2017年10月01日

第51回中日スポーツ杯 3日目・最終日のようす



浜松オート短期決戦・3日間開催、「第51回 中日スポーツ杯」、最終12R「優勝戦」は

曇り空のもとで競われ、8枠50線・鈴木圭一郎選手が最重ハンの位置から他7車をさばききって

1着チェッカー!シリーズ全1着の”完全優勝”を成し遂げました!





今節の優勝戦チェッカーフラッグはASAHIちゃんが担当。

準優勝は4枠・青島正樹選手、そして気になる師弟対決は師匠の6枠・伊藤信夫選手に

軍配があがっての3着入り、弟子の1枠・花田一輝選手は8着の成績となりましたが

初の優勝戦進出と強豪ライダーズとのお手合わせは、今後の成長への貴重な糧となるでしょう。

今節は見どころたっぷりのレースとなりました☆





派閥の先輩たち(左から、西川頼臣選手、渡邉 篤選手、平塚雅樹選手、野田光宏選手)が

祝福に出迎え、圭一郎選手と一緒に勝利の記念撮影。浜松オート場内の

”チャンピオンレーサー写真”に、田中竜二選手グループの写真がまたひとつ増えました♪





2017年、圭一郎選手フィーバーに沸く浜松オート。ウィニング・ラン時、走路フェンス前には

お互い手をつないだら1周を取り囲んでしまうかも、というほどの大勢のファンが集まり、

圭一郎選手へ「GIIも選手権もがんばってね!」と激励の声援を贈っていました。

本日10/1から来年3月末までの下半期も不動の「S-1」を獲得、

スーパー1ライダー・圭一郎選手に憧れる子供たちもただ今急増中です☆



そして・・・





ここが圭一郎選手&同じ派閥メンバーのスゴいところ。

ウィニング・ランから自身のロッカーへ戻ってくるや、喜びもつかの間。

「マシンに気になる所があるので、すぐ調べたいんです」と、

業務用ファンの強風をエンジンに当てて冷やしながらマシンのチェックを開始。

先輩ライダーたちもパーツを外す作業を手伝いはじめ、ロッカーの雰囲気はまるで再び

「準決勝戦」を終えた直後の”優勝戦に向けた整備作業”を開始しているようでした。

浜松の新人女子・金田悠伽選手も最後までロッカーに残り作業を手伝っていました。



圭一郎選手:「道中でスベりを感じたんです。後半にはそんなに感じなくなったのですが…

おそらく今のエンジンは、冷えてくるとその色が濃く出そうな気がしました。ちょっと扱いたいことを

やってみます。そんな状態でも勝てたのは、スタートがうまく決まって展開を作れたからだと

思います。勝因はその点だけかも・・」



言葉を控えめに、忙しそうに先輩たちと作業を進めていく圭一郎選手。すると、

派閥のリーダーである野田光宏選手が圭一郎選手を気づかい、私に話してくれました。

「ブンブン君ごらんよ。圭一郎君の向上心に応えて兄ちゃんたちがいつも付き合ってくれるでしょう?

今節は僕らのチームの若頭である、西川君(西川頼臣選手)、一馬君(鈴木一馬選手)、

ナベアツ君(渡邉 篤選手)、平塚君(平塚雅樹選手)がみんな出揃っていたから、”結束力”で

勝てたんだよ。勝因は仲間想いのチームワークにあり、って書いといてよ!(笑)」





仲間がいるから高い壁さえ乗り越えられる。今まさに、浜松オートは各グループで

師匠や親方、兄貴や姉御が一丸となって若手選手の成長を応援し、指導し、見守っています。

その成果が素晴らしいレースとなって、私たちを興奮・感動させてくれるのだと感じました。



鈴木圭一郎選手&野田光宏選手、コメントありがとうございました♪

そして圭一郎選手、完全優勝おめでとうございました☆





次節の浜松開催はいよいよグレードレース、「K-mix杯 GIIウィナーズカップ」が

10/18(水)に開幕します。どうぞお楽しみに!











「優勝戦」の発走は5分延長し16:35にファンファーレとのことです。

熱戦にご期待ください!





そして第12R「優勝戦」の試走。ASAHIちゃんの優勝戦ラウンドガール始動です♪





第11R「特別選抜戦」、1着1枠・松生信二選手(山陽)、

2着8枠・金子大輔選手(浜松)、3着5枠・柴田健治選手(浜松)の確定は1-8‐5。





浜松オートの次節は「K-mix杯 GIIウィナーズカップ」。若手の”ライジング戦”と

鉄人の”マスターズ戦”が交互に勝ち進んでいくとあって、往年の浜松オートファンも

オートレースを覚えたての初心者ファンも一緒に楽しめるレース形式となっております。



ここで浜松オートちょこっと情報。レーシングスタッフより、「GII開催の予選時、久々に

浜松オートの”旧ファンファーレ”を鳴らそうかなと計画しています」とのことです♪

民間委託前までの長い間、浜松オートの発走を知らせていた旧ファンファーレは

浜松まつりのおまつりラッパを使って演奏ができる、浜松市民になじみ深い曲です。

私も楽しみにしています♪



  

第8R発売中のお楽しみ、ASAHIトーク&抽選会はイベントプラザにて。本日の開門あいさつ後、

ASAHIちゃんが選手ロッカーにて独自取材しました「優勝戦」出場8選手のコメントを披露。

さらにASAHIちゃんの予想目も会場の皆さまへ紹介しました。結果ははたして・・?





第7R、浜松新人・落合 巧選手が1枠ゼロハンから出場し、4着の成績に。最終コーナーから

 ゴールラインをかけて、アウトコースが遮られてるとみた落合選手はインコースを選択。

4枠・長谷晴久選手の内側を差すような展開に、メインスタンドから「おぉ!」と

どよめきが上がりました!





浜松オートオフィシャルサイトにて、ASAHIちゃんの2017年度・後期(10月〜3月)の

来場日程カレンダー画像をUPしました。ASAHIちゃんの浜松オート来場日が「ASAHIマーク」で

確認できます。ASAHIちゃんに会えるスケジュールの調整にご活用ください☆





第5R「ランチアタック選抜戦」、1着7枠・佐藤貴也選手(浜松)、

2着8枠・荒尾 聡選手(飯塚)、3着1枠・今田真輔選手(浜松)の確定は7‐8-1。





第4R、浜松新人女子・交川陽子選手が1枠ゼロハンから出場し、8着の成績となりました。





第3Rは「走路内観戦」を実施。先日のくもり空から一変、本日は再び

 直射日光が照りつける熱走路での観戦となりました。





本日の「3R走路内観戦」では選手管理地区内の移動中、

後期も全国No.1に輝いた浜松ライダー・鈴木圭一郎選手と、ときめく浜松女性ライダー・

岡谷美由紀選手がお客さまの前に登場し、写真撮影に参加してくださいました☆

撮影後、同期生である両選手へ意気込みを一言ずつお願いしましたところ、

岡谷選手は「最終日、1着が獲れるように頑張ります」とコメント。圭一郎選手は

「岡谷って今日は11Rの出場だよね?」と本人へ確認したのち、お客さまへ

「まずは岡谷さんに11Rで1着を獲ってもらって、その勢いに続いて自分も

 1着を獲って優勝ができるように頑張りたいです!」 とコメントしました♪





第1R、浜松新人女子・金田悠伽選手が1枠ゼロハンから出場し、4着の成績となりました。



  

本日日曜日は浜松オートレースヴィーナス・ASAHIちゃんの来場日♪

開門時は正門にて、新人選手・等身大ポップに見守られながら”来場者お出迎え”を実施。

そしてファーストレースの試走ではサイドカーに乗って”ラウンドガール”を実施♪

応援よろしくお願いします☆



  

本日まで開門より各日先着5名様へ、3000円以上の車券購入者を対象とした

岡谷美由紀選手のサイン入り「K-mix杯 GIIウィナーズカップ」・開催告知ポスターをプレゼント。

次節はいよいよGIIウィナーズカップが10/18(水)から開幕します。どうぞお楽しみに!





「第51回 中日スポーツ杯」・シリーズ最終日、早朝の選手ロッカーです。

一番最初にお見かけしたのは浜松新人女子・金田悠伽選手。ロッカーお向かいの兄貴分、

鈴木健吾選手がロッカー入りをする前に、先駆けて健吾選手の競走車(フロントまわり)を

整備していました。

「アニキである鈴木健吾選手や石貝武之選手は、いつも私が整備方法が分からなかったりすると、

 アニキ自身の整備作業もあるのに、優先して教えてくれたり手伝ってくれるので…

 本当に感謝しています。」



  

写真左:浜松新人・落合 巧選手。一歩一歩着実に成長を遂げていきます。

写真右:高石光将選手(川口)。毎日早朝から整備作業を始めていました。





全国新人33期生の中で「優勝戦」進出・一番乗りを決めた花田一輝選手。

師匠の伊藤信夫選手よりも先にロッカーへ入って作業を開始。同じ派閥の山脇孝志選手も

弟分である花田選手を応援するかのように、早朝のロッカー入りに付き合っていました。





写真:走行練習の開始前から試走場で乗り味を確かめる鈴木圭一郎選手。







本日最終12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。

1枠・花田一輝選手は新人33期生、全国の新人のうち初の優出を果たしました。

師匠は6枠・伊藤信夫選手です。そして信夫選手をはじめ4枠・青島正樹選手、

7枠・木村武之選手、8枠・鈴木圭一郎選手には”完全優勝”へリーチがかかっています。

熱戦にご期待ください!


posted by ブンブンボーイ at 19:57| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第51回 中日スポーツ杯 3日目・最終日

  
10/1()は浜松開催「第51回 中日スポーツ杯」の3日目・最終日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の今朝は「くもりがかった晴れ」、走路状況「良走路」。
早朝の記録では気温14℃・湿度80%。走路温度24℃、降水確率は午前0%・午後10%。
朝晩はかなり冷え込んでまいりました。直射日光があるかないかで体感温度がかなり違います。


☆平成29年度は浜松本場開催時、毎日「はまりっち」来場スタンプが2倍となります。
※本場開催に限り、1日2個スタンプを付与します。




「第51回 中日スポーツ杯」のイベント情報です。



本日開門より、先着5名様へ
岡谷美由紀選手のサイン入り「GIIウィナーズカップ」ポスターをプレゼントします。
1Fインフォメーション付近に会場を設置、当日3000円以上の未確定車券か
はまりっちレシートをご持参ください。その場で差し上げます。
5名様へ配布次第、終了となります。早朝前売り発売をご活用ください!



本日第3Rを走路の中から観戦する「走路内観戦」を実施(雨天中止)。
第1R発売中・1Fインフォ前にて参加者20名様を決める「抽選会」を行ないます。
赤系統の着衣はご遠慮ください!なお、走路内観戦の内容は毎回同じですので、
遠方・アウェイよりお越しの方&初心者の方を歓迎します♪



本日最終12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
浜松新人・花田一輝選手が1枠ゼロハンから出場。そして師匠の伊藤信夫選手をはじめ
青島正樹選手、木村武之選手、鈴木圭一郎選手は完全優勝へ王手がかかりました。
熱戦にご期待ください!

☆10/1() 浜松第12R「優勝戦」



posted by ブンブンボーイ at 08:18| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする