2018年02月21日

伊勢崎「GIIレジェンドカップ」場外発売・初日


先日川口オートにて繰り広げられました優勝戦は、われらが浜松女子ライダー・
岡谷美由紀選手が6周戦を制し自身3回目の優勝を成し遂げ、幕を閉じました。

本日2/21(水)は伊勢崎「GIIレジェンドカップ」の場外発売・初日。
開催地・伊勢崎の天候は「くもり」、走路状況「良走路」。気温5℃、湿度42%、走路温度4℃、
風速5m、降水確率は午前10%・午後0%と発表。
雨の心配はなさそうです。

場内では明石焼き風たこ焼き「タニグチ商店」、浜松餃子「あまえん坊」の
移動販売が常駐。どうぞご利用ください。



本日は全12Rが「予選」となっており、第12Rに「SG覇者レジェンド選抜」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!

☆2/21(水) 伊勢崎 第12R「SG覇者レジェンド選抜」



posted by ブンブンボーイ at 10:42| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

川口&飯塚 場外併売・最終日のようす


「ガールズレーサーバトル」&「イケメンレーサーバトル」の選抜選手が共に4日間を制す!
川口&飯塚開催 最終日12R「優勝戦」、川口ではわれらが浜松女子ライダー・
岡谷美由紀選手が2枠30線からゼロハンをさばいて逃げる一撃離脱走法を駆使してチェッカー、
自身3回目の優勝を成し遂げました☆


飯塚では地元飯塚の鐘ヶ江将平選手が6周を走り抜き優勝を獲得!
どちらも初日12Rの企画レース、「ガールズレーサーバトル」&「イケメンレーサーバトル」に
選抜出場、岡谷選手は1着、鐘ヶ江選手は2着の成績をおさめておりました。



写真:岡谷選手の凱旋時、同じ派閥の柴田健治選手や淺田真吾選手が健走を讃えておりました。


岡谷選手&鐘ヶ江選手、優勝おめでとうございました☆


posted by ブンブンボーイ at 16:59| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

川口&飯塚 場外発売・3日目のようす



川口へ武者修行に出かけている浜松新人ライダーズ。

2/19のシリーズ3日目では3Rに花田一輝選手、5Rに落合 巧選手・

6Rに金田悠伽選手がそろって1着を獲得!





落合選手は先日1着に続いての2連勝となりました!





明日最終日も好レースに期待しましょう、おめでとうございました!







明日の2/20(火)は川口&飯塚ともに最終12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。

浜松ライダーより、川口では岡谷美由紀選手、淺田真吾選手、佐藤貴也選手、

金子大輔選手が優出。飯塚では鈴木圭一郎選手が優出を果たしました。

熱戦にご期待ください!


☆2/20(火) 川口第12R「優勝戦」







☆2/20(火) 飯塚第12R「優勝戦」






posted by ブンブンボーイ at 18:25| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川口&飯塚 場外併売・3日目


本日2/19(月)は川口と飯塚の場外併売・ともに3日目。
開催地・川口の天候は「はれ」、走路状況「良走路」。気温4℃、湿度43%、走路温度3℃、
開催地・飯塚の天候は「くもり」、走路状況「良走路」。気温9℃、湿度48%、走路温度8℃
と発表。川口の降水確率が0〜10%に対し、飯塚の降水確率が1日60%と微妙な天候です。


場内では移動販売が常駐。どうぞお立ち寄りください。
浜松餃子「あまえん坊」、明石焼き風たこ焼き「タニグチ商店」


本日は川口&飯塚ともに第9〜12Rをかけて「準決勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!


posted by ブンブンボーイ at 10:13| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

「GI 第59回 スピード王決定戦」優勝戦回顧録


お待たせしました、2/12()に浜松オートで繰り広げられました
「サンケイスポーツ杯 GI 第59回 スピード王決定戦」の優勝戦を振り返ります。


最終12R「優勝戦」の発走。1枠ゼロハン・櫻井晴光選手(伊勢崎)がレースを引っ張り、
7車並んだ10線からは内枠の2枠・渡邉 篤選手と3枠・伊藤信夫選手が1車分リードして先行。


レース中盤、渡邉選手が先頭を手に入れ逃げる展開に。後方では最速の試走タイム24を
マークした6枠・松尾啓史選手(山陽)が馬の目を抜く速さをみせて他車をさばき、2番手に浮上。


最終周回、渡邉選手を捉えた松尾選手がインコースへ突貫!


5日間をかけた激走に決着、浜松オートレースヴィーナス・ASAHIちゃんの振る
チェッカーフラッグへ、一番で飛び込んだのは緑色の勝負服。
「サンケイスポーツ杯 GI 第59回 スピード王決定戦」・優勝戦は
松尾啓史選手が制し、自身2度目のGIタイトル獲得となりました!

  
ファイティングゲートへ凱旋した松尾選手を祝福に駆け付けた山陽ライダーズ。
左から、山崎 進選手、西村龍太郎選手、角南一如選手です。

ウィニングラン時、浜松オートでは恒例、大時計前のフェンスを開放して通行できるようにさせ、
松尾選手は競走車を徐行せながら場内のイベントプラザまで移動。この時、
「すっげ、競走車のまま入ってきよっと?」と、九州弁で浜松オートのイベントに驚く
お客さまの声も聞こえてまいりました。


優勝選手表彰式では、こちらも浜松オート恒例の「シャンパンファイト」を実施。
今回は浜松オートレースヴィーナス・ASAHIちゃんとともに、来場ゲストの
オートレース大好きグラビアアイドル・千鶴さんにも参加していただきました☆


GI 賞金パネルを掲げて記念撮影、浜松市のマスコットキャラ、
出世大名・家康くんと、出世法師・直虎ちゃんもステージにあがっての撮影となりました♪


松尾啓史選手、「GI 第59回スピード王決定戦」優勝おめでとうございました☆


posted by ブンブンボーイ at 17:58| イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする