2017年08月01日

第6回トゥー・ワンプロモーション杯 2日目のようす



写真:夕方練習時、何度もスタート練習を繰り返す新人ライダーたち。

練習は終了時刻ギリギリまで続けられました。



本日までの成績をもとに、明日のシリーズ3日目は第5&10〜12Rに「準決勝戦」が

繰り広げられます。熱戦にご期待ください!





総合病院から本日第9Rに落車を喫してしまった佐藤裕二選手の診断の結果が伝えられ、

左手親指の付け根と腰骨に骨折箇所が見つかったとのことで、本日付で身体不良の早退に。

明日以降の補充は廣瀬豪彦に決定しました。どうぞお大事になさってください…。







第12R、1着1枠・小林頼介選手(浜松)、2着8枠・木村武之選手(浜松)、

3着5枠・古木 賢選手(川口)の確定は1-8-5。





第11R、2・3着戦接戦、写真判定にもつれこむ。1着2枠・馬場雄二選手(浜松)、

2着1枠・岡本信一選手(山陽)、3着8枠・伊藤信夫選手(浜松)の確定は2-1-8。





第10R、道中に内線突破の審議がかかるも失格にはいたらず。

1着7枠・岩科鮮太選手(浜松)、2着4枠・辰巳裕樹選手(浜松)、

3着8枠・山田達也選手(川口)の確定は7-4-8。





第9R、道中第3コーナーにて8枠・佐藤裕二選手がリアスリップを起こし落車、後方追走の6枠・

廣瀬勝光選手が避けきれずに接触してしまうアクシデントが発生。廣瀬選手はすぐさま起き上がって

外線付近で倒れている佐藤選手の救護にあたり、佐藤選手はレーシングスタッフが用意しました

担架によって医務室へと運ばれました。レースは続行し、1着5枠・和田健吾選手(浜松)、

2着3枠・西川頼臣選手(浜松)、3着1枠・鈴木啓示選手(浜松)の確定は5-3-1。

容態につきまして、廣瀬選手は打撲程度ですが佐藤選手は意識はあり

他選手と会話をしているものの、手にダメージがあるとして総合病院にて診察をうけるそうです。



  

開催初日から3日間実施の「未確定車券イベント」、本日2日目は

今節協賛企業のトゥー・ワンプロモーションがお贈りします”現金の当たるサイコロゲーム”を

第8〜10Rの各発売中、1Fインフォ付近にて実施。当日1000円以上の未確定車券を

会場にご提示いただけますと、2つのサイコロを振るだけの簡単なゲームに挑戦できます。

運よくゾロ目がでましたら現金1000円、そして「2」の目と「1」の目が出ましたら

”トゥー・ワン賞”として2100円をその場でプレゼント♪こちらのイベントは明日も行われます。

どうぞご参加ください!





第8R、1着8枠・内山高秀選手(伊勢崎)、2着5枠・仲口武志選手(浜松)、

3着6枠・山浦博幸選手(浜松)の確定は8-5-6。





第7R、交川選手の師匠vs花田選手の兄貴分による激走は逆転のマクリで師匠に軍配。

1着4枠・長谷晴久選手(浜松)、2着1枠・山脇孝志選手(浜松)、

3着5枠・小林瑞季選手(川口・32期)の確定は4-1-5。





第6R、1着8枠・岩田行雄選手(伊勢崎)、2着5枠・鈴木健吾選手(浜松)、

3着4枠・満村陽司選手(山陽)の確定は8-5-4。





第5Rから「準々決勝戦」。1着4枠・岡谷美由紀選手(浜松)、

2着3枠・谷島俊行選手(川口)、3着5枠・須賀 学選手(浜松)の確定は4-3-5。





レースを終えた岡谷選手。飯塚オート60周年記念・勝利の女神AKIちゃんTシャツを

着用していました(笑)

岡谷選手:「今日の早朝にバネを少々扱い、わずかですが乗り味は上がった気がします。

とても暑いのでタイヤ滑りは感じますが、自分はスタートが行けたのと、ハンデ0・20mと

位置が良かったので、早めに先頭に立って車間を広げるイメージ通りのレースができました。

今日は諏訪湖の諏訪大社で夏の例祭・”お舟祭り”があるのですが、しばらく行けてないですね(笑)」



さらに岡谷選手へ、「ひとつ上の先輩として、新人デビューしました女子選手へ

これからどんなことを伝えていきたいですか?」と質問してみました。

岡谷選手:「”折れないように”、ですね。心が折れないように、しぶとく、粘り強く。オートレースは

1節に3日か4日しかレースがありませんし、開催以外で競走車に触ることも乗ることもできません。

場数を十分踏んでいない数回の結果だけで、心が折れたり自信をなくしたりしないように

辛抱強く、喰らいついていってもらいたいです。」

勇気づけられるメッセージに私も胸がアツくなりました。

岡谷選手、コメントありがとうございました!





第5R発売中、CS放送にてQUOカードの当たる「ランチアタッククイズ」を実施。

本日のクイズはちょっと難しめかも…と思っていたら、CS放送にて大ヒントが表示されました(笑)

毎日違う問題が出題されており、今節はお一人様最大4回クイズに挑戦できます。

応募方法等、詳しくは浜松オートのCS放送をご覧ください。





第4Rに交川陽子選手が1枠ゼロハンから出場し、8着の成績となりました。





第3Rに花田一輝選手が1枠ゼロハンから出場し、8着の成績となりました。





第2Rに落合 巧選手が1枠ゼロハンから出場し、8着の成績となりました。





第1Rに金田悠伽選手が1枠ゼロハンから出場し、8着の成績となりました。





先日7/29に行われた「浜松オートフェスタ2017 ファン感謝祭」に使用し

余ってしまった”うまい棒”などのオマケ用駄菓子がロッカー内にて

「ご自由に食べてください!」と全選手へ振る舞われていました(笑)





8/1(火)早朝の選手管理地区。鈴木圭一郎選手をはじめとする飯塚GI ナイター出場選手の

競走車や防具、工具を乗せた梱包トラックが検車場の前に到着していました。

9時過ぎから朝練習が開始されるため、それまでには積み下ろしを終えなければなりません。



  

ロッカーへ足を運ぶと、中野 肇選手が交川陽子選手へ選手の心得を伝えていました。

手を後ろに回して「ハイ!ありがとうございます!」と大きな声で返事をする交川選手。

中野選手は地元で女子バレーの監督をしており、交川選手は元・体育教師と、

ともに熱血硬派の体育会系なのです。奥では山浦博幸選手と小林頼介選手が本日の

準々決勝戦に向けた整備を開始していました。





ただ一人、黙々と整備作業を進めている岡谷美由紀選手。新人選手のデビューにより

ひとつ上のお姉さんとなった岡谷選手。本日は第5Rのランチアタック戦に出場します。



  

写真左:手前から、仲野秀哉選手、高倉健吾選手。ともに飯塚ライダーです。

写真右:渡邉 篤選手の腰周りを確かめる西川頼臣選手。



  

写真左から、岡本信一選手、満村陽司選手。ともに山陽ライダーです。





ロッカーの中は高熱になったエンジンを冷やすために空調が効いているため、

高温多湿な屋外の気候に競走車をさらしておかないと、レース同様の環境下における

エンジンの調子が確かめられません。検車場の前はバイクショップのように

各選手の競走車がズラリと並べられていました。


posted by ブンブンボーイ at 17:44| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第6回 トゥー・ワンプロモーション杯 2日目


8/1(火)は浜松「第6回トゥー・ワンプロモーション杯」2日目。
(開門予定時刻10:00、浜松第1R試走開始10:35)
浜松の今朝は「くもりがかった晴れ」、走路状況「良走路」。
早朝の記録では気温28℃・湿度90%。
走路温度31℃、降水確率は午前20%・午後40%。
今日もはげしく蝉しぐれが鳴り響いています。

今節より浜松新人33期生の2選手、花田一輝選手と交川陽子選手がオートレーサーデビュー。
落合 巧選手、金田悠伽選手とともに浜松新人選手が全員揃いました。
本日は第1〜4Rの各レースに1選手ずつ出場、ゼロハンから6周回の逃げ切りをかけて競います。
応援よろしくお願いします!
※新人選手には勝ち上がりの権利がありません。



☆平成29年度は浜松本場開催時、毎日「はまりっち」来場スタンプが2倍となります。
※本場開催に限り、1日2個スタンプを付与します。



☆今節開催中、場内では移動販売が常駐。どうぞご賞味ください。
 焼き鳥・「鳥好」、たい焼き・「焼きたて屋」



「第6回 トゥー・ワンプロモーション杯」のイベント情報です。


本日は第5Rから「準々決勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!


posted by ブンブンボーイ at 08:24| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする