2017年05月07日

選手会浜松支部、ザザシティ西館2F「懐かしの競走車大集合」ブースにてGI告知活動を実施


浜松まつり開催・「第35回 中日新聞東海本社杯」最終12R「優勝戦」は
地元浜松の28期・和田健吾選手が優勝を成し遂げ幕を閉じました。

和田選手の表彰式が終了した直後。休む間もなく、選手会浜松支部の代表選手
(写真左から、中村晋典選手会浜松支部長、西川頼臣副支部長、野田光宏選手、赤堀 翼選手)が
浜松駅前のショッピングモール・「ザザシティ」西館2Fへ。

実はゴールデンウィークの開始時より、西館2Fの大手玩具店・「トイザラス」の真向かいにて
『懐かしの競走車大集合』と銘打ったオートレース歴代競走車の展示ブース
(協力:遠州動楽會)を来週まで出展しております。

今晩はブースの周囲にてご来場のお客さまがたへ、10日後に浜松オートで開幕する
「GI開場61周年記念ゴールデンレース」告知のための
”オリジナルポケットティッシュ”を配布しました。

  
ザザシティ西館2Fは「トイザラス」の他に「タイトー」のゲームセンター、昭和の雰囲気の
お菓子屋さんなど、ファミリー向けのお店がたくさんあるだけに、GIゴールデンレースの告知は
お笑い芸人・「相席スタート」や「おばたのお兄さん」が来場するという告知が一番
インパクトがありそうだと読み、ブースの見える場所へリーフレットの
イベント告知欄を貼っていきました。
ザザシティの営業時間は20時、本日までの本場開催でおつかれも残っているところですが、
選手会浜松支部は少しでも浜松オートのGI 開催を盛り上げようと日没を過ぎても頑張りました。

どうか新規顧客・新たな層のオートレースファンが増えますように♪
選手会浜松支部の皆さま、大変おつかれさまでございました!


posted by ブンブンボーイ at 20:50| イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第35回中日新聞東海本社杯 最終日のようす



2017年のゴールデンウィーク、ここに完結!浜松オート4日間開催・

「第35回 中日新聞東海本社杯」、最終12R「優勝戦」は地元浜松の28期、和田健吾選手が

2枠10線の位置から6周回を制し、”浜松まつり開催”の優勝を成し遂げました!





「う〜い!おつかれ〜!!」

地元優勝を果たした和田選手がファイティングゲート前に凱旋すると、選手ロッカーから

最後までレースを見守って下さった浜松ライダーが次々とやってきて和田選手を祝福しました♪





「俺たちの”浜松まつり”はこれからスタートだね!!(笑)」

和田選手と同じ28期の柴田紘志選手も、ちゃぁっととんできて(遠州弁:すぐさま駆けつけて)、

一緒に記念撮影☆さらに和田選手とハイタッチで祝福しました♪





地元選手の優勝、浜松オートファンにとっては嬉しい”祝い締め”となりましたでしょうか♪

ウィニング・ランでは大勢のお客さまがたがフェンス越しに集まり最後まで見守って下さいました☆





本日はこれからもう少しやらねばならないお仕事があるため

優勝戦シーン&コメントは後日紹介します。

和田健吾選手、おめでとうございました☆





  

第12Rの試走時、ASAHIちゃんの「優勝戦ラウンドガール」は初めての”セアタンデム”で実施!

場内では「バーチャル・リアリティ体験」でのレース体験ができますが、本物のセア車の振動や

走路内で風をきる感覚を得られるのは、こちらのセアタンデム乗車が一番であります♪



第12R「優勝戦」の発走時刻は5分延長して16:25となります。

熱戦にご期待ください!!









第11R「特別選抜戦」、1着8枠・五所 淳選手(山陽・23期)、

2着7枠・柴田健治選手(浜松・27期)、3着6枠・藤川幸宏選手(飯塚・29期)の確定は8-7-6。





第8R発売中のお楽しみ、ASAHIトーク&抽選会はイベントプラザにて。

本日もロッカー取材をしてきたASAHIちゃんは選手のコメントと予想目を紹介。すると予想を聞いた

お客まからお褒めの!?拍手が沸き起こり、なかなかスジの良い予想だったようです♪





ASAHIちゃんはイベントプラザ左側にて実施している「VRレース体験」も紹介。

「どこを向いてもレースを行なう選手の視点なので、実際のレースの疑似体験ができて

 とても勉強になります。楽しいのでぜひご参加ください!」





昨年大みそかの川口SGにて他落をこうむってしまい、4か月に及ぶ長期休場を経て今節から

練習参加の走路復帰を果たしました金子大輔選手。今節は朝・晩の走行練習の参加のみだけに

レース中における時間の都合が取れたことで、開催初日〜3日目まで

お客さまをタンデム車&サイドカーに乗せての試走運転イベント、イベントプラザでのトークなど

毎日ファンサービスにご協力くださいました。



本日の朝、お礼を言おうと金子選手のロッカーを訪ねると、金子選手は一旦席を外しており、

同派閥の将である上村敏明選手(写真左下)が片付けを手伝っておりました。

上村選手は「金子君なら今日お昼過ぎの”参加解除許可時間”を過ぎたらすぐ帰るよ。」と

教えてくださいました。

上村選手:「お正月からずっと病室とリハビリの訓練で、1回もロッカーに来なかったでしょう?

 そうなると”タイヤが買えない”から…今、残っていた分を3日間の朝晩の練習で使いきって

 しまったんだよ。休んでいる間にも新しいタイヤはどんどん生産されるからね。タイヤひとつ

 とっても1本で数回の走行しか使えないし、1年で考えたら 何十万にもなるからね。

 しばらく休場するってことは、そういった買い足しの流れも切らせてしまうから、元の流れに

 戻すのも大変なんだよ。」

なるほど、レース進行のルーティーンを元に戻す作業も大変だったのですね・・そんな中でも

浜松オートファンのためにとトークやイベントに参加して下さった金子選手には

頭が下がるばかりです。金子大輔選手、今節はいろいろとご協力をありがとうございました!

そして「GIゴールデンレース」の復帰戦を楽しみにしています♪





第5R「ランチアタック選抜戦」は波乱発生、道中にて7枠・吉松憲治選手(山陽)がスリップ自落。

さらに別の箇所で反則審議がかけられ、4枠・山崎進選手(山陽)が1枠・岡本信一選手(山陽)に

対する反則妨害のため失格の判定に。吉松選手の容態は、救急車を降りてから

医務室をたずねずにそのままロッカーへ戻られたそうで、大事には至らないとのことです。





今節はゴールデンウィーク本場開催・来場者のための急きょ特別イベントとして、

イベントプラザ横にて荒尾 聡選手や篠原 睦選手などトップレーサーの世界を体感できる

「VR(バーチャル・リアリティ)レース」を実施。参加無料、オートレーサーはどのような視点で

実際のレースを展開しているか、ご来場の皆さまはぜひ一度体験してみてください!



  

本日も「走路内観戦」を第3Rに実施。第2〜3発売中をかけて、抽選会に当選された20名様を

選手管理地区内へと招待してまいりますが、今回は仲の良い”30期ライダーズ”が

お客さまとの記念撮影に参加してくださいました☆

左から、松生信二選手、松井大和選手、赤堀 翼選手、鈴木一馬選手です♪



松生選手と松井選手はともに山陽からの遠征ライダー。お客さまの中には

めったにお目に掛かれない山陽ライダーの両選手を間近に感動し、「がんばってください!」と

応援の言葉をかけている方もいらっしゃいました☆



   

本日は第1Rと12Rの各試走時にASAHIちゃんのラウンドガールが行われます。

バックストレッチから第3コーナー奥のフィニッシュゲート(退場門)をくぐり、選手管理地区内・

選手宿舎前のバックヤードを通ってまいります。

ASAHIちゃんが管理地区へと戻ってくると、ちょうど本日の優勝戦に出場する

赤堀 翼選手とお会いできました。手を振ってサイドカーをそばに停め、

赤堀選手と「今日も1日よろしくお願いします!」とあいさつを交わすASAHIちゃんでした♪





本日開催最終日は初日に引き続きまして浜松オートレースヴィーナスASAHIちゃんの来場日☆

浜松まつりが終了し、ハッピ姿からヴィーナスコスチュームに戻ったASAHIちゃん。

今節は2種類のコスチューム姿を見ることができました♪

ゴールデンウィークは本日まで、ということで、連休を使って浜松オートへお越し下さっている

遠方からのお客さまも多いことでしょう。あの子がASAHIちゃんか、タイミングを見計らって

話しかけてみようかな?と来場者お出迎え場所にお客さまが集まっておりました♪





写真:浜松開催・最終日の早朝7時台。今朝一番最初にロッカーでお会いできたのは清水雄平選手。

 朝の走行練習用にとタイヤウォーマを装着しておりました。



楽しくて激しかった今年のゴールデンウィーク・浜松まつり、そして浜松オートもいよいよ大団円。

お先とばかりに浜松まつりは5/5に幕を閉じ、浜松オート「第35回 中日新聞東海本社杯」は

本日の5/7を持ちまして終了となります。最終12Rに「優勝戦」を実施、熱戦にご期待ください!





今節が終了すると次回の浜松オートは「GIゴールデンレース」(5/17〜21開催)となり、

一般開催は1か月後の6/5開幕「第4回HK交通タクシー ブルーラインカップ」となります。

なによりも今節は川口SGの直後開催のため、S級ライダーが不在。GWの”有終の美”を飾るため

本日は早朝から多くの選手が整備を開始しておりました。



  

写真左:田中正樹選手。コーヒーを飲みながら出走表を確認。

写真右:五所 淳選手。もうレースで使わないタイヤを串に刺して帰りの梱包を進めておりました。



  

写真左:別府敬剛選手。着火タイミング・マグネトーを調整。

写真右:高木健太郎選手。スポークの張りのバランスを均等に合わせておりました。



  

写真左:フロントまわりのチェックを終えてタイヤウォーマをはめる片岡賢児選手(飯塚)。

写真右:談笑しながら整備を進める齋藤 努選手と田方秀和選手(山陽)。

 努選手も田方選手も同22期、かつて浜松・山陽の選手会支部長を務めていた重役選手だけに

 関係者が見るとすごいツーショットに感じます(笑)


posted by ブンブンボーイ at 18:01| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第35回 中日新聞東海本社杯 最終日


5/7()は「第35回 中日新聞東海本社杯」最終日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:25)
浜松の今朝は「はれ」、走路状況「良走路」。
早朝の記録では気温16℃・湿度60%、走路温度20℃、
降水確率は午前10%・午後0%。
早朝の風は強くつめたいですが日差しは少々痛いです。


☆平成29年度は浜松本場開催時、毎日「はまりっち」来場スタンプが2倍となります!
※本場開催に限り、1日2個スタンプを付与します。

  
☆本日は浜松オート・レースヴィーナス「ASAHI」ちゃんが今節2度目の来場!

・開門時、東入場門(正門)にて「来場者お出迎え」実施
・7R発売中、CS放送に出演
・8R発売中、イベントプラザにて「トーク&抽選会」を実施
★開門より1Fインフォメーションにて500円以上の未確定車券または
 未確定投票受付明細をご持参の方、先着100名様へ「抽選券」を配布します。
 抽選で”ASAHIブロマイド”が当たります!
・1&12R試走時、走路内「ラウンドガール」実施 ※雨天時中止

応援をよろしくお願いします!


☆各門開門先着「たい焼き 引換券」配布 ※場内「焼きたて屋」にて交換ください。
☆各門開門先着「GI ゴールデンレース オリジナルポケットティッシュ」配布
☆各門開門先着「ドラゴンズ マフラータオル」プレゼント


☆今節開催中、場内では移動販売が常駐。どうぞご賞味ください♪
 牛串「夏目商店」、焼き鳥「鳥好」、たい焼き「焼きたて屋」、
 明石焼き風たこ焼き「タニグチ商店」、各種駄菓子「おとなの駄菓子屋さん」


☆本日、第2発売中〜第3Rをかけて管理地区内からレースを観戦する
 「走路内観戦」を実施します。 (雨天時中止)
★1R発売中、1Fインフォメーション前にて「抽選会」を実施。
 当選20名様を第2R発売中より選手管理地区へご案内します。
※赤系統の着衣&常連の方はご遠慮ください。


☆今節開催期間中毎日、第5R発売中・CS放送にて「ランチアタッククイズ」を実施します。
浜松オートにちなんだクイズが出題されます。どうぞお楽しみに☆



本日は第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!

☆5/7() 浜松第12R「優勝戦」


posted by ブンブンボーイ at 08:10| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする