2016年07月02日

和合町・西和自治区集会場にて「親子花火教室」が実施されました


学校が夏休みの月となる7月は2日の土曜日。浜松オートのある街、浜松市中区・和合町は
「西和自治区」の集会場にて、西和地区に住む親子が消防署員から花火の遊び方を学ぶ
「親子花火教室」が今年も実施。

浜松オート(選手会浜松支部&日本トーター)では毎年、親子花火教室の実地訓練用花火を贈呈、
そして教室に参加してくれた子供たちへ、おみやげ用の”花火セット”を
「有意義にお使いください」とプレゼントしております。


親子花火教室のスタートは18:30、子供たちが集会場へと集まってくる一方、
浜松オート場内では伊勢崎ナイター「GII 稲妻賞」の場外発売が行なわれておりました。


親子花火教室では毎年、浜松市消防局の中消防署・「富塚出張所」の職員さんが
花火の種類や花火で遊ぶ時のルールを子供たちに教えてくださいます。
今回は実際の花火を手に取り説明。地に置くタイプの打ち上げ式花火は
絶対に手で持って遊ばないようにしましょう。小さな子供は親や大人、
大きなお兄さん&お姉さんと同伴で遊び、火消し用の水バケツを必ず用意しましょう。


打ち上げ式の花火は、火を付けた後に風などで倒れたら横に火が噴き出て
大きな事故につながるかもしれません。
必ず石やブロックなどで花火が倒れないように固定しましょう。導火線へ火を付けたあと、
花火が吹き出てこなかったとしても、絶対に顔を覗き込んではいけません。その途端に火が出て
ヤケドしてしまうかもしれないからです。
遊んでいる花火の火を、他の花火への着火用として使わないように。
激しく燃え広がるかもしれません。
そして流れている風を読み、”風上”から火を付けるようにしましょう。風下(逆風)から火を付けると
火花が出たとたん、自分の体に燃え移る可能性があります。
最近の衣料や靴は、燃えやすい材質が多く使われていますからね。


消防署員さんの説明を受けたあとは、実際に花火を使って遊び方を学びました。
子供たちをいくつかのグループに分け1列になって、順番で手持ち花火に火を付けていき、
水バケツの前まで少しずつ歩いていきます。
花火が消えたら、水バケツに終えた花火を入れて鎮火させます。
自治会のお母さん方や消防署員さんが付き添いでいてくれますので子供たちも安心です♪
正しい遊び方を学んだら、夏休みはご両親や親せきと一緒に、安全に花火を楽しみましょう☆


写真:今回の「親子花火教室」のまとめ役、西和自治会代表の井関さま(右)と、子供会を代表して
城村さん(右2)が中村晋典選手会浜松支部長と日本トータースタッフへ
「花火をプレゼントしてくださり、ありがとうございました!」と挨拶を行ないました。

今回の親子花火教室では中村晋典支部長&日本トータースタッフが
「有意義にお使いください」と花火の提供に訪れました。
和合町西和自治会からは代表・井関さま、そして子供たちより、城村さん&坂本さんが
代表となって「浜松オートの皆さん、ありがとうございました!」とお礼の言葉を贈りました♪

城村さん:「小さな子供たちには、ヤケドをしないように遊んでもらいたいです。」
坂本さん:「花火を束にして遊ぶと火が大きくなりますからね。ケガをしないでほしいです。」

井関さまにも今回の親子花火教室を通じて一言コメントをいただきました。
「今年も浜松オートさんから花火をたくさんご提供くださり大変助かりました。
 本日は天候も良くて、こうして無事に親子花火教室を行なうことができて、嬉しかったです。
 学校の夏休みが始れば、花火で遊ぶ機会も増えると思いますので、子供たちには
 今日の教室で学べたことを活かしてもらい、楽しくケガなく夏休みを過ごしてもらいたいです。」

井関さま、コメントありがとうございました☆

中村晋典浜松支部長&スタッフの皆さん、今年もありがとうございました♪

 おしまい


posted by ブンブンボーイ at 21:30| イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊勢崎「トータリゼータ エンジニアリング杯 GII 稲妻賞」場外発売・初日


1年の半分があっという間に過ぎてしまいました。
7/2()は伊勢崎「平成28年 熊本地震被災地支援 トータリゼータ エンジニアリング杯
GII 稲妻賞」の場外発売4日目・準決勝戦。
(開門予定時刻14:00、第1R試走開始14:30)
浜松の今朝は晴れ。気象情報によれば雨の心配はなく1日蒸し暑いそうです。
開催地・伊勢崎の天候は「くもり」・走路状況「良走路」。気温30℃、湿度50%、
走路温度41℃、風速2m、降水確率は午後20%・夜20%となっております。
今夜も良走路のまま競えそうです。

今節場内では牛串・「夏目商店」、焼き鳥「鳥好」が常駐。
どうぞお立ち寄りください。


本日は第8〜11Rに「準決勝戦」が繰り広げられます。
※最終第12Rは「一般戦」となります。お間違えなく。

浜松より柴田健治選手、金子大輔選手、佐藤貴也選手が出場を果たしております。
熱戦にご期待ください!


7/2() 第8〜11R 「準決勝戦」  ※第12Rは「一般戦」です




posted by ブンブンボーイ at 14:01| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする