2017年11月16日

浜松オートは非開催日です..(11/13〜17)


浜松オート・非開催5日間をかけた場内修繕工事、
駐車場の屋外灯をLEDライトに進化させて明るさが大幅にアップしました♪
本日11/16(木)、作業完了にともない関係者を集めての視察を行ないました。


場内グリーンスタンド1F・吹き抜け(第7発売所)の蛍光灯も全て新品に交換。
これで冬場の最終レースやナイター場外も明るくお過ごしただけます♪
一新された天井の暖房機も鏡のように反射しております。
明日の11/17(金)がメンテナンスの最終日、あさって11/18()より
川口開催・最終日の場外発売を実施します。どうぞお楽しみに。




先日11/15(水)に伊勢崎オートで競われましたデーレース・「第7回 山口シネマ杯」、
最終12R「優勝戦」(浜松は非開催)は、先日浜松「SG第49回 日本選手権オートレース」にて
準優勝を成し遂げました木村武之選手がバツグンの機力をそのままに
1着上がりタイム.355をマークしての優勝を成し遂げました!


伊勢崎走路と相性の良い木村武之選手。
優勝おめでとうございました☆


posted by ブンブンボーイ at 18:03| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

浜松オートは非開催日です..(11/13〜17)


浜松オートは5日間をかけて場内メンテナンスのための非開催日となっています。
正門前では大型クレーンが到着し、長年使っていた白熱灯を
省エネタイプのLED灯へ切り替える工事が行われました。


場内グリーンスタンド1階の吹き抜け・第7投票所では、通称”ヤキトリ”と呼ばれる
天井から観戦者をあたためる「暖房機」をリニューアル。近づいてくる冬に備えます。


ここで浜松オートよりお知らせです。
きたる11/18()の9:00より、浜松城公園・駐車場〜旧元城小学校体育館をかけて
「はままつワクワクキッズ・モーターフェスティバル」を開催。

ちびっこオートレース用バイク・「ナインドラゴンの乗車体験」や
オートレース用競走車の展示」を実施します。
(雨天中止)
どうぞご来場ください♪

posted by ブンブンボーイ at 11:22| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

浜松オートは11/13〜17まで非開催日です..


先日川口オートにて繰り広げられました「蓼科テディベアミュージアムカップ」は
地元川口ライダー・永井大介選手が優勝を成し遂げ、幕を閉じました。
本日11/13(月)より浜松オートは大幅なメンテナンス期間に入り、
5日間「非開催日」となります。


写真:まずこれから冬の時期に備えて、暖房系統のメンテナンスを開始。
 数日をかけて場内の電気系統などを調査してまいります。

次回の実施は11/18()より、川口開催・最終日の場外発売を行ないます。
どうぞお楽しみに。


posted by ブンブンボーイ at 09:37| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

川口「蓼科テディベアミュージアムカップ」場外発売4日目・最終日のようす


川口オートにて繰り広げられました「蓼科テディベアミュージアムカップ」はシリーズ4日目。
最終12R「優勝戦」は晴れの良走路にて競われ、1度目の発走は5枠・齋藤撤二選手が
痛恨のフライングを喫し、再発走へ。

2度目のスタートは正常、「蓼科テディベア美術館」と契約スポンサーを結んでいる
川口の女子ライダー・佐藤摩弥選手が2枠ゼロハンから先行し
6周回逃げ切りを目指すも、今節エンジンの心臓部であるクランクを換えて
機力がさらにUPの8枠・永井大介選手が怒涛の追い上げをみせ、最重ハンの位置から
他7車をさばききり、今年度10回目&通算90回目の優勝を成し遂げました!


川口オート場内のイベントホールにて表彰式が執り行われ、永井選手が冗談交じりに
「マヤも張り切ってましたが、こんなオジサンが勝っちゃってすみません!」
とコメントすると、場内は笑い声に包まれました(笑)

表彰式には菜乃花ちゃんも参加、「スーパースター王座も頑張って下さい!」と
激励し、そして優勝の花束を贈ると、永井選手もぐっとガッツポーズをして激励に応えました☆
永井大介選手、優勝おめでとうございました!


明日11/13(月)からは5日間、浜松オートは非開催日となります。
次回の実施は11/18()から、再び川口開催・最終日の場外発売を行ないます。
どうぞお楽しみに。

posted by ブンブンボーイ at 17:04| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

浜松場内食堂、浜松中央・アクト通り「浜松餃子まつり2017」に参加&出店しました


本日&明日の11/11&12(土日)、浜松中央・アクト通りにて「浜松餃子まつり2017」が開催。
浜松オート場内食堂の「浜松観光食堂」も餃子販売ブースを出店しており、
本日初日は藤波直也選手・中村友和選手・鈴木健吾選手がPR活動を展開しました。
写真左から、藤波直也選手、中村友和選手です。

  
浜松駅前にそびえ立つアクトタワーから北へまっすぐと伸びている「アクト通り」。
周囲には高層ビルが建ち並び、万が一地震等の災害が発生した場合の避難場所&経路として
設けられた歩行者広場です。こちらのスペースを地域発展の有効利用に、と
毎年11月に「浜松餃子まつり」が開催されます。


かつての遠鉄西鹿島線・馬込駅〜常磐町〜野口町周辺をかけて敷かれたこの「アクト通り」にて
浜松そして全国の餃子専門店が土日をかけて餃子販売ブースを出店し、
ご来場のお客さまがたは餃子の味比べを楽しむことができます。


会場の真ん中には特設ステージが用意され、ミュージシャンの生ライブも楽しめます。


浜松オートの場内食堂、「浜松観光食堂」が出店している場所は、
特設ステージお向かいの「東ふれあい公園」会場です。
奥には噴水や芝生、ベンチ、お手洗いがあり、過ごすのにとても便利な場所です(笑)


なんと両サイドが、かつてグランプリを獲得し数々の雑誌やTV番組にて紹介された
超・有名餃子店のブースとなっており、待ち時間に数十分を要する行列となっておりました。


「浜松餃子まつり開催の噂を聞きつけて会場へやってきたけど、どこも行列ばかりで
すぐに食事にありつけない・・」というお腹ペコペコの方々、スピード一番がモットーの
浜松オートレース、場内食堂で販売しているこちらの浜松餃子は即時餃子をご用意、
お待たせをしません!まずはこちらで小腹を少々満たしてからのほうが、
他店の大行列にも耐えられましょう(笑)

  
本日初日は藤波直也選手、中村友和選手、鈴木健吾選手がブースに参加し、
藤波選手と中村選手はリーフレットをご来場のお客さまがたへ配布。
健吾選手はブースの装飾を担当しました。
食堂のスタッフさんは浜松オートの勝負服を着てPRを行なっていました。


すると、「出店がんばってますね!」と、野田光宏選手もブースへ立ち寄って下さいました♪

きっと浜松オートをご存知の方々でしょう、会場の周囲から「浜松オートの選手がきてる!」と
驚きの声が上がっておりました。


会場内ではプロ野球の球場でおなじみ、歩行しながらの生ビールも販売しており
交通機関を使ってお越しくださった方はビールを片手に全国の餃子を楽しめます♪

「浜松餃子まつり2017」は明日11/12()も実施、どうぞご来場ください☆


posted by ブンブンボーイ at 18:01| イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする