2017年06月10日

おたよりいろいろ


写真:前節「第4回HK交通タクシー ブルーラインカップ」にて完全優勝を達成、
 ウィニング・ランをする中村友和選手。

浜松オート場内設置のご意見箱(オピニオンボックス)へ寄せられました
ご意見&メッセージをお伝えします。なお、名前を記入する欄がありませんので匿名となります。

・場内にATMを置いて下さい。
・駐車場の白線を引き直せば、あと50台は車が入ると思います。
・グリーン席のトイレ及びメインスタンド西側通路の手すりを修理して下さりありがとうございます。
 最近の相撲やプロレスブームの再来を見ていると、「女性ファン」を獲得できたことが
 成功のカギだと思います。女性を呼ぶには、「キレイである」、「グルメである」、「リーズナブルである」
 ことが大事ですから、トイレを綺麗にする。食堂や売店の食事を安くおいしくすることが必須であり、
 さらにはベンチを塗り替えたり、物を置いての”席取り行為”をなくすことも必要です。
 11月にはSG日本選手権があります。沢山の人に来ていただき、満足して帰ってもらうために、
 しっかり車券を買って頂いて、レース場のイメージアップになるモノへ費やしていきましょう。
・場内で携帯電話を使っての投票を多くしてもらうように、西スタンドまでWi-Fiを飛ばす。
・SGやGIの時はもっとベンチを増やしてほしい。
・一般戦でも優勝戦進出選手セレモニーをやってほしい。
・イベントプラザはほとんど見えない・・ので、外付けの大画面のTVにステージを映してほしい。
森 且行選手をもっと浜松に呼んでほしい ♡♡♡
売店や出店をもっと充実し、増やしてほしい。
・オッズのTV表示は、3連単ばかりでなく、ワイド単勝なども大きく載せてほしい。
(前回、記入させて頂いた意見が少し場内で反映されていて嬉しかったです。ありがとうございます。)
遠藤 誠選手のTシャツとパーカーとタオルを作って販売してほしい。
・お客は老人が多く、「和式トイレ」は大変です。「洋式トイレ」にしてください。いち老人より。
・40年来のファンの方より、「CS放送にて、MCのかたが「お楽しんで下さい」と言っており、
 長年のファンにとってはせつない。そのような間違った言葉を使っては欲しくない」との事でした。
・CS放送にて、元選手のかたを解説者として採用してもらえないだろうか。(川口の板橋さん、
 飯塚の釜本さんなど)後半レースのみ、や、記念開催の時だけでも良いので。
 選手目線の解説や予想、整備情報など車券の参考にしたいので。


写真:浜松オートの健勝を願ってくださるファンの方々がいつも気にして下さるのが車券の売上。
 イベント見たさのみで来場を促進させるやり方では、オートレースの売上・存続につながらない
 のでは?という意見が多いです。

・タレントの来場イベントでは、毎回、同じ客がタオルや椅子、カメラを最前列に置いて陣取るので
 最前列はマス席にして、車券を買ってくれた人の先着にするのはどうでしょう。
・一般開催の場外時は、平日は1投・7投・8投の発売所で、休日は1投・3投・8投の発売所か、
 3投・7投・8投の発売所での販売にしぼったらどうでしょうか。
 SGの場外の時は1投・3投・7投・8投の発売所で。SS王座の場外は8投の3Fも発売所に。
・グリーンスタンドでの席取り行為について、開門時に無料で配布されるスポーツ新聞や
 開催イベントのチラシ、出走表、マークシートを多数手に取ってベンチに広げている人が
 ほとんどなので、グリーンスタンドでの新聞やチラシなど紙類の配布は全て中止する。
・未確定車券イベントについて、ただ2000円にするのではなく、日によって2連単限定
 3連複限定といった、車券が当たりやすい買い方で買ってもらうのはどうでしょうか。
・「高配当を当てた方には、何かプレゼントがもらえる」というのはどうでしょうか。
・焼き鳥「鳥好」のねぎま串、すぐに売り切れた。多めに用意してほしい。
・11月のSG日本選手権の時にはASAHI・AKI・菜乃花ちゃんの3人を呼んでほしい。
・ボートレースのように、オートでもGII か一般開催で「マスターズチャンピオン」を
 やったらどうですか。浜松で無理なら人の多い川口オートでどうですか。
・開門先着で「ラッキーカード」と「紙パックジュース」の配布が同時であるとき、セロテープで
 しっかりと貼りつけてあるので、はがしにくい。破れたりしてしまう。他の方法はないか。
・いい加減、無料イベントは中止にしませんか?車券を買わないと潰れます。
「走路内観戦」は毎回”同じ人”が参加してる気がします。ですので「走路内観戦」や
「試走先導の体験イベント」等は、はまりっち会員限定イベントとし、はまりっち内にイベント参加の
 回数を覚えさせて、参加回数に応じて未確定車券の提示金額を設定するのはどうですか。
予想屋を有効に使ってもらう企画はどうか。初めての来場客は予想屋が利用しづらいと
 思うから、インフォメーションのそばに予想屋利用スタッフを置いて、予想屋の利用方法を教わる
(一緒に予想屋台へ見に行ってもらう)とか、日替わりで予想屋が初心者担当となって
 インフォメーションのそばで説明してもらうとか。
・思いきって、「今節〇日間開催の”目標売上”は〇円です」とか、日ごとに「売上目標達成まで、
 あと〇円です」といった売上の途中経過を発表したらどうでしょう。


かなり面白い意見が出ていると思います。できることから実現させていきたいですね。
貴重なご意見、ありがとうございました☆


posted by ブンブンボーイ at 18:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする