2019年01月25日

飯塚「GUオーバルチャンピオンカップ」場外発売・3日目


本日1/25(金)は飯塚オート5日間開催・「GUオーバルチャンピオンカップ」の場外発売・3日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:20)
開催地・飯塚の今朝の天候は「はれ」、走路状況「良走路」。
気温4℃、湿度85%。走路温度2℃、風速1m、降水確率は午前0%・午後10%と発表。
浜松の今朝は「はれ」。気象情報のとおり、今季一番の寒さが到来しているようです。



☆飯塚GUの場外発売・実施期間中、開門より当日4000円以上の未確定車券を
 場内1Fインフォメーションへご提示いただければ先着で
「飯塚GUオリジナルQUOカード」をプレゼント!

・1/25…先着20名様

引き換え期間は毎日開門から第12R発売締切までです。



場内ではたい焼きの移動販売・「高木商店」、
漬けまぐろ串カツ・「ほっこりDINING きら」が常駐。
どうぞお立ち寄りください。



本日は第4Rから「最終予選」が繰り広げられます。
第12Rに「オーバルドリーム選抜戦」を実施、熱戦にご期待ください!

☆1/25(金) 飯塚 第12R「オーバルドリーム選抜戦」


posted by ブンブンボーイ at 09:58| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

飯塚「GUオーバルチャンピオンカップ」場外発売・イベント情報



1/23(水)〜27(日)の5日間、浜松オートでは
飯塚「GUオーバルチャンピオンカップ」の場外発売を実施しています。

飯塚GUの場外発売・実施期間中、開門より1Fインフォメーションへ4000円分の
未確定車券をご持参でオリジナルQUOカードがもらえる先着プレゼントを実施。

さらに1/26()と27()の2日間、第8&9R発売中、
グリーンスタンド2Fインフォメーション前にてGUオリジナルQUOカードの当たる
「未確定車券抽選会」を実施します。

こちらは未確定車券1000円ごとに1回、抽選にチャレンジできますが、
1万円以上の車券の場合は連続最大10回までとなりますのでご注意ください。


posted by ブンブンボーイ at 11:11| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

飯塚「GUオーバルチャンピオンカップ」場外発売・初日


先日繰り広げられました「第46回 報知新聞社杯」・最終12R「優勝戦」は
地元浜松の新人ライダー・落合 巧選手が初優勝を成し遂げ、幕を閉じました。

本日1/23(水)は飯塚オート5日間開催・「GUオーバルチャンピオンカップ」の場外発売・初日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:20)
開催地・飯塚の今朝の天候は「はれ」、走路状況「良走路」。
気温8℃、湿度69%。走路温度6℃、風速1m、降水確率は午前0%・午後0%と発表。
浜松の今朝は「はれ」。業者さんの車が多数入っています。


☆飯塚GUの場外発売・実施期間中、開門より当日4000円以上の未確定車券を
 場内1Fインフォメーションへご提示いただければ先着で
「飯塚GUオリジナルQUOカード」をプレゼント!

・1/23…先着10名様

引き換え期間は毎日開門から第12R発売締切までです。



場内ではたい焼きの移動販売・「高木商店」、
漬けまぐろ串カツ・「ほっこりDINING きら」が常駐。
どうぞお立ち寄りください。


本日は全12Rをかけて「予選」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!

posted by ブンブンボーイ at 09:37| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

第46回 報知新聞社杯 4日目・最終日のようす



初優勝の記録が出やすいというジンクス?がある報知新聞社の社杯、

浜松オート4日間開催・「第46回 報知新聞社杯」、最終12R「優勝戦」は、

各地で白雪の積もる大寒、そして白い月光スーパームーンを経ての寒冷走路にて競われ、

アルピンホワイトから何色にも染まることができる1級車に乗り換えた浜松新人・落合 巧選手が

1枠ゼロハンから全6周回の”巧”な逃げきりに成功!

1/5の川口開催・黒川京介選手(川口)、1/18の飯塚開催・木山優輝選手(飯塚)に続いて

新人33期ライダーの1級車乗り換え後”初優勝”を成し遂げました!





あがりタイムは.387とベスト更新。入場門・ファイティングゲートに凱旋した落合選手を、

師匠の下平佳輝選手、そして兄貴分の和田健吾選手が拍手で出迎えました。

さらにその後ろで、スポーツ報知の淡路記者も取材に待機していました。

明日のスポーツ報知・オートレース記事が楽しみです♪





株式会社 報知新聞社 編集局レース部長、永井順一郎様と一緒に。



落合選手:「これからも優勝できるよう、頑張りますので、応援よろしくお願いします!」



落合 巧選手、初優勝おめでとうございました☆





明日からの浜松オートは飯塚「GUオーバルチャンピオンカップ」の場外発売を実施します。

開門先着でGUオリジナルQUOカードのもらえる未確定車券ご提示プレゼントを

1Fインフォメーションにて実施、どうぞお早めに!







写真:1級車にて「優勝戦」の試走を駆け抜ける新人・落合 巧選手。

第12R「優勝戦」は時間変更となり16:10にファンファーレとなります。

熱戦にご期待ください!





第11R「特別選抜戦」、1着4枠・森谷隼人選手(川口)、

2着8枠・木村武之選手(浜松)、3着5枠・藤岡一樹選手(山陽)の確定は4-8-5。





写真: 女性ファンの皆さま:「これからもずっと、ずっと森選手を応援しています!!」

 1/20に実施しました「森 且行選手と一緒に記念撮影」にて。 このイベントをもちまして

 森選手の浜松オート・1日来場特別企画は全て終了となりました。選手管理地区から退場する

 女性ファンの皆さまが、お別れを惜しんで「せめて最後に握手だけでも…」と森選手へお願いすると

 森選手は笑顔で「いいですよ♪今日はご来場、ありがとうございました!」と、ひとりひとりへ

 感謝の握手を交わしていきました。ファンの皆さまは瞳をキラキラさせて喜び、

 思い出のひとときをハートに深く焼き付けていました。



森選手のイベントにご参加くださいましたお客さまからもメッセージが届いております♪



『先日、森選手のイベント参加しました。運よく (一緒に記念撮影の) 抽選に当たりました

「走路内観戦」では寒いなか、森選手が楽しそうに解説している姿から、間近で

 ”溢れるオート愛”を感じることができ、夢のような、幸せな時間を過ごすことができました。

 これでますますオートレース場に通いそうです。

 SGオールスターオートレース(浜松オートにて今年4月に開催する全国大会)も見に行きます。

 最後にこのようなイベントを企画して下さった浜松オートの皆様、本当にありがとうございました。』



今回のスペシャルイベントが実現&成功できましたのも、ファンの皆さまのご支援と、

森選手の寛大なご高配のおかげに他ありません。

いろいろとお世話になりました、本当にありがとうございました☆







第9Rにて1枠ゼロハンから出場の山陽新人・佐伯拓実選手が6周回の逃げきりに成功!

2着が続きましたがついに1級車乗り換え後、初の1着勝利を手に入れました!





ロッカーへ凱旋した佐伯選手へ、先輩ライダーたちが集まって祝福し、

さらなる勝利のためのアドバイスを施していました。





ようやく手に入れた1級車の1着勝利に、目を赤くにじませていた佐伯拓実選手。

1着おめでとうございました☆





竹内正浩選手撮影、中村友和選手。





今節初日の1/19に公営競技ファンサイト・「ビギナーガールズ」企画、

”大人女子の社会見学ツアー”と題し、公募&当選されました女性の皆さまによる

浜松オートレース場の散策・見学イベントが行なわれました。

写真は実際のオートレース競走車を二人乗り用に改造したイベント用・「タンデムセア」の

走路内試乗体験を実施する赤堀 翼選手です。

試乗体験には他にも松山茂靖選手、小原 望選手(川口)が担当してくださいました。



実は私、いまだにタンデムセアに1度も乗ったことがありません!とてもうらやましいです(笑)

オートレースの競走車はブレーキもライトもないため公道を走れません。今回のような

ファンイベントを企画しない限り、選手以外の人が乗り味を確かめることはまずできないのです。





見学チームは2つに分かれて、走路内でタンデムセアの試乗体験が行なわれる一方、

ロッカー内ではイケメンライダーによる選手ロッカー見学を実施。

関係者しか入れない選手の職場を、山浦博幸選手&藤波直也選手が案内しました。

山浦選手:「いや〜皆さんノリが良いですね!質問攻めでグイグイくるなぁ〜!(一同笑)」





写真:埼玉県・川口オート所属の小原 望選手も試乗体験にご参加くださいました☆



浜松オート宛てに「社会見学ツアー」に参加されましたお客さまから

お礼のメッセージがとどきました☆ 抜粋して紹介します。

『…初めてのオートレース見学で予想外だったのが、レースが間近で見られること。

音のすごさは勿論、迫力もあってすごい!!一瞬で釘付けになりました。

そしてもっと予想外だったのは選手の方々のロッカー。整備する場所とプライベートな空間が

同じになっているとは驚き。案内していただいたのが、山浦選手と藤波選手でしたでしょうか、

優しく丁寧に説明してくれました、ありがとうございました。』





写真:頂きましたメッセージは担当選手へ確かにお届けしました♪

 山浦選手も「イベントを実施した甲斐がありましたね♪」と、笑顔で手紙を読んでいました。



『…走路内での見学もなかなか体験できないとのことで、目の前を一瞬で走り抜ける姿に感動。

その後のタンデム走行では、赤堀選手の後ろに乗せていただきました。

密着度がすごかったので、終始ドキドキしてしまいました(笑)』





写真:同じ31期ライダーの小原 望選手(川口)と藤波直也選手♪

 「お礼の言葉をいただきまして、ありがとうございました!」

 浜松オートは1年に1回、選手とファンとの1日交流イベント「浜松オートフェスタ ファン感謝祭」が

 毎年夏に行われます。選手運転のタンデムセア試乗をしたり、ツーショットで写真を撮ったり…と、

 選手と一緒に過ごせるイベントをふんだんに盛り込んでいますので、ぜひ夏が近づきましたら

 浜松オートオフィシャルサイトやブンブンブログをチェックしてみてください♪



『…今回、本当に貴重な体験ができ良かったと思うと同時に、

もっと女性の方が来やすいような場所になれば、と感じました。

体験ツアー、とても楽しかったのでまた企画して下さい。企画運営して下さった方、

選手の方々、お世話になりました。これをきっかけにwebサイトやブログを見ています!

今度は車券買いに行ってみたいと思います。

まだまだ寒い日が続きますので、皆様お体に気を付けて頑張って下さい、応援しています。』





マシンの整備中でした赤堀 翼選手にもメッセージを届けました♪

赤堀選手:「また第2、第3回と続けていきたいですね!そしてお客さまの過ごしやすいように、

 暖かい時期に実施しましょう(笑)」



イベントにご参加くださいました女性の皆さま&選手の皆さま、本当にありがとうございました☆





第5R「ランチアタック選抜戦」、1着5枠・藤波直也選手(浜松)、

2着8枠・西原智昭選手(伊勢崎)、3着2枠・岡谷美由紀選手(浜松)の確定は5-8-2。




第4Rは「浜松vs伊勢崎」と題したバラエティレースを実施。
1着8枠・伊藤信夫選手、2着4枠・上村敏明選手(浜松)、
3着2枠・田崎 萌選手(伊勢崎)の確定は8-4-2。


本日が2019年版の最終回、「選手会カレンダー2019 販売記念サイン会」は
第3R発売中・イベントプラザにて。
おおとりを飾るのは全国オートレースランキング2位の佐藤貴也選手です☆

  
さすがはイベントのフィナーレとあって、貴也選手は、まず最初に”お客さまとガッチリ握手”を
交わしてからサインの書き込みを開始、と、ご参加くださった皆さまとの「握手会」も実施。
さらにはサインの記入時もお客さまとの2・3の”会話のキャッチボール”も楽しみました。


柵越しに撮影しようと写メを構えているお客さまを見つけるや、
マイポーズの”Bet on me”を決めて下さったり、イベント後にも時間の限りサイン書きや
写真撮影、会話に応じて下さったりと、サービスの限りを尽くして下さった貴也選手♪
「平日でも多くの方にご来場くださいまして、ありがとうございます!今日は僕の
”完全優勝”を見て、帰宅の途について下さい!Bet on me!」

佐藤貴也選手、イベントのご参加、ありがとうございました☆


竹内正浩選手撮影、金子大輔選手。


竹内正浩選手撮影、新人・落合 巧選手vs木村武之選手。
エキゾーストのスモークがレースの激しさを物語ります。


第1R、浜松新人女子・交川陽子選手が1枠ゼロハンから6周回の逃げきりに成功!
今節4日間で1級車による2つめの1着勝利を手に入れました!


交川選手の凱旋を拍手で迎える選手たち。岩田裕臣選手(川口)、平塚雅樹選手、
木村武之選手、松山茂靖選手、車両の片づけを手伝う花田一輝選手、そして
グループの長、鈴木辰己選手です。


「皆さんのご協力のおかげです。ありがとうございました!」と一礼をする交川選手。
鈴木辰己選手は交川選手と先輩選手との朗らかな会話を笑顔で見守っていました♪

交川陽子選手、今節2つめの1着、おめでとうございました☆


竹内正浩選手撮影、岡谷美由紀選手。


ポータブルのDVDプレイヤーにて、かつての全日本プロレス、ドリー・ファンク・ジュニアや
ブルーザー・ブロディの試合を見守っていた竹内正浩選手(伊勢崎)。
伝家の宝刀、スピニング・トーホールドが炸裂するでしょうか。すると竹内選手は私の姿に気づき、

「今節4日間と先日の川口お正月開催にて撮影した浜松選手の写真があるので、よかったら
 ブログ等で使ってください」と、撮影データを分けてくださいました♪ありがとうございます!

  
竹内選手から頂きました選手の走行撮影画像の中に、山本佳幸選手の写真が含まれていました。
山本選手といえば先日1/20の「森 且行選手トークショー」にて、
森選手が「最近お話する機会があり、すごく楽しかったです」と、
”コラボトークショーをしてみたい相手”に選んでいた浜松のベテランライダーです。
山本選手も竹内選手と一緒で写真機・カメラに精通しており、私も長い間、山本選手から
カメラや周辺機材の選び方などをたくさん教わって今に至ります。
私のカメラの先生のひとりなんです♪


先日よりも冷え込んだ朝に感じる浜松オートは「第46回 報知新聞社杯」・シリーズ最終日。
タイヤを十分に温めておかないと走行時にスリップしてしまう、という川口ライダー・森 且行選手の
「走路内観戦」時の解説のとおり、今朝の検車場は今節一番のにぎわいをみせていました。
岩本君男選手と一緒にタイヤウォーマーを装着しているのは田中竜二選手です。


奥では先日に自落を喫してしまった清岡優一選手(伊勢崎)が鈴木一馬選手のタイヤを温める
作業を手伝っていました。自身の競走車にはウォーマーの上からさらに毛布をかぶせていました。
先日の自落における容態は心配ないようです。


手前の師匠・中野 肇選手の作業を見守る佐藤貴也選手。師弟関係です。
フレームに写りませんでしたがお向かいのロッカーでは田中 賢選手(伊勢崎)も整備を開始。


1級車の初乗りにて優勝戦進出を果たしました浜松新人・花田一輝選手のロッカーへ
山陽新人・佐伯拓実選手&角 翔太郎選手が集まっていました。

  
写真左:鈴木章夫選手のロッカー。章夫選手は部屋の中でラジオ体操を行なっていました。
写真右:中村友和選手。レース中のけがで肺を負傷した師匠・青島正樹選手の分まで走ります。


電気位置のフタを開ける平塚雅樹選手。平塚選手の所属する田中竜二選手グループは
とにかく朝からの作業開始が早いです。鈴木一馬選手や渡邉 篤選手も
早朝7:30を過ぎた頃にはロッカーに入って整備を始めています。


走路内では最終日も栗原勝測選手(伊勢崎)が後ろ歩きでのトレーニングを続けていました。


posted by ブンブンボーイ at 17:40| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回 報知新聞社杯 4日目・最終日



1/22(火)は浜松オート4日間開催・「第46回 報知新聞社杯」・4日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:29)

浜松の今朝は「はれ」、走路状況「良走路」。

気温4℃、湿度55%、走路温度2.3℃、降水確率は午前10%・午後10%と発表。

昨晩はスーパームーンの月夜となり、今朝は先日よりも冷え込んだ朝を迎えています。






浜松「第46回 報知新聞社杯」のイベント情報です。


☆開門先着200名様へ「スポーツ報知」新聞をプレゼント!
☆開門先着100名様へ「GTスピード王決定戦 オリジナルポケットティッシュ」をプレゼント!



☆開門よりイベントプラザ付近にて「選手サイン色紙」プレゼント!
笠木美孝選手5名様、鈴木一馬選手5名様。2000円分の未確定車券をご提示ください。




☆3R発売中、イベントプラザ「選手会カレンダー2019 販売記念サイン会」実施。
・本日が今年度の最終回、参加は佐藤貴也選手に決定しました!



☆第10&11R発売中、1Fインフォ前にて
Gamboo・森 且行選手サイン入りグッズが当たる未確定車券抽選会」を実施。
当日1000円分の未確定車券をご提示くだされば1回、スロットゲームにチャレンジできます。
Gamboo・森 且行選手のサイン入りグッズ(詰め合わせ)を5名様へプレゼントします。
ふるってご参加ください!


本日は第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
新人・落合 巧選手&花田一輝選手は1級車初の直接対決、そして
佐藤貴也選手は”完全優勝”へ王手をかけました。
熱戦にご期待ください!


☆1/22(火) 第12R「優勝戦」


posted by ブンブンボーイ at 08:22| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする