2016年05月16日

浜松オートは非開催日です..


先日まで繰り広げられました還暦の60周年・
「遠鉄グリーンカップ 開場60周年記念ゴールデンレース」は、新たに浜松所属となりました
鈴木圭一郎選手(32期)が8周回を独走状態でフィニッシュ。9年ぶりに地元浜松による
開場記念GIタイトルを奪還しました。おめでとうございました☆

本日の浜松オートは1日非開催日。場内は先日までの盛況が夢であったかのように、しんと
静まり返っております。空は雲に覆われており、5月とは思えないほどひんやりとしております。


駐車場では連日あつかったGI開催を経て伸びきった雑草の除去作業が行われております。
お客様の行き来する場所での大規模な清掃作業は、場外発売さえ行われない非開催日でしか
実行できません。本日1日をかけて場内各所にてメンテナンスを実施してまいります。


写真:他場をホームとするお客さまも浜松オートまでご観戦に足をお運びくださり、さらには
プレゼントまで頂いてしまいました。本当にありがとうございます!

浜松オートの開設記念日は5/1。その頃は「浜松まつり」が5/1〜5の5日間行われており、
ゴールデンウィークに初めて浜松オートにてレースが始まったことから「ゴールデンレース」と
名づけられました。他場との兼ね合いで場外発売や記念レース日程がかぶらないようにと、
いつしかゴールデンレースは6月に実施となったり流動的になりましたが、今回の60周年は
「浜松まつり」期間の一般開催を経て4日後に開催。おおよそ開設記念日に近い形で
開催するはこびとなりました。
ちょうど開催初日が私の誕生日だったということで、毎日のように場内にてお客さまから
「お誕生日おめでとうございます」とお祝いのお言葉をかけていただき、中にはプレゼントや、
選手への応援FAXを使って祝福のメッセージを遠方より送ってくださった方も。
(頂きましたコーヒーはGI開催時の元気の源として拝飲しました♪おかげでがんばれました!)
オートレースファンの方々は、他の公営競技にはない”温かみ”や親近感があります。
お声をかけてくださった皆さま、そしてご来場くださいました皆さま、
本当にありがとうございました。思い出にのこる開場60周年記念となりました。感謝しております。

posted by ブンブンボーイ at 10:02| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする