2016年05月03日

第34回 中日新聞東海本社杯 初日


写真はウィニング・ランの写真ではありません。本日初日の全12R終了後、
夕方走行練習のワンシーンです。フェンス前には一列にお客様が並び、
選手たちが練習に励む姿をいつまでも見守っていたのでした。
それだけ連休開催としての来場者数が多かったと言えます。

明日2日目は第5Rから「準々決勝戦」が繰り広げられます。
各レースの試走時、「なつかしの競走車」で試走先導を行ないます。
第3Rに「走路内観戦」を実施します。(雨天時中止)
どうぞお楽しみに!


第12R「開場60周年 浜松王座決定戦」、先日飯塚SGにて優出を果たした両選手のワンツー。
1着6枠・木村武之選手(浜松・26期)、2着8枠・金子大輔選手(浜松・29期)、
3着7枠・鈴木圭一郎選手(浜松・32期)の確定は6-8-7。


第11R、1着2枠・高橋義徳選手(伊勢崎・28期)、2着3枠・青嶋裕治選手(浜松・24期)、
3着7枠・須賀 学選手(浜松・19期)の確定は2-3-7。


第10R、1着2枠・荒川哲也選手(伊勢崎・23期)、2着7枠・鈴木宏和選手(浜松・32期)、
3着1枠・中原 誠選手(飯塚・26期)の確定は2-7-1。


写真は鈴木健吾選手のマシン、「ロック・UK」のガソリンタンクです。
『心をひとつに、願いはひとつ』と記された、”熊本復興支援応援団”の
ステッカーが貼られておりました。

  
浜松選手の競走車を見てみると、地震が頻発している熊本県への復興を、いろいろな形で
支援していきたいという想いに賛同する人たちはみな、このステッカーを競走車に貼って
レースを行なっておりました。写真左から、中村晋典選手、西川頼臣選手のマシンです。
現在では地元開催の初日・開門時に毎回、選手会浜松支部選手による「募金活動」を
正門ゲート奥にて行なっております。活動が大きくなれば、選手グッズの
チャリティオークションとかもゆくゆくは行われるかもしれませんね!?


第9R、1着8枠・前田 淳選手(飯塚・27期)、2着1枠・井上智詞選手(飯塚・29期)、
3着5枠・岩科 州選手(浜松・27期)の確定は8-1-5。


第8R、差されたら差し返すデッドヒート。1着4枠・亀井政和選手(伊勢崎・28期)、
2着8枠・松尾啓史選手(山陽・26期)、3着2枠・齊藤隆充選手(山陽・23期)の確定は4-8-2。


第7R、1着3枠・川端 孝選手(飯塚・24期)、2着2枠・野田光宏選手(浜松・24期)、
3着8枠・新井恵匠選手(伊勢崎・30期)の確定は3-2-8。


最近ではすっかりご無沙汰となってしまった初日第12Rの「選抜予選」が本日復活!
「開場60周年 浜松王座決定戦」と銘打たれ、現行ランク上位8名の浜松選手が
0mOPのガチンコ勝負で競い合います。本日は第3Rに出場選手セレモニー&
ステージトークがイベントプラザにて執り行われました。

  
「SGではスタートが良かったですし、今日もめいっぱい走りますので、応援してください。
”BET ON ME”!」
得意のフレーズを叫んで力強く親指を掲げた佐藤貴也選手。ギャラリーから「おぉ〜!」と
どよめきが上がりました。その光景に同期の金子大輔選手もついライバル意識が
ふつふつと芽生えてか、マイクが向けられると、
「自分はフライング持ちなのでスタートを張りこむことはできませんが、さばいての浜松王座を
目指しますので、”BET ON ME”でお願いします!」
と、貴也選手のフレーズを踏襲しました。ギャラリーからはさらに大きな「おぉ〜!!」という
どよめきが(笑)トークステージの段階から”浜松の一番は俺だ”という闘志が
ひしひしと伝わってまいりました☆


第6R、1着4枠・齋藤正悟選手(浜松・24期)、2着7枠・田中 賢選手(伊勢崎・29期)、
3着6枠・新村嘉之選手(飯塚・27期)の確定は4-7-6。


第5R、1着3枠・笠原三義選手(伊勢崎・24期)、2着1枠・廣瀬豪彦選手(浜松・19期)、
3着8枠・中村友和選手(浜松・32期)の確定は3-1-8。


第4Rは波乱。道中第3〜4コーナーにて5枠・林 弘明選手と7枠・柴田健治選手が接触し、
ともに落車。第4コーナーの黒潮に競走車が残ってしまう形となり、安全な競技ができないとして
赤旗が振られ、競走不成立となりました。
したがいまして、本日浜松初日・第4Rの購入車券は全返還となります。ご了承下さい。
容態につきまして、林選手は自ら起き上がり避難。柴田選手は担架で救急車に運ばれましたが
意識はあり、現在医務室にて検査を受けております。詳しい情報が入り次第お伝えします。

  
本日は年に1回あるかないかの超・レア企画を実施!
オートレース専用競走車・「セア」エンジンを2人乗り(タンデム)用に改造した
「セア・タンデム」を使って、お客さまを後部座席に搭乗させ試走先導を体験していただくという
「セア・タンデムによる試走先導体験」を、第2〜12Rの各試走時をかけて行います。

第1R発売中・インフォ前にて「抽選会」を実施し、当選されました11名様を
それぞれ試走前に選手管理地区へとご案内。セア・タンデムを操縦する選手も
今節のあっせん選手が毎回入れ替わりで行なってくださいました。
正直申しまして・・私も乗ってみたいです!(笑)


第3R、1着1枠・中村晋典選手(浜松・24期)、2着3枠・室田泰利選手(飯塚・24期)、
3着5枠・鈴木健吾選手(浜松・28期)の確定は1-3-5。


第2R、1着6枠・澁澤憲司選手(伊勢崎・29期)、2着2枠・竹内正浩選手(伊勢崎・21期)、
3着8枠・仲口武志選手(浜松・24期)の確定は6-2-8。


第1R「2連単払戻率80%開催」、1着5枠・淺田真吾選手(浜松・27期)、
2着6枠・福永貴史選手(山陽・25期)、3着1枠・清岡優一選手(伊勢崎・29期)の確定は5-6-1。

  
募金活動に参加した選手は朝の走行練習に参加できないので、
第1R発売中の時間帯を使って走行練習が行われました。

  
さぁ今節は記念レースさながらのイベント盛りだくさんでお届けします♪
初日の開門時は、選手会浜松支部による「熊本地震の義援金活動」を実施。
本日の参加選手は、(右から)赤堀 翼選手、鈴木一馬選手、鈴木宏和選手です♪
そして本日各ゲートでは今節協賛・中日新聞東海本社よりご提供、
「中日ドラゴンズ・フェイスタオル」を用意。


開門と同時に各種イベントを実施!正門ゲート奥では
「募金活動へのご協力をおねがいします!」という掛け声があがり、
お客さまからも募金とあわせて「今節がんばってください!」と
選手へねぎらいの言葉をかけておりました。



  
本日より3日間、浜松市中央地域では恒例の大祭、「浜松まつり」が開催。そして
浜松オートでは本日より4日間をかけて本場開催・「第34回 中日新聞東海本社杯」を開催します。
お祭り開催にふさわしいビッグなイベントが日々盛りだくさん。どうぞお楽しみに!

上写真は早朝7時の浜松オート。早くも野上史豪選手をはじめとする早朝組が走路へ入り
ウォーキングやストレッチなど体力作りを始めておりました。

今朝の浜松はくもっておりますが、18時までは降水確率が0%だそうで、18時以降より
夜間をかけてしっかりと雨が降るそうです。


先日の非開催日にてチャンピオンレーサー前に設置された「オートレース・シミュレーター。
ダミーマシンにまたがってアクセルグリップを握れば、巨大ビジョンに映るレース映像をもとに
ゲームセンター感覚でオートレースを疑似体験できます。

ただ今新しいニュースが入ってまいりました!こちらのオートレース・シミュレーター、より
オートレースの駆け引きを楽しんでいただくために、”目標あがりタイム”を設けまして
それ以上のタイムを出せた人にはささやかな景品がプレゼントされるそうです♪

ちなみに、その目標あがりタイムは・・・「3.388」!先日の飯塚SGにて優勝しました
青山周平選手のあがりタイムとなっております(笑)
”目指せ青山選手”、ふるってご参加ください♪
  
選手ロッカーでは早朝からグレードレースの延長かと思わせるような賑わいを見せております。
やはり目立つのは、伊勢崎ライダーズ&山陽ライダーズの選手チームウェアです。
団結力を感じさせます。

  
金子大輔選手のTシャツには英語が記されておりました。ゴルフの選手の名前でしょうか(笑)
平塚雅樹選手の背中には「ガッツ」の文字が。選手着用のウェアも多種多様です♪

posted by ブンブンボーイ at 17:28| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第34回 中日新聞東海本社杯 初日


いよいよ本日から3日間、「浜松まつり」が開催!
5/3(火・
)は「第34回 中日新聞東海本社杯」初日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の今朝は「くもり」、走路状況は「良走路」。
空全体が雲で覆われており、かなりの湿気を感じます。
早朝の記録では気温21.1℃・湿度60%。
走路温度は20℃、降水確率は午前10%・午後10%です。
気象情報によると本日は18時以降に雨が降るそうです。

     
・今節開催期間中、自警本部前にてトライアンフなど「なつかしの競走車」を展示します。

・5/35の3日間、4R発売中・イベントプラザにて公営競技ライター・沢 朋之さんによる
展望解説会、「俺の話を聞け! 注目選手最新整備情報」を実施します!
どうぞお聴きください!

・今節開催期間中、チャンピオンレーサー前にて「オートレースシミュレーター」を設置。
ダミー競走車にまたがり画面を見ながらオートレースの疑似体験ができます。

・今節開催期間中毎日、第5R発売中・CS放送にて「ランチアタッククイズ」を実施します。
浜松にちなんだクイズが出題されます。どうぞお楽しみに☆


・開催期間中毎日日替わりで、開門より1Fインフォメーション前にて
選手サイングッズ」をプレゼントします♪

・5/3…中村雅人選手&片野利沙選手 「サイン色紙」各10枚用意
・5/4…佐藤摩弥選手&岡谷美由紀選手「サイン色紙」各10枚用意
・5/5…鈴木圭一郎選手「サイン色紙」10枚用意、益 春菜選手「サイン入りポートレート」20枚用意
・5/6…木村武之選手「サイン色紙」20枚用意     岸 萌水選手「サイン色紙」10枚用意

※サイン色紙には当日2000円分、サイン入りポートレートには当日3000円分の
 未確定車券または未確定投票受付明細のご提示が必要です。


・本日10時開門より、東入場門(正門)奥にて
選手会浜松支部主催の募金活動を実施します。参加予定選手は、
赤堀 翼選手、鈴木一馬選手、鈴木宏和選手です。
皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。


・本日各門開門先着400名様へ
 中日ドラゴンズ「フェイスタオル」をプレゼントします♪



・本日第3R発売中、イベントプラザにて
「第12R「開場60周年記念 浜松王座決定戦」の出場選手紹介&公開インタビュー」を
執り行います。応援をよろしくお願いします!



・本日第2〜12Rの各試走時、走路内にて
セア・タンデムによる試走先導体験」を実施します。
(今節あっせん選手が運転します)
10:20より1Fインフォメーション前にて「参加者抽選会」を実施。
当選各レース1名様ずつ、合計11名様を選手管理地区へご案内します。
※当選されました方は誓約書へのご記入が必要となります。雨天時中止
どうぞお見逃しなく!


・場内では移動販売が常駐。どうぞご賞味ください♪
 牛串「夏目商店」、たい焼き「焼きたて屋」、明石焼き風たこ焼き「タニグチ商店」、
 焼き鳥「鳥好」、各種駄菓子「おとなの駄菓子屋さん」


本日第12Rに0mOPのドリーム戦、「開場60周年 浜松王座決定戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!

☆5/3() 第12R「開場60周年 浜松王座決定戦」


posted by ブンブンボーイ at 07:14| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする