2017年06月04日

伊勢崎GIナイター場外・最終日&浜松「第4回HK交通タクシー ブルーラインカップ」前検日のようす



青空の広がる浜松オート。遠く南東には現代の曳馬城、アクトタワーが見えております。

選手ロッカーからは”シューッ、シューッ”と、明日からの本場開催・

「第4回HK交通タクシー ブルーラインカップ」に向けた前検日作業の音が聞こえており、

メインスタンドでは本日の伊勢崎ナイター「GI 第24回 ムーンライトチャンピオンカップ」場外発売の

開門時刻(13:50)を前に、ひとつひとつの椅子への清掃が行われておりました。



ここで本日伊勢崎オートより天候情報が入ってまいりました。天候は晴れ、走路状況良走路。

気温22℃、湿度34%、風速6m、走路温度40℃、降水確率は1日0%。

浜松と同じく風が強く吹いているようです。





この写真は以前の浜松開催における遠征選手専用・B棟ロッカー。

浜松選手以外の選手が同じ所属選手同士で過ごすための部屋となっておりますが・・





毎回、新人選手候補生が実地訓練を行う際には、B棟が候補生専用のロッカーとなります。

開催が近づくと再びB棟ロッカーは元通りとなり、本日から遠征選手が使用していきます。



候補生の実地訓練、2回目は来週の6/11()〜14(水)を予定しています。(〜15時まで)

6/11〜13までは川口&飯塚のデーレース場外発売が行われるため、ご来場くだされば

場内各スタンドから訓練の様子を見ることができます。どうぞお楽しみに♪





今節のB棟。やはり新人候補生が使用する4人分のロッカーだけはシャッターが閉まっておりました。

右手前は齊藤隆充選手です。写真では見えませんが右ガレージ奥に西久保英幸選手の姿も。

西久保選手がいらっしゃるとなれば、お馴染みの香りが。B棟のロッカー内は

おいしそうなコーヒーのアロマで包まれておりました(笑)



  

走行練習開始と同時に走路へ駆けて行ったのは鈴木啓示選手。続いて森下剛一選手、

橋本陽介選手が前検日の走路をひと走り。走路の感触を確かめておりました。



  

選手宿舎前の試走場では、先日5/30の飯塚デーレースにて見事優勝を成し遂げました

久門 徹選手がエンジンの鳴り&トルク感をチェック。そして一足先にエンジン掛けを終えて

ロッカーへ戻っていく岡谷美由紀選手。本日の伊勢崎GIナイターの出場選手以外で

構成される浜松オート・3日間短期決戦は勢力が均衡、何かが起きそうな予感です(笑)



  

久々に浜松ロッカーへ帰ってまいりました須賀 学選手。今日は1日をかけて、仲の良い

同19期選手と一緒に過ごしておりました。左は廣瀬豪彦選手、右は岡部 聡選手です。

「あそこにいるのは・・ブンブン君だなぁ〜?」と、影に隠れて撮影していたつもりでしたが

岡部選手は私を感知するアンテナが強いようで、すぐにバレてしまいます(笑)





「タイヤはここに置いといてもいいの?」と、渡邉 篤選手へ置き場を尋ねる角南一如選手。

写真に写っているタイヤの半分は鐘ヶ江将平選手のものです。





伊勢崎オートGIナイターにて本日最終日・第11R「特別選抜戦」に出場する伊藤信夫選手。

その信夫選手のロッカーを同24期の浜野 淳選手が借りており、ご覧の通りエンジンを

下回り部までバラしての大整備を敢行。ここ最近はあまり成績が芳しくないだけに、この浜松で

再起をはかります。室田泰利選手や高田克重選手など、同24期が集まっての大仕事です。





同期の選手同士で過ごしている様子を多く見かけた本日。こちらは深谷 輝選手と会話をしている

木村武之選手&松山茂靖選手です。深谷選手の左奥のロッカーは久門 徹選手が使っており、

ロッカーの近場を26期で固めています。



  

朝晩は非常に冷え込みますが、日中の気温そして走路温度はすっかり夏模様を呈しており、

とにかくタイヤ作りにいそしむ選手の姿が印象的でした。左は春本綾斗選手です。





選手観覧席では人見剛志選手と小林悠樹選手がCS放送の安原幸子さんと談笑しておりました。

人見選手もだいぶリラックスしている様子、今節は興味深いメンバーで出そろっております。

ちなみに人見選手と小林選手は同じ28期生です。





つい先日まで、伊勢崎GI ナイターのイベントゲストとして招待され

トークショーなどを行ないました佐藤貴也選手が休む間もなく本日浜松入り。

キラキラに輝くライムグリーンの競走車・ヘルメット・ツナギ・勝負服で走行練習に励んでおりました。





そしてエンジンの上回りをクリアランス。とても細かいです。

「伊勢崎GIナイターの雰囲気はいかがでしたか?」と尋ねてみました。

貴也選手:「レースに出場する以外で他場へ足を運ぶ機会がそうそう無いですからね、今回は

トークショーのイベントに招待されて伊勢崎の場内へお邪魔しましたが、縁日の屋台や

ライトアップがたくさん用意されていて、まるでレース場全体が”夏祭り”のような盛り上がりでした。

さらにトークショーではお客さまがたにあたたかく迎えてくださり、とても良い雰囲気でした。

浜松で例えるなら・・浜松オートフェスタが5日間行われている、という感じですかね。

伊勢崎ナイターへ行けば夏祭りの賑わいが味わえる、と感じれば、リピーターも増えるでしょうし

良いところを浜松のナイター場外でもやっていければ良いですよね。

出場以外の目的で、レースを考えずに他場へ行けると、いろんな良いものが見えてきますので

伊勢崎以外のレース場にも招待してくださるなら行ってみたいですね。」



”オートレースを盛り上げるにはどうしたらよいか”を常に考えてくださる佐藤貴也選手。

伊勢崎オートでのイベント参加も、お客さまへのサービス精神があってこそ、

二つ返事で引き受けて下さったのかも知れませんね♪明日から頑張って下さい!







写真:管理地区から見た20時過ぎの浜松オート・メインスタンド&グリーンスタンド。



伊勢崎GIナイターの最終12R「優勝戦」は20:35ファンファーレです。

熱戦にご期待ください!!







浜松ロッカーにて佐藤貴也選手や藤波直也選手、金子大輔選手、岩見貴史選手等が

発走時間を待ち続けた伊勢崎ナイター「GI第24回ムーンライトチャンピオンカップ」・

最終12R「優勝戦」は波乱発生。



スタート直後に1枠・別府敬剛選手が落妨、レースは続行し、

優勝は早川清太郎選手に決定しましたが、終始別府選手を心配する表情のまま、

笑顔はありませんでした…。





明日6/5からは浜松オート3日間開催、「第4回HK交通タクシー ブルーラインカップ」が開催。

どうぞご来場ください。




posted by ブンブンボーイ at 20:15| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊勢崎「GI 第24回ムーンライトチャンピオンカップ」場外発売・5日目&浜松開催 前検日


6/4()は伊勢崎ナイター「さわやか杯 GI 第24回ムーンライトチャンピオンカップ」の
場外発売5日目・最終日。(開門予定時刻13:50、第1R試走開始13:55)
そして浜松オート本場開催「第4回HK交通タクシー ブルーラインカップ」の前検日。

浜松の今朝は晴れ。日中、浜松中心街にて物産イベントが催されるようですが
こちらは伊勢崎ナイター場外が20:35まで繰り広げられますので、
物産イベントに足を運ばれた方も引き続き浜松オートへご来場ください☆
なお、伊勢崎の天候情報はまだ入っておりません。


今節場内では移動販売が常駐。
明石焼き風たこ焼き「タニグチ商店」、浜松餃子「あまえん坊」
どうぞお立ち寄りください。


平成29年度のグレードレース(SG・特別GI・GI・GII)の第7Rは
2連単の払い戻し率が”80%”にアップ!これぞ『グレードレース7(セブン)』!
今節は第7Rがチャンスです!



伊勢崎GIナイター 場外発売の実施期間中、オリジナルQUOカードの当たる
開門先着「ラッキーカード」の配布があります。

☆実施期間中毎日  開門先着「ラッキーカード」配布

・6/4  各門開門先着500名様配布、当選50名様

毎日当選者へ「伊勢崎GIナイター オリジナルQUOカード」贈呈
※当選番号は当日の第8R・3連単 確定配当金下2けたの数字です。
 場内1Fインフォメーションにて景品とお引換ください。

さらに伊勢崎「GI 第24回 ムーンライトチャンピオンカップ」場外発売の
実施期間中毎日、第9R発売開始から最終レース発売締切までに
4000円以上の未確定車券(未確定投票受付明細)を
場内1Fインフォメーションへご持参で「伊勢崎GIナイター オリジナルQUOカード」贈呈!

・5/31〜6/4  毎日先着10名様 限定

先着で確実にゲットできます。なくなり次第終了です。 どうぞお早めに!



本日は第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!!

☆6/4() 伊勢崎GIナイター 第12R「優勝戦(8周回)」



posted by ブンブンボーイ at 09:43| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする