2018年09月03日

曳馬野賞 第42回 静岡新聞 SBS杯 3日目のようす



浜松オート4日間開催、「曳馬野賞 第42回 静岡新聞SBS杯」・シリーズ3日目が終了。

「準決勝戦」の上位1・2着選手(優出選手)が出そろったところですが・・・

選手ロッカーにて「出場選手は全員、検車場にお集まりください」というアナウンスが。



そして集合した選手たちへ告げられたのは、「明日9/4(火)は台風21号がもっとも東海地区へ

接近するという気象情報から、公正&安全なレースを遂行するのは困難であること、何よりも

バスや電車、飛行機が欠航となった場合に浜松オートから帰郷できなくなる恐れがあることから、

残念ながら本日3日目をもって今節は開催中止・打ち切りとさせて頂きます」という

苦渋の決断によるお知らせでした。



選手たちも最後までレースができないことをいたく残念がっていましたが、暴風や豪雨などによる

トラブルの発生や、レース後に交通手段が麻痺してしまうかもしれないという

リスクがあることを考えると、「残念だけれども、こればかりは仕方がない」という思いで一致。

防具や工具を片付け・梱包する作業にとりかかりました。





「曳馬野賞 第42回 静岡新聞SBS杯」は台風21号接近により、3日目をもちまして

9/4(火)のシリーズ最終日は『中止・打ち切り』、優勝選手は「該当なし」という結果になりました。

皆さまには大変ご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、何卒ご了承ください。













第12R「準決勝戦」、1着1枠・安藤久隆選手(山陽)、2着3枠・竹谷 隆選手(飯塚)





第11R「準決勝戦」、1着2枠・川端 孝選手(飯塚)、2着3枠・今田真輔選手(浜松)





第10Rから再び「準決勝戦」。上位1・2着選手が明日の「優勝戦」に進出となります。

1着7枠・渡邉 篤選手(浜松)、2着8枠・松尾啓史選手(山陽)





準決勝戦手前の第9R「一般戦A」、3枠20線から出場の超新星・黒川京介選手(川口)が

道中に1枠ゼロハン・山本将之選手(山陽)のインコースを差しきると、他車との車間を広げて

ぶっちぎりの1着ゴール!初めての浜松走路にして今節2勝目をあげました!



  

「来月のSGに再び浜松に来ますので・・・今節は浜松走路の参考になりました(笑)」

と、1着連勝の記念にもう一つ”ヒノキの輪切り”へサインを書きこんで下さった黒川選手。



10/4(木)開幕の浜松オート「SG 第32回 全日本選抜オートレース」への参戦が決定しており、

今節初めて走ることができた浜松走路の感想を語って下さいました。



こちらのヒノキの裏側には1着連勝のコメント&浜松走路の感想を書き記しましたので、

男性風呂or女性風呂、どちらの露天風呂の湯船に浮かぶかは分かりませんが・・

9/15〜17の連休時、「和合の湯」の露天風呂にて湯船につかりながらご確認ください(笑)







浜松オートオフィシャルサイトにて、2018年度後期(10月〜翌年3月)の

『開催日程カレンダー(大サイズ)』を掲載。

後期も連続で全国ランクNo.1に選ばれている鈴木圭一郎選手、そして、後期より

全国ランクNo.2にグレードアップする佐藤貴也選手が紹介されています。



近々浜松オート場内でも無料配布の予定、遠方よりお越し頂くことのできない方は

浜松オートオフィシャルサイトの「ポスター画像ダウンロードページ」にて

画像を保存し、壁紙やプリントアウトをしてご活用ください☆



 

「和合の湯」の敬老の日企画、「ヒノキに選手のサイン&メッセージを記入」イベントに

金子大輔選手、岩科鮮太選手もご協力くださいました☆

このヒノキは檜風呂として、「和合の湯」の露天風呂コーナーの湯船に浮かびます。

思わず欲しくなってしまいますが・・・くれぐれも持って帰らないようにお願いします(笑)





第5Rは「ランチアタック準決勝戦」。上位1・2着の選手が優勝戦進出となります。

1着1枠・畦坪孝雄選手(山陽・26期)、2着3枠・齋藤 努選手(浜松)





第4Rにて2枠ゼロハンから出場の浜松新人女子・金田悠伽選手は1度目の発走時に

痛恨のフライングを喫してしまうも、2度目の正常スタートからは他車を振り切っての

1着ゴールを獲得!ちなみに伊勢崎のカメラマンライダー・竹内正浩選手に教わりました

撮影仕方で撮ってみました(笑) 金田悠伽選手、1着おめでとうございました☆





第3R、5枠10線から出場の浜松新人・花田一輝選手が他車と大差をつけて1着ゴール!

花田一輝選手、1着おめでとうございました☆





先日と本日の2日をかけて、第2&3R発売中、1Fインフォ付近にて

はまりっちPREMIUM・会員ランク別イベントの「水中ゆらゆらコイン落とし」を実施。

当日入会でも参加が可能、ブロンズ会員から参加ができます。





ルールは簡単、水をはった水槽の中に大中小のグラスがありますので

いずれかのグラスを目指してコインを落として下さい。はまりっちPREMIUMの上位会員ほど

落とせるコインの枚数が増えます。コインの入ったグラスの大きさ&枚数に応じた

電子マネー・デルカをその場でチャージします!

特に小さいグラスにコインが1枚入れば車券購入4000円分に相当する4000デルカをゲット。

このチャンスをお見逃しなく☆





浜松オート・南駐車場向かいの丘の上にありますスーパー銭湯、「和合の湯」にて

今年も「メッセージ入りヒノキを露天風呂の湯船に浮かべる」敬老の日イベントを近日実施。



「和合の湯」のマネージャーさんから依頼を受けて、今年も若手選手たちが

おじいさん&おばあさんへの励ましのメッセージと、サインをヒノキに書き込みました☆





浜松選手のみならず、若手の遠征選手たちにも参加をしていただきました♪

左から、田崎 萌選手(伊勢崎)、木山優輝選手(飯塚)、黒川京介選手(川口)です。



こちらのヒノキは、9/15()〜17()の連休時、和合の湯・露天風呂の湯船に浮かべます。

ヒノキの香りを楽しみながらメッセージをお読みください☆





第1Rの試走時。ご覧の通り、走路は黒潮も見えるほどに良走路へと回復。

逆を言えば、早朝の雨でのエンジン調整やタイヤ選びが無意味となってしまったかもしれません。





ところが走路での走行練習中、次第に浜松の空は雲が千切れて青空に。

選手たちが走行を繰り返すほどに風が生まれて走路を乾かしていきます。



  

写真左:フロント部をチェックする田中竜二選手。

写真右:タイヤのリムを調べる占部健太選手(飯塚)。





朝の練習開始時刻。まだ雨が降っていましたが、自分の出場するレースが

雨となる可能性もあるので、選手たちは傘もささずに屋外へ出て

乗り味を確かめる作業を進めていました。





屋外の”ひさし”のあるところまで移動をして、ニュートラル状態でエンジン音や振動を確かめる姿も。









「曳馬野賞 第42回 静岡新聞 SBS杯」、シリーズ3日目。

朝8時を過ぎた時点で浜松の空から再び粒の大きめな雨が断続的に降り始めています。

真西の空は若干青く見えますが、南と東の空は非常に灰色いです。



気象情報の雨雲レーダーによりますと、お昼過ぎまでは雨が断続的に振り続くそうです。





選手ロッカー内では新人女子選手たちが集まって朝の挨拶まわりをしていました。



  

こちらは新人男子勢。角 翔太郎選手(山陽)のロッカーで過ごす花田一輝選手。

そのお向かいは山本将之選手(山陽)が練習用1級車の走行準備を進めていました。

写真下は木山優輝選手(飯塚)と黒川京介選手(川口)。





新人男子勢も時間を合せて集合し、先輩選手たちへの朝の挨拶まわりを行っていました。



  

写真左:湿走路の具合を見に行く岩井 寛選手(伊勢崎)。

写真右:電気位置の蓋を開ける江川重文選手(伊勢崎)。



  

写真左:同27期である木村直幸選手のロッカーをたずねる本門延唯選手(飯塚)。

写真右:ゴム製のハンマーでハンドル部を打診する鈴木孝治選手。





9/5(水)から伊勢崎オートで始まるナイターレース・「GU稲妻賞」に出場予定の

鈴木圭一郎選手は今節休場、遠征選手が誰もロッカーを借りていないため、

圭一郎選手のロッカー前は物置状態になっています。




posted by ブンブンボーイ at 17:53| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜松「曳馬野賞 第42回 静岡新聞 SBS杯」 3日目



9/3(月)は浜松オート4日間開催・「曳馬野賞 第42回 静岡新聞 SBS杯」の3日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)

浜松の今朝は「くもりがかった晴れ」、走路状況「湿走路」。

気温23℃、湿度95%、走路温度25℃、降水確率は午前60%・午後20%。

明け方まで雨が降っていた影響で路面は全面濡れています。

今朝は青空も見えますが、雨を含んだ黒い雲もまばらに流れています。






☆各門開門先着 「SGオリジナル ポケットティッシュ」配布



☆各門開門より、1Fインフォメーション付近にて
女子選手 サイン入りグッズ」を先着プレゼント!

・9/3…「藤本梨恵選手 サイン色紙」、「高橋絵莉子選手 サイン色紙」
  各色紙 先着3名様 ※2000円以上の未確定車券を会場にご提示下さい

どうぞお早めに!



☆第2〜3R発売中、イベントプラザにて「はまりっち」PREMIUM・
 ランク別会員限定イベント、「ゆらゆらコイン落とし」を実施します。

ランクに応じたコインを数枚お渡ししますので、水槽の中のグラスへと落としてください。
 コインが入ったグラスの大きさによって電子マネー・最大4000デルカを
 その場でチャージします!
※代理参加はできません。先日参加された方も本日1回、挑戦できます。



本日は第5&10〜12Rにか「準決勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!

posted by ブンブンボーイ at 08:17| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする