2018年05月07日

山陽 場外発売・3日目&浜松「GI ゴールデンレース」指定整備日のようす



楽しかったゴールデンウィークは矢のように過ぎ去り、GW明けとなりました本日5/7(月)の

浜松オートは山陽「第5回せめんだるカップ 〜伝説の味を皆様に つねまつ菓子舗〜」の

場外発売・3日目を実施。その一方で選手管理地区は「GI ゴールデンレース」を前に

”指定整備日”を実施、シャワーのような細かい粒の雨がサラサラと降りしきる中、

5/4まで開催していた川口オート&先日の5/6まで開催していた伊勢崎ナイターに

出場していた今節GI出場選手のマシンが次々と運び込まれていました。



まずは浜松オートニュース。5/9開幕「GIゴールデンレース」に出場予定でした

早川清太郎選手(伊勢崎)は先日の伊勢崎ナイターにて他落をこうむってしまい

公傷のためあえなく休場に。追加は西原智昭選手(伊勢崎)に決定しました。

ご了承ください。





ロッカーでは人手&時間の要する下回り(クランク組立)作業や

先日4/30に飯塚SGを制覇した佐藤貴也選手のエンジン抽出検査が行われ、

ロッカーをご近所とする仲間選手たちが大集合。そんな中、川口ライダーの

森 且行選手が「人手が必要なら、何か手伝うよ」と選手たちへ声をかけていました。



ちなみに「抽出検査」とはSGやGIなどビッグレースにて優勝を成し遂げた選手の競走車エンジンを

次の出場レースの前に一度バラして、不正パーツ等が使われていないかを

レーシングスタッフに見てもらう検査のことです。



  

写真左:森選手に続いて仲の良い遠藤 誠選手や柴田紘志選手も手伝いに集まってまいりました。

写真右:タイヤを選ぶ木村武之選手、ロッカーへと向かう鈴木辰己選手。



  

写真左から、和田健吾選手、中村友和選手。和田選手はエンジンオイルの抜き取り、

中村選手は本格的な整備を前に鈴木啓示選手と会話をしていました。



 

写真左:齋藤正悟選手のマシンを石貝武之選手、フレームに隠れていますが

新人女子・金田悠伽選手がお手伝い。金田選手は、先日5/6にオートレースふなばしでの

ファンサービスを終えたばかりです。

写真右:整備を進める岡谷美由紀選手へアドバイスも含めて話しかける淺田真吾選手。

岡谷選手もまた先日5/6にオートレースふなばしでトークイベントを行ないました。





岩科鮮太選手は友好グループの先輩である桝崎陽介選手や浦田信輔選手の梱包箱を開けて

明日前検日に向けた前準備を進めていました。

浦田信輔選手も先日の伊勢崎ナイターにて他落をこうむってしまいましたが

現在のところは出場予定、車両が浜松ロッカーへと運ばれてまいりました。







指定整備日の取材は途中で切り上げ、お次は一路、JR浜松駅前へ。

あいにくの悪天候となりましたが、レーシングスタッフ(施行者、競走会、日本トーター)は

JR浜松駅前広場に時間を決めて集合し、サービス券を添付したポケットティッシュを

街行く方々へ配っていきました。





開始と同時に雨が降りだしましたが、スマホやバッグなど、

”拭き物の使い時”とばかりにスタッフ一同、決められた時間内にひとつでも多くの

ポケットティッシュを貰って頂けるよう頑張りました。





明日は「GIゴールデンレース」の前検日ですが、その前に。

浜松ライダー・佐藤貴也選手が浜松市役所へSG初制覇の表敬訪問を行ないます。

訪問のようすもレポートしてまいりますので、どうぞお楽しみに♪


posted by ブンブンボーイ at 19:01| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山陽「第5回 せめんだるカップ 〜伝説の味を皆様に つねまつ菓子舗〜」場外発売・3日目


5/7(月)は山陽「第5回せめんだるカップ 〜伝説の味を皆様に つねまつ菓子舗〜」の
場外発売・3日目。(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:20)
開催地・山陽の天候は「小雨」、走路状況「湿走路」。気温18℃、湿度91%、
走路温度20℃、風速1m、降水確率は午前90%・午後80%と発表。
浜松の天候も昨晩から雨、しかもどちらも1日中振り続けるようです。


場内では浜松餃子「あまえん坊」など移動販売が常駐。
どうぞお立ち寄りください。


本日は第9〜12Rをかけて「準決勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!


posted by ブンブンボーイ at 09:20| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする