2017年10月23日

伊勢崎「第39回 デイリースポーツ杯」場外発売・初日 ※おしらせあり


先日繰り広げられました浜松オート「K-mix杯 GIIウィナーズカップ」・最終12R「優勝戦」は
台風接近前の雨走路にて繰り広げられ、浜松の27期・淺田真吾選手が8周回を制し
念願の初タイトルを地元で獲得し、幕を閉じました。

本日10/23(月)の浜松オートは伊勢崎「第39回デイリースポーツ杯」の場外発売を実施。
台風一過の浜松オート場内、早朝より場内の各所を点検にまわり、雨風で破れてしまった
ポスター・張り出しなどを撤去しました。ガラスの破損などは見つかりませんでした。

 
浜松と伊勢崎の共通点は名物・”遠州&上州のからっ風”と呼ばれるほどに
周囲の山脈から吹き下ろされる風が日常的に強い土地であるところです。

昨晩のうちに大型台風21号が通過していったものの、強風圏内であることから
浜松&伊勢崎はともに朝から猛烈な風に見舞われており、風速10m以上を観測。
その影響を受け、伊勢崎の初日第1Rは暴風のため安全かつ公正なレースは不可能として
あえなく競走不成立に。さらに第2&3Rもレースを中止させ、暴風の動向をしばらく
様子見すると発表がありました。本日伊勢崎第1・2・3Rの購入車券は全返還となります。
どうぞご了承ください。


浜松オートの走路内では、GIIの期間中に掲示をさせて頂きました「選手応援幕」が
連日の雨により水浸しとなってしまいましたので、走路フェンスを使っての天日干しを実施。
本日は掲示でなくお洗濯ですので、上下のさかさまはご了承ください。

選手応援幕は非常にサイズが大きいため、スペースのある場所で大きく広げてからでないと
”どちらの面が上か、下か”が一見では分かりません。
応援幕の裏面(特に紐を通す四隅の穴の付近)に「上」と「下」、「天」と「地」等と書かれていますと
全国どの場でもスムースに掲示を進めることができそうです。どうぞご参考に♪


posted by ブンブンボーイ at 13:01| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする