2016年06月12日

山陽「GII 山陽王座防衛戦」場外発売・最終日のようす


5日間をかけて繰り広げてまいりました、山陽オートは
「日刊スポーツpresents 小林啓二杯 GU山陽王座防衛戦」。決戦は日曜日、
本日がシリーズ最終日となっております。

かねてより発売時間中にCS放送にて流れておりました、「GU山陽王座防衛戦」のコマーシャル。
山陽オートが生んだレジェンドライダー・小林啓二選手の功績を讃え、そして
あとに続けと山陽スピリッツの継承者たちが表示されていくTVCMです。
「GU、山陽王座防衛戦!」と叫ぶ、山陽オートへの声援にも聞こえる
力強く芯の通っている女性の声が、私は大好きです。


最終12R「優勝戦」は雨中の決戦となりました。防衛戦のタイトル名にかけて
優出を果たした地元山陽勢は7車。飯塚所属の浦田信輔選手を相手に
8周戦が繰り広げられ、2枠10線・丹村飛竜選手(29期)が湿走路を制して
山陽防衛に成功、GIIタイトルを獲得しました!


丹村飛竜選手にとってグレードレースの優勝は初となります。
近況はエンジンの状態も上々、今後の活躍も期待大です♪
「GU山陽王座防衛戦」・優勝おめでとうございました☆

posted by ブンブンボーイ at 18:26| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする