2016年12月20日

第12回レッドリボンカップ 2日目のようす



明日の「選手会カレンダー2017サイン会」、柴田紘志選手と関口隆広選手に決定しました!

どうぞお楽しみに♪



最後に選手情報です。

本日あえなく再試走「タイムダウン」の欠車となってしまった小松久二一選手は

身体不良を訴えて本日付で早退、補充に鈴木一馬選手が選ばれております。

笠木美孝選手は他落原因車のため明日1日罰則休です。

補充は鈴木辰己選手となりました。

小林瑞季選手は検査の結果、骨折は見られませんでしたが打ち身が強いとのことで

本日付で身体不良の参加解除、補充は藤波直也選手となりました。

どうぞご了承ください。



明日12/21のシリーズ3日目は第5&10〜12Rに「準決勝戦」が繰り広げられます。

熱戦にご期待ください!







第12R、1着7枠・鈴木将光選手(伊勢崎・27期)、2着8枠・鈴木圭一郎選手(浜松・32期)、

3着1枠・柴田紘志選手(浜松・28期)の確定は7-8-1。





第11R、1着8枠・伊藤信夫選手(浜松・24期)、2着5枠・今田真輔選手(浜松・29期)、

3着3枠・和田健吾選手(浜松・28期)の確定は8-5-3。





第10R、道中第4コーナーにて5枠・矢野正剛選手が落車妨害を喫してしまうアクシデント発生。

レースは続行され、1着8枠・西原智昭選手(伊勢崎・28期)、

2着1枠・下平佳輝選手(浜松・23期)、3着4枠・柴山信行選手(川口・19期)の確定は8-1-4。

なお矢野選手は自ら起き上がり避難し、入場門から退場しましたが

一応骨折等がないか総合病院にて検査を受けるとのことです。



   

本日2日目の第9R発売中・イベントプラザ「選手会カレンダー2017 サイン会」の参加選手は

山浦博幸選手&赤堀 翼選手です♪ 平日の実施ながらもファンの方々は購入済みのカレンダーを

手に持って行列を作っており、先日に引き続きあらためて地元選手は深く愛されていることを

再確認しました。小さなお子様からの握手のお願いにはこころよく応じ、毎日整備工具や

ハンドルを握っている大きな手で、お子様の小さな手をあたたかく包み込んでおりました。

明日の参加選手は誰になるのか、情報が入り次第お伝えします☆





第9R、1着6枠・筒井健太選手(浜松・29期)、2着8枠・黒岩 明選手(川口・26期)、

3着7枠・松山茂靖選手(浜松・26期)の確定は6-8-7。





第8R、1着7枠・鈴木宏和選手(浜松・32期)、2着8枠・高橋義弘選手(川口・29期)、

3着6枠・森谷隼人選手(川口・29期)の確定は7-8-6。





第7R、道中第1コーナーにて8枠・笠木美孝選手、7枠・東小野正道選手、6枠・小林瑞季選手の

3車が接触・落車してしまうアクシデント発生。レースは続行され、

1着2枠・米里信秀選手(伊勢崎・19期)、2着5枠・山浦博幸選手(浜松・29期)、

3着3枠・浅野浩幸選手(浜松・25期)の確定は2-5-3。

なお笠木選手と東小野選手は打撲程度で既にロッカーへ戻っておりますが

瑞季選手は総合病院にて検査を受けております。





今節毎日日替わりで来場ゲストによるステージショーを実施しております。2日目のゲストは、

静岡県内初の女子バレーボールクラブ・「ブレス浜松」(VチャレンジリーグU)より

(左から)小野綾華選手 、菅井美貴選手にお越しくださいました♪

女子バレー・「Vリーグ」には”V・プレミアリーグ”と”V・チャレンジリーグ”のIとIIに分けられ、

ブレス浜松は現在IIに属しております。静岡県内で初となる女子バレーボールクラブとあって

バレーの楽しさや奥深さを、浜松から県内の隅々へと発信する無限の可能性を秘めております♪



浜松の西風に乗せて女子バレー開花の舵をきるVリーグ「ブレス浜松」、この機会にぜひ一度

試合をご観戦ください♪日程等の詳細はブレス浜松のオフィシャルサイトにて。





第6R、1度目の発走で5枠・中畠哲也選手のフライングにより再発走へ。道中では審議がかかる。

1着6枠・淺田真吾選手(浜松・27期)、2着8枠・青島正樹選手(浜松・22期)、

3着2枠・藤本 剛選手(山陽・13期)の確定は6-8-2。





第5R「準々決勝戦(ランチアタック)」、1着7枠・柴田健治選手(浜松・27期)、

2着3枠・松井大和選手(山陽・30期)、3着8枠・田村治郎選手(伊勢崎・30期)の確定は7-3-8。





今節毎日第5R発売中、CS放送にて「ランチアタッククイズ」が放映されます。

本日2日目の出題は・・視聴者を対象としたコーナーなのでここでは明かせませんが、

上図のどこかに答えのヒントが隠されているそうです(笑)

CS放送をご覧になっていればもう分かりますよね。ちなみに毎日違うクイズが出題されるので

一人につき最大4回の応募ができるそうです。明日あさってもお見逃しなく!





日が出ると腕をまくりたくなるほど暖かいのに、日が陰るともう一枚着たくなるほど寒い。それが

浜松の冬の特徴です。極端な寒暖の差は車体にも身体にも不調をきたしてしまいそうです。



2日目第1Rにてハプニング発生、1度目の試走後、4枠・小松久二一選手の試走タイムが

著しく遅いということで再試走が指定されたましたが、2度目の単独試走においても

さらに試走タイムが低下していたということで「タイムダウン」のルールが適用され

あえなく欠車となってしまいました。なお、2日目の第1Rは「7車立て」にて競われ、

4枠にまつわる購入車券は返還となります。ご了承ください。





浜松オート年末開催、「第12回レッドリボンカップ」はシリーズ2日目。

本日は第1〜4Rが「一般戦」、第5Rから「準々決勝戦」が繰り広げられます。

熱戦にご期待ください!



写真は早朝7時台の選手ロッカーです。先日初日、身体不良による欠車・早退となった

須賀 学選手に代わり、補充として木村直幸選手がロッカー入りを果たし整備を開始。

「先日の浜名湖マラソンでは取材をありがとうございました」とお声をかけてくださいました♪



  

写真左から、フロント回りを整備する小林瑞季選手(川口)、バネの強度を調べる野上史豪選手。

瑞季選手は本日第7R、野上選手は第9Rのそれぞれ「準決勝戦」に出場します。



  

写真左から、タイヤを削る森谷隼人選手(川口)、藤本 剛選手(山陽)。

森谷選手は第8R、藤本選手は第6Rのそれぞれ「準決勝戦」に出場します。



  

ホイールに作ったタイヤをはめ込む西川頼臣選手&岩科 州選手。

以前、ホイールからタイヤをめくり取る作業を体験させてもらったことがあるのですが

工具の扱い方にコツがあるようで、見た目とは裏腹に結構な力と技の要る作業でした。



  

遠征選手専用ロッカー、通称「B棟」からおいしそうなコーヒーの香りが外までただよっておりました。

これは間違いなく…と思いB棟へ入ってみると、やはり。コーヒー通で有名な山陽ライダー・

西久保英幸選手が整備の合間に自家焙煎のコーヒーを淹れておりました。

並べられた紙コップには選手の名前が書かれており、たくさんの予約があるようです(笑)



西久保選手:「おぉブンブン君、御無沙汰だったね。最近のコーヒーライフはどうだい?」

実は私もコーヒーが趣味のひとつでして、西久保選手とは”コーヒーつながり”なんです♪

右写真は私が愛用しているコーヒー焙煎&ドリップの道具一式です。

西久保選手:「コーヒー豆の”手煎り”がマイブームだって?手煎りはかなりの技術がいるからね。

火加減や一度に焙煎する量などを間違えると、すぐにコゲてしまったり、煎りムラが起きてしまうから

なんども練習する必要があるね。それと、焙煎はやっぱり電気式よりもガス式がオススメだよ。

電気とガスでは火力が全然違うのと、火のまわりが全然違う。ガスのほうが豆へ均等に熱が回るから

おいしくなるんだよ。僕が使っている焙煎機は一度に400グラムくらいの豆を炒ることができ、

こうして遠征の際には豆を持ってきて仲間に振る舞うんだよ。」

西久保選手とはついコアなお話をしてしまいます(笑)

西久保選手:「ブンブン君がオートレース業界に入って、もうだいぶ経つでしょう?10年くらいかな。

結婚はしたかい?まだしてないって?もうそろそろ相手を探した方がいいんじゃない?(笑)まぁ、

土日も祝日も関係ない業界だから、なかなか巡りあいが無いかもしれないが…縁があるといいね。

同業の飯塚とかにイイ人はいないの?(笑) 飯塚といえば、飯塚オートで活躍してるカメラマンの

Oさんがこの前、僕のレースを撮影をしてくれて、大きなパネルに入れてプレゼントしてくれたよ。

Oさんは確かブンブン君の写真の先生だったね。いつかまた先生と一緒に山陽へおいでよ(笑)

じゃ、僕は今日1Rの出場だから、エンジンを掛けてくるけぇ、ゆっくりしていきなさいよ。」

特製のコーヒーをおいしくいただきながらブレイクさせてもらいました♪ごちそうさまです☆





鈴木将光選手のマシンに練習の「練」の字が装着されておりました。自身の出場マシンであれば

名札が装着されるところですが、「練」の場合だと予備車(レースでは使わないマシン)を

使用していることになります。


posted by ブンブンボーイ at 18:30| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第12回レッドリボンカップ 2日目


10/20(火)は「第12回 レッドリボンカップ」2日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:29)
浜松の今朝は「くもりがかった晴れ」、走路状況「良走路」。
早朝の記録では気温9.4℃・湿度86%。
走路温度℃、降水確率は午前10%・午後10%です。
航空自衛隊からでしょうか、わずかに
信号ラッパの音が聞こえておりました。

・12/20…各門開門先着200名様「川口SGスーパースターフェスタ2016・ポケットティッシュ」配布




・今節開催中、場内では移動販売が常駐。どうぞご賞味ください♪
 牛串「夏目商店」、焼き鳥「鳥好」、浜松餃子「あまえん坊」など

  
・12/19〜21の3日間、4R発売中・イベントプラザにて公営競技ライター・沢 朋之さんによる
展望解説会、「俺の話を聞け! 注目選手最新整備情報」を実施します!
どうぞお聴きください!

・今節開催期間中毎日、第5R発売中・CS放送にて「ランチアタッククイズ」を実施します。
浜松オートにちなんだクイズが出題されます。どうぞお楽しみに☆


今節開催期間中毎日、9R発売中・イベントプラザにて
選手会カレンダー販売&サイン会」を実施。
☆12/20参加…山浦博幸選手&赤堀 翼選手
※1部500円、売り上げは社会福祉・地域貢献に役立てられます。
※既に購入された方も会場へご持参いただければサインを書き込みます 。


今節開催期間中毎日、イベントプラザにて
トーク&ライブステージ」を実施します。
・12/20…「ブレス浜松」選手(MC:鈴木恵子)来場  3&7R発売中「トークステージ」実施
・12/21…森 一馬来場  3&7R発売中「ライブステージ」実施
・12/22…森 一馬(MC:小川綾乃)来場  4&7R発売中「トーク&ライブステージ」実施


今節開催期間中、毎レース試走時に走路内でレッドリボン恒例の
「高級ベンツ車による試走先導」を実施します。
※協力:シュテルン浜松


今節開催期間中、イベントプラザ右側スペースにて
ベンツマークが輝く「レッドリボンブース」を設置。
健康相談や熊本支援コーナーなどを設けます。


今節開催期間中、先日「SG日本選手権オートレース」にて実施しました
「フォトコンテスト」の受賞作品はチャンピオンレーサー前へ移動させて
掲示を行なっております。どうぞご覧ください。



本日は第5Rから「準々決勝戦」となっております。
熱戦にご期待ください!

posted by ブンブンボーイ at 08:38| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする