2017年10月15日

川口&伊勢崎 場外併売 2日目



本日10/15()は川口&伊勢崎の場外併売・2日目。

(開門予定時刻10:00、川口第1R試走開始10:34、伊勢崎第1R試走開始10:44)

浜松および川口&伊勢崎の天候は全て雨。東南アジアに発生している台風20号が

秋雨前線を刺激しているため、日本全土はしばらくの間雨雲で覆われるそうです。





本日は浜松オート南駐車場向かいの「新屋三社神社」にて秋祭りの2日目を実施、さらに

浜松オートの北隣・航空自衛隊浜松基地にて「エアフェスタ(航空祭)2017」が開催。

一面の雨雲によってその姿は分かりませんが、空からジェット機の轟音が鳴り響いています。



新屋三社神社では、土日が終日雨になることを見越した”新屋祭り同好会”の皆さんが突貫作業で

ブルーシートを使った簡易式の屋根を設置。これまでの祭り遂行の中で培ってきた技が光りました。





みそ田楽や焼き鳥、フライドポテト、ジュース類などを破格の50円〜100円で販売。

役員さんのお話によると、儲けなどはいっさい考えておらず、子供たちのおこずかいで

お買い物を楽しんでもらうように、という設定で料金を先に決め、売り上げ以上にかかっている

費用はお祭り実行の関係者同士で出し合い補てんするそうです。



 

一方、JR浜松駅前の多目的通路・「ソラモ」では、浜松ライダー・赤堀 翼選手をはじめとする

浜松オートスタッフが一堂に会し、10/18より開幕する「K-mix杯 GIIウィナーズカップ」の

告知活動として、街行く方々へPR用ポケットティッシュを配布してまわりました。

赤堀選手:「先日はスポーツ新聞社へ媒体訪問に伺い、GII開催のPRとともに、

 ”赤堀家の家訓”を掲載していただきました。ご覧になりましたか?」



  

約1時間をかけて、用意しましたポケットティッシュを全て配布。私もレインコートを着て

駅前の屋外広場でティッシュを配り、偶然にもお祭りラッパの教え子に遭遇しました(笑)





 

一日の作業を終えて、場所は再び和合町西和・新屋地区の屋台置場へ。

組長さんが御幣を手に、今年の秋祭りのラストスパートです。





まずは秋祭りの実行委員長さんへご挨拶。

実行委員長さん:「あいにくの雨となりましたが、皆さんのご協力により、手際よく

雨対策が進められてお祭りを最後までやり遂げることができ、大変感謝しております。」



  

「祭り実行委員長、ばんざ〜い!」

シメの祝い練りを行っているところへ、サプライズイベント!?ホールのふすまがターンと開き、

和室から組長さんの姿が。

「このまま引き続きまして、新屋組長のお祝いを行います(笑)」



  

組長さんのお嬢さまより、祝い酒がお祭り参加者へと贈られました♪

おいしいお酒が参加者へ振る舞われたのち、騎馬を組んでの祝い練りを実施。

お嬢さまもノリノリで「やいしょ!やいしょ!」とかけ声をホールに響かせました♪





21時の手前。まだまだ雨が静かに降り続いている中、最後は全員で新屋三社神社を参拝し、

今年のお祭りのおひらきを報告しました。

「雨の中、大変ごくろうさまでございました」と、神主さま&氏子さまが

お祭り参加者の皆さんを深くねぎらいました。







ラストは恒例の記念撮影。人を呼び、福を招く”招き猫”のポーズでハイ、チーズ☆



浜松オートのある町、和合町西和・新屋地区の祭り同好会の皆さん。

今年もありがとうございました&お疲れ様でした☆




posted by ブンブンボーイ at 23:57 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする