2017年06月06日

第4回HK交通タクシー ブルーラインカップ 2日目のようす



浜松オート短期決戦・3日間開催「第4回HK交通タクシー ブルーラインカップ」、

8つの「準決勝戦」が全て終了し、明日6/7(水)の最終12R「優勝戦」は

ご覧のメンバーにて競われます。(天気予報によれば明日は午後から雨が降るとか・・?)

熱戦にご期待ください!!





第12R、1着6枠・中村友和選手(浜松・32期)





第11R、1着8枠・金子大輔選手(浜松・29期)





第10R、1着8枠・木村武之選手(浜松・26期)



  

先日に引き続き、本日も第9&10R発売中・1Fインフォ前にて「未確定車券 抽選会」を実施。

1000円以上の車券購入者を対象としている点では先日と同じ「抽選会」ですが、

本日の景品はなんと、今節協賛・HK交通タクシー様にご提供くださいました

数千円分の「タクシーチケット(タクシー券)」が当たるとあって、かなり実用的。

「帰りのバス代わりにタクシーを使おう」と、かなりの盛り上がりを見せました♪



「帰りの”自宅までの”運賃がサービスになるかも!?」という意味では

記念レースでも盛り上がれそうな企画ですね(笑)運賃バスの回数券でも嬉しいかもしれません♪





第9R、1着8枠・人見剛志選手(山陽・28期)





第8R、1着8枠・田中 茂選手(飯塚・26期)

何となく浜松オートの新ロゴが重なって見えました(笑)





第7R、1着8枠・岡部 聡選手(山陽・19期)





メインスタンドの来場者のようす。平日ながら多くのお客さまにご観戦頂いております。

場内にてお客さまより、「先日の新人候補生の実地訓練、スタンドで見ましたよ!のこり2人は

訓練所でのけがでちょっとデビューが遅れるようですが、浜松で頑張ってもらいたいですね!」と

応援のコメントをくださいました♪ご来場ありがとうございます!

次回の新人33期候補生の実地訓練は6/11〜14となっております。

6/11〜13までは川口&飯塚 場外発売の際にスタンドから訓練のようすをご覧いただけます♪





第6R、1着2枠・重富英雄選手(山陽・24期)





第5Rより「準決勝戦」を8つ実施。1着選手のみ優勝戦進出となります。

第5R「ランチアタック準決勝戦」、1着7枠・岩見貴史選手(飯塚・29期)





浜松交・・もとい、浜松オートCS放送・視聴者対象の「ランチアタッククイズ」は第5R発売中に放映。

本日のクイズは今節「第4回HK交通タクシー ブルーラインカップ」にちなんだ問題となりました。



答えがお分かりになりました方はこちらの宛先にて必要事項を明記しご応募ください。

そしてご注意!先日の6/1より郵便料金が値上がりし、官製はがきに必要な切手が

62円”となりましたので、投函の前に今一度お確かめください!52円では戻されてしまいます(笑)





朝の走行練習時、藤波直也選手の車体へ合わせに行く金子大輔選手。

藤波選手は第10R、金子選手は第11Rにて1着を狙います。



  

左から、松山茂靖選手、畦坪孝雄選手(山陽)。



  

左から、深沢 隆選手(川口)、松本康晃選手(山陽)。





第2R「一般戦」にて波乱発生、道中第3〜4コーナーの後列にて2枠・吉田富重選手が他落。

レース後に審議となり、5枠・柴田紘志選手が落車原因による失格となりました。

吉田選手は起き上がって外周へと避難、一礼。自ら歩いて走路をあとにし、診察を受けましたが

擦過傷(すりむき)程度で大事には至らないそうです。



  

ともに準決勝戦行きを果たしている(左から)下平佳輝選手と齋藤正悟選手は、来月からいよいよ

新人33期選手の師匠として若手の指導を行ってまいります。お話をうかがってみました。

下平選手:「あんまり師匠という実感はないけど・・オートバイを使ったレースだからね、

どうしてもケガとか、いろいろなものがついて回る職業だけに、気を付けないといけないところは

仲間同士でちゃんと教えていこうと思います。いばらの道、ですかねぇ・・でも仲間と一緒なら、

乗り越えられると思うんでね。浜松のロッカーや雰囲気に早く慣れることができれば、と。」

正悟選手:「自分たちの派閥に初めての女性(金田悠伽候補生)ということになるけど、

男性だろうが女性だろうが、競走車に乗れば関係ないから・・女性だから、というものはナシで

男女へだてなく指導していくつもりです。前回の実地訓練だけでは、まだ乗り方の良しあし、

といった評価はできないなぁ。まずはレース出場から退場までの流れを身に着けてもらって、

一連の流れが選手と一緒にスムーズに進められるように。走り方などはまた改めて

仲間たちとで教え合っていくことになるだろうね。」

どちらも師匠になることへの意識はありません、とコメントしておりましたが、

準決勝戦へコマを進めていることが、何よりお弟子さんへのお手本となっていることでしょう(笑)

下平選手&正悟選手、コメントありがとうございました♪





  

早朝の選手ロッカー。選手宿舎側の出入り口付近では、チュンチュン、チュンチュンと

すずめの声がいっぱい聞こえてきます。選手宿舎の周囲には森があり、ロッカーの出入り口には

小鳥が隠れるのにちょうどいい”ひさし”がたくさんあるため、野鳥が巣作りをしているようです。



  

ロッカーへ入ると、ファンイベント用・2人乗り「セアタンデム」のメンテナンスをしている形跡が。

ひょっとしたら7/29()に予定している「浜松オート ファン感謝祭」に向けての準備かもしれません。

最初にお会いできた選手は中野 肇選手&佐藤貴也選手の師弟コンビ。

内山雄介選手(飯塚)と会話をしながらヘッドまわり&カムの調整を進めておりました。



  

左から、バネの強さを調節する岩元 毅選手(飯塚)、ロッカーへと向かう北爪勝義選手(伊勢崎)。

どちらも「準決勝戦8バトル」にてそれぞれ1枠ゼロハンから出場。6周回逃げ切りをはかります。



  

先日と同じく浜松の天気予報をチェックしていた角南一如選手。

ところが朝のスタート練習にて1回目・2回目ともにリアタイヤがハンブルし、タイヤから白煙が。

整備は朝練習のできごとを踏まえて、といったところでしょうか。





先日久々の1着を手に入れ、本日第11Rの「準決勝戦8バトル」に7枠30線から

出場を果たしました浜野 淳選手(山陽)。しかしまだまだ表情に安堵の色はありません。

1着おめでとうございました、と声をかけてみますと・・

浜野選手:「いやぁ・・疲れましたね・・。昨日の整備だけじゃなくて、長い間1着が取れなくて、

これまでも「あの調整もダメ、この整備もダメ」と暗中模索の整備をずっと続けていましたから。

ようやく1着が取れましたけど、今度は自分の疲労ですかね、何だかカゼ気味になってしまいました。

エンジンに関してはようやく土台ができたので、初日をベースにして調整を続けていきます。」

しばらくもがき続けていたと語る浜野選手、トンネルの出口が見えてきたでしょうか。



  

写真左:フロント部をチェックする石貝武之選手。第10Rに3枠20線から出場。

写真右:花元初美選手(飯塚)のマシン整備を手伝う稲原良太郎選手(山陽)。


posted by ブンブンボーイ at 17:52| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4回HK交通タクシー ブルーラインカップ 2日目


6/6(火)は「第4回 HK交通タクシー ブルーラインカップ」2日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の今朝は「はれ」、走路状況「良走路」。
早朝の記録では気温16℃・湿度84%。
走路温度23℃、降水確率は1日0%。
今朝も涼しく、湿度が高めのようです。


☆平成29年度は浜松本場開催時、毎日「はまりっち」来場スタンプが2倍となります!
※本場開催に限り、1日2個スタンプを付与します。



☆各門開門先着150名様「HK交通タクシー オリジナルマグネット」配布
☆各門開門先着150名様「HK交通タクシー オリジナルポケットティッシュ」配布



☆今節開催中、場内では移動販売が常駐。どうぞご賞味ください♪
 焼き鳥「鳥好」、たい焼き「焼きたて屋」、浜松餃子「あまえん坊」



☆開催中毎日、全レースの試走時・走路内にて
「HK交通タクシーによる試走先導」を実施します。


  
☆第4R発売中・イベントプラザにて公営競技ライター・沢 朋之さんによる
展望解説会、「俺の話を聞け! 注目選手最新整備情報」を実施します!
さらに第5&6R発売中、CS放送にて「レース展望」を解説します。
どうぞお聴きください!



☆今節開催期間中毎日、第5R発売中・CS放送にて「ランチアタッククイズ」を実施します。
浜松オートにちなんだクイズが出題されます。どうぞお楽しみに☆



☆本日第9&10R発売中・1Fインフォメーション前にて
HK交通タクシー ご提供 未確定車券抽選会」を実施します。
1000円以上の未確定車券か未確定投票受付明細(はまりっちレシート)を会場へご提示ください。
ルーレットゲームに1回挑戦でき、絵柄が揃えば大当たり!
タクシーチケット(タクシー券)が当たります!



本日は第5Rより、1着選手のみ優勝戦に進出できる
準決勝戦8バトル」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!


posted by ブンブンボーイ at 08:09| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする