2016年04月11日

飯塚「アンジョルノカフェカップ ~3地区対抗戦~」場外発売・最終日&浜松前検日


桜の花びらがすべて舞い散る前に新年度の初開催ができそうな、本日の浜松オートは
「Gamboo杯」の前検日。場内では飯塚場外発売の最終日を実施、最終12Rに
「優勝戦」が繰り広げられます。一方、選手管理地区の検車場前には、選手が注文する
新品タイヤが一式届けられたり、先日まで伊勢崎で繰り広げられた競走車の輸送トラックが到着。
若手選手が中心となって検車場へと運び込んでおりました。

  
本日の前検日から、元・船橋の8選手が浜松所属として専用のロッカーを使ってまいります。
移籍となった選手はどのロッカーに割り当てられたのか、飯塚の内山雄介選手が
ロッカー表を確認しておりました。
内山選手:「お久しぶりです!なぜか僕は浜松へあっせんに呼ばれることがほとんどないので・・
なんだか懐かしい感じがしますね(笑)」
ロッカーの通路へ足を踏み入れると早速、最年長ライダーの谷口武彦選手(今年75歳)が
明日の初日に向けた整備を開始。縁起の良い”イの一番”である新年度初開催の初日レース、
1着を誰が手に入れるのか、今からワクワクしますね♪

  
井口敬文選手のロッカーでは、中野 肇選手が壁に貼ってあった写真をじっと見つめておりました。
その写真は・・船橋オートレース場に集合した、井口選手と同期である現役19期ライダーの
記念写真です。真ん中には故・片平 巧選手の写真パネルが飾られておりました。

  
写真左:吉原恭佑選手と松本やすし選手が協力しての整備。浜松のあっせん率が高い選手同士です。
写真右:梱包箱を開けて整備道具を揃える岩田裕臣選手。左手前は佐藤摩弥選手のマシンです。

  
写真左:鈴木圭一郎選手の整備を手伝う益 春菜選手。シリンダー&ピストンやロッドあたりまで
エンジンを外しているあたり、かなりの整備となりそうです。初開催への意気込みが伝わります。
写真右:つい1日前、伊勢崎オートで「優勝戦」に出場し準優勝の成績をおさめた早川清太郎選手が
木村武之選手の隣のロッカーを今節の整備場に選び梱包を解いておりました。
今節の優出濃厚選手のひとりと言えます。

  
するとロッカー内にて「浜松所属選手は点呼を行ないますので、検車場にお集まりください」という
アナウンスが入ってまいりました。今節出場の浜松所属選手が全員集合すると、
レーシングスタッフの管理課長が司会となり、4月よりあらたに浜松所属となりました8選手の
紹介&ごあいさつが執り行われました。
「お世話になります、よろしくお願いします。」
選手ひとりひとりが一礼をすると、選手全員が拍手をして歓迎にかえておりました。

ここでお知らせです♪かねてよりお知らせしておりました、新・浜松所属8選手の
紹介セレモニーを明日4/12(火)の第5R発売中(12:20頃)・走路内にて
執り行うことが決定しました☆
「ようこそ浜松へ、いらっしゃいませ」と、どうぞあたたかくお迎えしてまいりましょう♪

  
写真左:岩田行雄選手へ「はれて浜松所属となりました」と挨拶をする平塚雅樹選手。
岩田選手は「それぞれ所属は分かれても、がんばっていこうな!」とお返事しておりました。
岩田選手は私とも目が合うや、立ち上がって私の背中をポンポンとたたきながら
「ブンブン君!とうとう僕も、船橋を離れて”伊勢崎”になっちゃったよ。船橋は残念ながら
なくなってしまったけど・・出来る限りのことを精一杯、出し尽くしての結果だから。みんなもツライと
思うけど、僕らにはまだ走らせてもらえる場所がある。オートレースがある限り、来場して下さる
お客さまのために、これからも自分の出来る限りのことをしていくつもりでいるから、ブンブン君も、
ブンブン君だからこそオートレースの為にしてあげられる事を、これからもし続けてもらいたいな。
また新年度から、よろしく頼むよ!」
と声をかけてくださいました。うぅ・・感動です。。お言葉ありがとうございます!
写真右:佐藤裕児選手の整備を手伝う町田龍駿選手。隣同士のロッカーを選んだようです。

  
写真左:CS放送の安原幸子さんが佐藤摩弥選手へ取材を行なっておりました。他にも
公営競技ライター・沢 朋之さんともお会いし、新年度もよろしくお願いします。と
挨拶の言葉をかけてくださいました♪4月からも浜松オート本場開催時の
お馴染みレース展望解説イベント・「俺の話を聞け!」をよろしくお願いします☆

  
本日は日中の気温が急上昇し、さらには何だか埃っぽいような、乾いた強風が吹き荒れました。
ひょっとしたら黄砂かもしれません。写真左は走行練習へと出かけようとする益 春菜選手ですが
押し掛けが一発で決まらず、仲間に手伝ってもらって3回目でようやく火が灯りました。
写真右は柿沼進一選手です。

  
今節は新しく浜松所属となりました8選手が全てあっせんされておりますので、
前回に引き続きCS放送やポスター等で使用する”宣材写真撮影”を敢行。
チェックやトリミングを行ない次第、CS放送の試走時や1着獲得時の
選手紹介に表示をしてまいります。どうぞお楽しみに♪


新・浜松所属選手全員の撮影が終了し、さらには「新・浜松所属選手の紹介セレモニーが
明日4/12(火)の5R発売中・走路内で執り行うことが決定しました」という情報が飛び込んできて
オフィシャルサイトの更新を行なっているうちに、飯塚オートでは最終第12R「優勝戦」の
ファンファーレが。最重ハンから好スタートをきって飛び出したのは復調の兆しをひしひしと感じる
7枠・久門 徹選手。久門選手は次々と軽ハン勢をさばいて先頭に立ち、後続を引き離して
チェッカー。飯塚新年度開催にて栄えある優勝を成し遂げました!
久門 徹選手、優勝おめでとうございました☆


明日からは浜松オート4日間開催・「Gamboo杯」が繰り広げられます。
応援をよろしくお願いします!

posted by ブンブンボーイ at 19:23| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飯塚「アンジョルノカフェカップ 〜3地区対抗戦〜」場外発売4日目・最終日&浜松前検日


4/11(月)は飯塚「アンジョルノカフェカップ 〜3地区対抗戦〜」4日目・最終日と
浜松新年度初開催・「Gamboo杯」の前検日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:15)
浜松の今朝はくもり。かなり風が強く、桜の花が散ってしまいそうです。
開催地・飯塚の天候は「くもり」・走路状況「良走路」。
気温13.9℃、湿度76%、降水確率は午前10%・午後0%と発表。


本日まで、場内では野菜焼き・「芝」と明石焼き風たこ焼き・「タニグチ商店」が常駐。
どうぞお立ち寄りください。


本日第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
浜松より中村友和選手が6枠20線からの出場を果たしました。
熱戦にご期待ください!

☆4/11(月) 飯塚第12R「優勝戦」


posted by ブンブンボーイ at 09:31| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする