2018年12月16日

山陽「GI 第53回スピード王決定戦」場外発売・5日目のようす


5日間をかけて繰り広げられました山陽オート「GI 第53回スピード王決定戦」、
本日12/16()がシリーズ最終日。2018年・ラストのGT開催です。
こちら浜松オートの場外発売でも、大勢のお客さまが最後までレースをご観戦くださいました。
浜松の空はくもり、非常に暗いですが雨は降っていません。


一方、山陽オートは時折雨に見舞われ、湿走路での「優勝戦」に。
雨水の集まるインコースよりアウトコースのほうが利くとあって
全車が一枚外側を走り抜けるなか、8枠10線の最重ハンから出場を果たしました
浜松ライダー・鈴木圭一郎選手は道中にて内側が利きだしていることを読み取り、
一か八かのインコース突撃!一気に4車をすくう攻勢でTOPに立つと、
そのまま完全独走・ぶっちぎりでゴールイン!
シリーズ全1着の”完全優勝”を成し遂げました!


「ガラスの記念トロフィーが欲しかったので、優勝できて良かったです。」と、圭一郎選手。
山陽「GT第53回 スピード王決定戦」、完全優勝おめでとうございました☆


明日12/17(月)の浜松オートは1日非開催日・お休みをいただきまして、
12/18(火)から飯塚の場外発売を実施します。どうぞお楽しみに!


posted by ブンブンボーイ at 17:23 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする