2016年10月15日

浜松オートのある町・和合町西和地区にて「秋祭り」開催


川口と伊勢崎の場外併売を実施している浜松オート。本日と明日の2日をかけまして、
浜松オートレース場のある街・浜松市和合町の「西和地区」(新屋地区+寸田ヶ谷地区)では
毎年恒例の「秋祭り」が開催。夜6時半頃、両地区の御殿屋台が浜松オートの中駐車場にやってきて
休憩をとり、お互いの屋台とお囃子演奏のお披露目が行われました。


御殿屋台の奥に見えるのは浜松オートレース場で右手に早朝前売り発売所が見えます。
浜松オートでは西和地区の秋祭り時に、光源(明かり)の確保や
公衆トイレの貸し出しを行なっております。そして・・・

  
新屋地区の恒例、「手筒花火」の開催場所として南駐車場を開放。
毎年、この日のために手筒花火の自主製作と練習を行なってきた新屋手筒サークルの方々が
腕前を披露しました。御殿屋台のお囃子を頑張ってくれた子供たちには
「ミニ手筒花火」の体験ができるご褒美が用意されました♪


御殿屋台の休憩や手筒花火は現地にお越し下されば一般でも観覧することができます。
豪華絢爛かつ迫力のシーンもあり、身体をかけて火花を散らせる様子は
オートレースに通じるものがありますね(笑)

  
お祭りイベントは子供の部から大人の部へと移り、浜松オート南駐車場のお向かいにある
「新屋三社神社」への激練り訪問。西和地区の安全と発展を願いました。
そして初日の締めくくりは御殿屋台置場のある集会場へ帰還しての納め練り。
新屋地区秋祭りの代表である今年の組長を万歳三唱でお祝いし・・


新屋地区委員長を肩車しての祝い練り♪
本日の全てのイベントが終わったのちの歓談時、参加していた町内のお父さんから
「来月は(SG日本選手権で)大変だら?俺ぁ最低3000円は勝負しに行くでね!(笑)」と
お言葉をかけてくださいました♪
委員長さんからも、「浜松オートさんはいつも周辺地域への社会福祉や地域貢献として
新屋地区を気にかけてくださり、レーシングスタッフの審判長とも毎年ご挨拶していますよ。」
とお声をかけてくださいました。ありがとうございます♪
明日の2日目も天気は良好、よいお祭りになりますように☆


posted by ブンブンボーイ at 23:53| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする