たどり着くと、力が入りすぎてしまって、それで勝ちきれなかったりするので・・
今日は一度目の発走でフライングが発生しての再発走となりましたが、2回目も冷静に
スタートがきれましたし、今日みたいな感じで落ち着いて走れるようにしたいです。」


写真:圭一郎選手は田中竜二選手や野田光宏選手のグループとなり、鈴木一馬選手や
平塚雅樹選手も同じ派閥となりました。さっそく優勝の記念撮影です♪

(船橋から応援しているファンへも一言どうぞ)
「船橋から浜松まではちょっと遠いかもしれませんが、ぜひ機会がありましたら、浜松オートまで
一度遊びにいらしてください。ひょっとしたら、浜松オートまで足を運ぶことができたら
「ここまで来れたなら、次は山陽や飯塚も遊びに行ってみようかな!?」というきっかけになるかも
しれませんし(笑)来月はゴールデンウィークの開催や「GI ゴールデンレース」がありますので、
これからも応援をよろしくお願いします。」

コメントありがとうございました!
鈴木圭一郎選手、新年度初開催・優勝おめでとうございました☆


浜松オートの次節は1週間後の4/23開幕、
「第3回HK交通タクシー ブルーラインカップ」です。
熱戦にご期待ください!




そして最終12R「優勝戦」の試走。16:30頃ファンファーレです。
熱戦にご期待ください!


第11R「特別選抜戦」、1着7枠・木村武之選手(浜松・26期)、
2着2枠・佐藤摩弥選手(川口・31期)、3着6枠・山田達也選手(川口・28期)の確定は7-2-6。


次節の浜松オートは1週間後となる4/23()から
第3回 HK交通タクシー ブルーラインカップ」が開催。さらに”浜松まつり”開催・
第34回 中日新聞東海本社杯」が5/3(火・)〜6(金)の4日間実施され、そして
5/11(水)より「遠鉄グリーンカップ GI開場60周年記念ゴールデンレース」が開催。
浜松オートは還暦の60周年を迎えます♪
GIゴールデンレースでは5/14()に、これまでも数回浜松オートへご来場下さいました
「AiLi」こと永作あいりさんが来場。さらに女性アイドルユニット・「KNU○○」も来場し、
ともにミニライブを行ないます。
5/15()の開催最終日はお笑い芸人・「脳みそ夫」さんが来場。お笑いライブをお楽しみ下さい♪
これから約1週間ごとに開催する浜松オートラッシュ、どちらもどうぞお楽しみに!


走路内にてレーシングスタッフを運搬しているキャラバンカー。皆さんはご覧になりましたか?
今年度よりデザインを新たにし、浜松オートが誇る人気選手をピックアップしました。
こちらのキャラバンカーはレース場の外でPR活動を行う時も、展示用競走車やPRグッズを
はこぶ際に使用しますので、運が良ければ市内公道でも見かけることができると思います♪


こちらも今節がラスト、プレゼントの当たる「未確定車券 抽選会」は第7R発売開始から、
インフォメーション前にて実施。本日のプレゼントは「Gamboo」グッズとしまして、
パーカーやTシャツ、タオル、そしてオリジナルQUOカードが当たります。
これからどんどん暖かくなって汗をかく季節となりますので、タオルや”かいち”のTシャツは
レース観戦のみならずお出かけ時にピッタリの景品です。
2000円以上の未確定車券をご提示いただければ、景品がなくなるまで何度も挑戦できます。
イベントに参加するために2000円の車券を買ってくる、というよりは、2000円以上も車券を
ご投票くださった方々へ、”何かがもらえる”ボーナスチャンス、ととらえたほうが良いかもしれません♪
終盤のレースに2000円以上ご投票された方はぜひ挑戦してみてください!


第5R「ランチアタック選抜戦」、1着6枠・筒井健太選手(浜松・29期)、
2着8枠・早川清太郎選手(伊勢崎・29期)、3着1枠・井上智詞選手(飯塚・29期)の確定は6-8-3。


本日がラストとなる今節のCS放送・「ランチアタッククイズ」。この4日間の中で一番難しい?
問題が出題されました。正解のヒントは・・奇しくも「走路内観戦」の最中に、わたくしブンブンボーイが
走路内にてお客さまへご案内した内容のなかに含まれておりました(笑)


正解の分かった方はハガキにてご応募ください。宛先は、
上図の「浜松オート視聴者プレゼント係」まで。当日消印有効です☆
ぜひ応援メッセージもお書き添えください♪


本日は第3Rに「走路内観戦」を実施♪走路内観戦は予選日や準決勝戦日、最終日と、
実施する日ごとに選手のお仕事内容が変化するので、管理地区内の紹介内容も
それぞれ変わってまいります。最終日は後片付けや次なる遠征の準備シーン等が
見られるようになります。

管理地区内を散策中、何と!偶然にも昼食へ向かう鈴木圭一郎選手とすれ違うことができました☆
お客さまがたは興奮気味に「優勝戦がんばってください!」という応援の声と拍手が贈られました♪
どの選手とすれ違うことができるかも運次第ですので、次回の走路内観戦もぜひ
まだ体験されたことのない方は抽選会に挑戦してみてくださいね♪

  
今節最終日は静岡競輪場のスタッフさんが来場♪4/30()から開幕する
駿府ダービー 第70回日本選手権競輪(GI)」の開催告知を兼ねた
”静岡茶のティーバッグ”が開門先着でプレゼントされました☆

さらに今節毎日実施の「日替わり開門サービス」、最終日はポテトチップスに
QUOカードの当たるラッキーカードを付けて先着配布♪当選の発表は
本日第8Rの3連単・確定配当金下2けたの数字となりますので、大切にお持ちください☆


今節協賛、ギャンブルエンタメ情報サイト・「Gamboo」のマスコットキャラ、”ブッキー”の
開門来場者お出迎えも本日がラストとなります。触っておけば運気がアップするかも!?
ちなみにアジアの各所では、ぶたは”子だくさん”というイメージから「幸福のシンボル」として
慕われている場所が多いそうです♪

  
開催となればお祭りのような賑やかさになる選手ロッカーも、準決勝戦を迎えて
優勝戦進出選手8名が決定すると、最終日早朝の検車場は再び落ち着いた空間となります。
ロッカーでは中野 肇選手をはじめとする、早朝から整備を進めていくタイプのいわゆる早朝組が
最終日でも変わらず仕事を開始しておりました。

  
写真左から、森本優佑選手、松本やすし選手、吉原恭佑選手です。
毎朝整備に事欠かなかった吉原選手は見事優勝戦に進出となりました。
浜松走路との相性も良いようです。

  
写真左:タイヤウォーマをはめる鈴木聡太選手。須賀 学選手のロッカーを借りています。
写真右:削り終えたタイヤをロッカーに運ぶ田中竜二選手。右には鈴木圭一郎選手の姿も。


走行練習の開始時刻前になると、選手宿舎前の試走場には多くの選手が
エンジンの鳴りを調べておりました。朝晩の寒暖の差が激しく、雨と快晴、湿気と乾燥が
交互にやってきた今節はエンジンの微調整ひとつで戦況を大きく変えたようです。


今年度の初レース、最終日を1着で飾ろうと、朝9時をまわる頃には
ロッカー内が一気に賑やかになりました。さらには最終日はレース後に次節遠征先への
旅支度を進めなければならないため、大忙しとなります。ロッカーからは
どこからか「どんなに調整しても良い(エンジン)音が聞こえてこないんだよぉ」
という悩みの声が聞こえてまいりました。。今節の季節の移り変わりは
かなり頭を悩ませているようです。

posted by ブンブンボーイ at 18:45| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gamboo杯 4日目・最終日


4/15(金)は新年度初開催、「Gamboo杯」4日目・最終日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の今朝は「快晴」、走路状況は「良走路」。
ご覧の通り、雲一つない晴天となりました。日中は気温が上がりそうです。
朝の情報では気温18℃・湿度31%。
走路温度は20℃、降水確率は午前0%・午後0%です。

  
本日は”Gambooグッズ”が当たる「未確定車券 抽選会」を
第7〜9Rの各発売中、1Fインフォメーション前にて実施します。

本日第7R以降の未確定車券2000円分を会場へご提示ください。スロットゲームに挑戦でき、
等賞に応じてGambooグッズが当たります。皆さまお誘いあわせのうえご参加ください!

  
・本日まで、開門より各門先着プレゼントがあります。
 本日は「お菓子&緑茶ティーバッグ」にラッキーカードをつけて差し上げます♪

今節開催期間中毎日、第5R発売中・CS放送にて「ランチアタッククイズ」を実施します。
浜松オートにちなんだクイズが出題されます。どうぞお楽しみに☆


・本日第3Rを走路内から観戦する「走路内観戦」を実施します。
第1R発売中、インフォ前にて抽選会を実施、当選20名様を選手管理地区へご案内します。
※赤系統の着衣はご遠慮ください。何度も当選されている常連は参加しないでください。


・場内では移動販売が常駐。どうぞご賞味ください♪
 牛串「夏目商店」、焼き鳥「鳥好」、たい焼き「焼きたて屋」


本日は第12Rに「準決勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!

☆4/15(金) 第12R「優勝戦」


posted by ブンブンボーイ at 08:36| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

Gamboo杯 3日目のようす


浜松オート・新年度初開催、「Gamboo杯」の準決勝戦が全て終了。
明日4/15(金)の最終第12R「優勝戦」はご覧のメンバーにて競われることになりました。
熱戦にご期待ください!


第12R、1着3枠・小林悠樹選手(浜松・28期)、2着4枠・岩沼靖郎選手(伊勢崎・25期)


第11R、1着2枠・浅野浩幸選手(浜松・25期)、2着6枠・岩田裕臣選手(川口・31期)


第10Rから再び「準決勝戦」。上位1・2着選手が優出となります。
第10R、1着2枠・丹村 司選手(飯塚・29期)、2着4枠・鈴木聡太選手(伊勢崎・29期)


浜松新所属選手紹介シリーズ、3人目は廣瀬豪彦選手です♪
今回の移籍8選手に対し、浜松オートファンより「移籍先をはるばる浜松に選んでくださいまして、
ありがとうございます」というメッセージも頂いております。
「移籍先については、第1希望・第2希望・・みたいな段階があったのですが、僕は浜松を移籍先の
第1希望として申請しました。他にも第1希望に浜松を選んだ人がいた気がしますよ、
鈴木圭一郎君とかね。実家からレース場までの距離的なことを比べるとするなら、別に浜松は
伊勢崎とそう大差ないんですよ。乗継ぎとかを考えると。川口プラス1時間ってところです(笑)

浜松を第1希望に選んだ理由は、僕が19期選手としてデビューしてから約1年間、船橋ホーム
だけでのレースをこなして、それからようやく遠征の許可がおりた時、一番最初の遠征先が
浜松オートだったんですよ。その時の雰囲気が今でも印象に残っていて、なんだか気持ちが
落ち着くところだなぁ、と(笑) 同期に須賀君(須賀 学選手)や増田君(増田晴彦選手)がいますし、
浜松はみんな優しいですよね。選手も、お客さまも。「浜松を選んでくれてありがとう」だなんて、
そんなご意見が出るとは思わなかったので、少々驚きです。でもそんなところも含めて好きですよ♪

もう僕は選手生命はそう長くはないと思いますが、冬は雪が降らなくて、ナイター開催の予定も
今のところ聞かないので、お昼に特化したレースに集中できるのも良いかな、と。これからは
川口や飯塚もナイター開催を増やしていくみたいだからね。当然、ナイター開催場が遠征先となれば
参戦しますが、この年齢になるとさすがに昼と夜の繰り返しは厳しくなってきます。それだけに
のこりのオートレース人生は、昔から好きだった浜松オートに注ごうと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。」
廣瀬豪彦選手、ありがとうございました☆

  
さぁ本日限りのレア企画、”森 且行選手オリジナルQUOカード”が当たる
「未確定車券 抽選会」を第7R発売開始よりインフォ前にて実施!(第9R発売締切で終了です)
未確定車券2000円分を会場にご提示くださればスロットゲームに1回チャレンジ。
みごと絵柄が揃えば等賞に合わせた森選手のオリジナルQUOカードがその場で
プレゼントされます。アイドルファン生唾モノのレアグッズをゲットしようとお客様が
集まっているところへ、何やら馴染みのあるガッシリした体格の方が
「いいなぁ、森選手のQUOカードかぁ・・いいなぁ」
と、景品をまじまじと見つめておりました。なんと!そのお方は
競輪選手会・愛知支部、豊橋競輪所属の山田二三補選手ではありませんか!
「やぁ、どうもどうも!今日はプライベートで浜松オートへ遊びにきました(笑)今節から、新たに
浜松さんへ移籍された選手がいらっしゃるということで、話題性も兼ねて。確か、移籍選手のなかの
ひとりである仲口武志選手は、豊橋の出身なんですよね。これからも豊橋競輪でのイベントで
浜松さんが来られる時がありましたら、ぜひ仲口選手にもお越しいただきたいです。豊橋競輪の
お客さまの中には、きっと仲口選手のことをご存知の方もいらっしゃるはずですから。

浜松の選手といえば、以前には岸 萌水選手や、鈴木宏和選手がプライベートで豊橋競輪へ
遊びにいらしてくださったことがありましたよ。その時は豊橋の選手ロッカーへ招待しましたし、
豊橋競輪の選手の中には宏和選手と知り合いの人もいたみたいです。

オリンピックに向けて、静岡は”自転車競技”として文化や教育の強化にかなり力を入れているので、
それがうまく「自転車競技→競輪」という流れができれば良いですね。できれば、オリンピックで
メダルを獲得した選手が競輪選手へ・・ということになれば、きっと選手を一目見ようと
競輪場へ足を運んで下さる方が増えると思いますから、なんとか自転車競技までで流れが
止まらないようにしないといけませんね!競輪選手会も競輪の認知度を高めるために
一生懸命働きかけをしているところですから。これからもお互いに宣伝のしあいっこをしましょう!」
山田選手、突然のインタビューにお応えくださりありがとうございました☆
ぜひまた豊橋競輪さんへおじゃまさせていただきます♪


第5R「ランチアタック準決勝戦」、上位1・2着が優勝戦に進出。
1着8枠・鈴木圭一郎選手(浜松・32期)、2着6枠・吉原恭佑選手(伊勢崎・32期)


今節4日間毎日、第5Rの発売中にCS放送で実施している「ランチアタッククイズ」。
毎日浜松オートにちなんだクイズが日替わりで出題されます。
出題の内容はCS放送をご覧の方でしかうかがい知ることはできませんが、
正解のヒントとしましては、本日の答えもこの記事の中にまるまると正解が載っています(笑)
明日はどんなクイズが出題されるのか、どうぞお楽しみに☆


浜松新所属選手紹介シリーズ、2人目は小林悠樹選手です♪
「自分が浜松を移籍先に選んだきっかけは・・・特に何も。ロッカーの場所は、これまで
船橋所属時代から、浜松遠征の際に使わせてもらった場所です。3日間走ってみて、
浜松ロッカーの雰囲気、ですか?・・う〜ん、正直言ってまだ浜松の選手になったという実感は
沸いてこないんですよね・・例えるなら、今節はまだ”浜松へ遠征で来ている”という感覚が強くて。
でもかねてから、今の(谷口武彦選手、鈴木健吾選手)グループで良くしてもらっていたので、
徐々に浜松選手のひとりとして馴染んでいきたいですね。浜松の人はみんな優しいので・・・自分も
普段からのんびりした性格ですし(笑)穏やかな風土が自分に合ってると思いますので、
これからよろしくお願いします。」
小林悠樹選手、ありがとうございました♪


先日他落をこうむってしまった浜松の女性ライダー・岡谷美由紀選手は本日第4Rに出場。
周囲からは「大事をとって休場にすれば・・」という意見もあったそうですが、岡谷選手は自ら
「3日目以降も出場させてください」とレーシングスタッフに申請しての出場、
本日2着の成績をおさめました。応援をよろしくお願いします!


4月より新しく浜松所属となりました元・船橋選手(全8名)へ、
ご都合の良い限りお話をうかがっていこうと思います。まずは鈴木一馬選手です。
「僕が浜松所属を選んだのは他でもなく、自分が”静岡県民”であることですね(笑)
実は親父が浜松で仕事をしていて、僕が幼い頃は袋井に住んでいました。
浜松にはちょくちょく足を運ぶこともありましたよ。

オートレーサーになる前に、ひょんなことから榑林敏郎さんや増田晴彦さん(引退)と
オートバイ関連で一緒に過ごさせてもらえる機会がありまして、船橋オートレーサーになったあとも
浜松遠征の際には榑林さんや増田さんのロッカーの近所をいつも使わせてもらいました。
ですので今回移籍にあたっても、同じグループのロッカーを使っていくことになったんです。
やっぱり”ご縁”ってあるんですね(笑)

浜松は環境も人もあたたかい場所ですし、ロッカーも前々から一緒に過ごさせてもらった
メンバーと一緒なのでとても過ごしやすいです。
これからも選手の方々やお客さまと一緒に、浜松オートに馴染んで行きたいですね!」
鈴木一馬選手、ありがとうございました☆


早朝の選手ロッカー。吉原恭佑選手と言葉を交わしているのは
本日より補充となった小林頼介選手です。まずは選手情報をお知らせします。

先日の落車により、秋吉忠幸選手と町田龍駿選手は骨折箇所が見つかり参加解除、早退に。
高田克重選手は骨折はみられずも足が大きく腫れあがる身体不良となり参加解除、早退。
岡谷美由紀選手は骨折等は見られず、本日第4Rに出場予定です。
\

なお、町田選手は本日第3Rに番組が組まれておりましたが上理由から欠車、
第3Rは「7車立て」で競われ、6枠にまつわる車券は返還となります。ご了承ください。

  
写真左:出走表を読んで出場メンバーを確認する内山雄介選手。
写真右:鈴木聡太選手の工具箱に、ファンからの応援FAXがおさめられておりました。
応援FAXはCS放送にて読み上げられたあと、しっかりと選手のもとへ届けられます。

  
写真左:雨晴れ両方のタイヤを用意する鈴木 清選手。本日第12R「準決勝戦」に出場します。
写真右:本日第5R「ランチアタック準決勝戦」に出場する鈴木圭一郎選手。
出場レース時間に路面が濡れ残っているか・乾いているかがキーポイントとなりそうです。

  
写真左:佐藤裕児選手&片野利沙選手。町田選手の容態を心配しているようすでした。
写真右:早川清太郎選手。第10R「準決勝戦」に出場、前節伊勢崎に続き優出なるでしょうか。


本日は浜松の空に分厚い雲が覆っており、路面が乾くような雰囲気ではありません。
レースの前半に出場する選手たちは雨でのセッティング&タイヤで練習を開始しておりました。


朝練習にて走行を繰り返すうちに、わずかながら空が明るくなってまいりました。
気象情報によれば午後には青空が戻ってくるらしく、このまま雨さえ降らなければ
しばらくぶち走路でのレースとなりそうです。


本日第10R「準決勝戦」にて2枠10線から出場の丹村 司選手。
濡れ走路の連対率の方が晴れ走路よりも高いですが、果たして。


浜松オートの「ライン@」、実は今節もシークレットで?”お友だち登録”をされているお客さまだけの
特別なサービスを配信しているとか。その内容はもちろん、登録されている方にしか分かりません(笑)

写メールのバーコードリーダーで読み取るだけで浜松オート「ライン@」のお友達登録ができます。
登録料や手数料はいっさいありません。どうぞご参加ください♪

posted by ブンブンボーイ at 17:41| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする