2019年01月03日

浜松オート深夜便 〜第3回 花の舞新酒杯・2日目〜


17時半前の浜松オート走路内。冬至を過ぎて10日ほど経ちますが
徐々に日照時間が長くなり、空が明るくなってまいりました。


写真:18時半頃の選手ロッカー。本日落車を喫してしまったそれぞれの選手のガレージには
仲間選手が集まり、夜を徹して車両の修理を手伝っていました。

左の股関節を痛めて立ち上がれず、担架で救急車に運ばれた岩田裕臣選手が
両手に松葉杖の状態で総合病院の検査から戻ってまいりました。
岩田選手のお話では、骨折等は幸い見られなかったようですが、腱にダメージがあるようで
痛みにより左足を上げることができず、明日の1日罰則休で容態の経過をみて
最終日の出場の有無を判断するそうです。
本日補充の鈴木一馬選手が明日も引き続き補充出場となります。



明日1/4の出走表をみてびっくり。開催最終日となる1/5のイベントに
『選手による餅つき&先着200名様におしるこプレゼント (浜松5&6R発売中、1Fインフォ付近)』
と記載されてあります!どの選手が行なうのか等、私も分かりません。
明日には詳細が明らかになるかと思います、情報が入り次第お知らせします!


2日間をかけた「対抗予選」が全て終了し、明日1/4は
みごと勝ち抜きました各地区選手8名ずつによる地区別「準決勝戦」を
第10〜12Rに実施(それぞれ上位1&2着選手が優勝戦進出)、
そして第5Rに1着のみ優勝戦進出となる3地区混合の「チャレンジワン準決勝戦」を実施します。
※のこり1名は地区別「準決勝戦」の3着選手3名の中から上位1名が選出されます。
熱戦にご期待ください!

☆1/4(金) 浜松 第5R「チャレンジワン準決勝戦(ランチアタック)」



☆1/4(金) 浜松第10〜12R「地区別 準決勝戦」





posted by ブンブンボーイ at 20:10| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回 花の舞新酒杯&川口場外発売・2日目



写真:先日の「選手会 新年ごあいさつ」にて、丸餅を持ってニッコリの清水 卓選手(伊勢崎)♪



「第3回 花の舞新酒杯」、シリーズ2日目の全12R「対抗予選」が終了。

先日&本日における予選の成績をもとに、各地区ごとのポイント上位選手が

それぞれの「準決勝戦」へとコマを進めてまいります。

第5Rには1着のみ優出の「チャレンジワン準決勝戦」を実施、熱戦にご期待ください!

※のこり1名は各「準決勝戦」の3着選手の中から上位1名が選ばれます。





第12R、スタート勝負にて4枠・大月 渉選手が急減速、審議にかかる。

1着8枠・鈴木圭一郎選手(浜松)、2着6枠・仲田恵一朗選手(伊勢崎)、

3着3枠・林 稔哲選手(伊勢崎)の確定は8-6-3。

※大月選手は注意の判定となりました。





第11R、1着8枠・青山周平選手(伊勢崎)、2着6枠・辰巳裕樹選手(浜松)、

3着1枠・松村 真選手(伊勢崎)の確定は8-6-1。





第10R、1着8枠・伊藤信夫選手(浜松)、2着5枠・木村享平選手(伊勢崎)、

3着3枠・川原 剛選手(川口)の確定は8-5-3。





春からすごいニュースが飛び込んでまいりました!

次回の浜松オート開催、「第46回 報知新聞社杯」(1/19〜22開催)の2日目となる

1/20に、川口ライダー・森 且行選手が浜松オートへゲスト来場することが決定しました!

通常はどの選手もレース出場中におけるイベント参加の依頼があった場合、

マシンの整備具合や出場レースの時間帯など、作業や時間の都合と相談することになりますが、

今回は非あっせんでの特別来場ゲストということで、戦況やエンジン整備等を気にすることなく

ファンイベントを実施することができます。トークショーをはじめとする各種イベントを現在計画中、

詳細が決定次第、お知らせしてまいります。どうぞお楽しみに!





第9R、1着8枠・渡邉 篤選手(浜松)、2着5枠・吉田祐也選手(川口)、

3着3枠・新井裕貴選手(伊勢崎)の確定は8-5-3。





第8R、1着8枠・山田達也選手(川口)、2着3枠・永瀬敏一選手(川口)、

3着1枠・山崎 潤選手(川口)の確定は8-3-1。





第7R、断トツの走力を発揮。1着8枠・加賀谷建明選手(川口)、

2着6枠・山際真介選手(川口)、3着5枠・齋藤正悟選手(浜松)の確定は8-6-5。



  

今節は「東日本3地区(伊勢崎・川口・浜松)対抗戦」。

明日3日目は第10〜12Rをかけて伊勢崎・川口・浜松の各地区ごとに「準決勝戦」をひかえ、

上位1・2着の選手2名ずつが「優勝戦」に進出します。

さらに各「準決勝戦」の3着選手の中から上位1位の選手1名と、

第5R「チャレンジワン準決勝戦」の1着選手、合計8名の選手が優出となります。

果たして優勝を手にする選手の所属地区はどこになるのか、浜松オートでは今節をかけて

「優勝地区当てクイズ」を場内の各インフォメーション(1F、グリーン、特観席)にて実施中です。

締め切りは1/5の第11R発売締切までです。ぜひご参加ください!

※景品は花の舞・干支豆樽(日本酒)です。未成年の参加はできません。

※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。





第6Rは波乱。ファーストコーナー旋回時にて8枠・岩田裕臣選手が落車し、5枠・白次義孝選手と

6枠・竹本 修選手へ続けて接触。白次選手はバランスを建て直しレースを続けるも、竹本選手は

他落を被ってしまうアクシデントに。レースは続行し、1着7枠・岩科鮮太選手(浜松)、

2着4枠・亀井政和選手(伊勢崎)、3着1枠・金田悠伽選手(浜松)の確定は7-4-1。

岩田選手と竹本選手の容態は両選手とも外周へ何とか避難するも、岩田選手は倒れこみ

上半身だけを起こすのみで立てない様子、レース後に担架で医務室へ運ばれました。

竹本選手は一礼して自らの足で救急車へ乗り込みました。



その後、岩田選手は右股関節に激しい痛みがあるとのことで総合病院にて検査を受けており、

竹本選手と白次選手は大事には至らず、既にロッカーへ戻っています。





第5R「ランチアタック対抗予選」、道中に審議がかかり、1枠・竹島繁夫選手は反妨失格に。

1着8枠・佐藤貴也選手(浜松)、2着7枠・五十嵐一夫選手(川口)、

3着3枠・丸山浩信選手(川口)の確定は8-7-3。





第4R、新人選手による1級車乗り換えにして連勝ゴール。

1着2枠・伊藤正真選手(伊勢崎)、2着7枠・新井 淳選手(伊勢崎)、

3着8枠・鈴木宏和選手(浜松)の確定は2-7-8。





今節も開催期間中毎日、第3R発売中・イベントプラザにて

「選手会カレンダー2019 販売記念サイン会」を実施。

本日2日目の参加は、野上史豪選手&筒井健太選手です♪





物腰の柔らかい野上選手と筒井選手。

野上選手:「一生懸命がんばりますので、車券を買って応援してください。よろしくお願いします。」

筒井選手:「今年も皆さんに楽しんでもらえるレースができるよう頑張ります!」



野上史豪選手、筒井健太選手。イベントのご参加ありがとうございました☆





第3R、1着8枠・鈴木 清選手(川口)、2着4枠・君和田裕二選手(川口)、

3着6枠・鈴木一馬選手(浜松)の確定は8-4-6。





第2R、1着8枠・大木 光選手(川口)、2着6枠・古木 賢選手(川口)、

3着7枠・笠木美孝選手(浜松)の確定は8-6-7。





本日も全12Rが「対抗予選」となります。

第1R、1着8枠・新井恵匠選手(伊勢崎)、2着4枠・柴山信行選手(川口)、

3着2枠・塚本浩司選手(川口)の確定は8-4-2。





先日はイベントも豊富な開催初日ということも手伝ってか、甘酒はすぐに完配となり、

お客さまから「もう無くなってしまったの?」という残念そうなコメントを頂きましたので、

本日は先日よりも気持ち増量して作り、第1Rの試走10分前くらいまで配布を行ないました♪

明日あさっても実施しますので、ぜひご賞味ください☆





浜松オート新春開催・「第3回 花の舞新酒杯」シリーズ2日目。

今朝も朝8時から今節協賛・”花の舞”の酒粕を溶かして「甘酒」の製作を開始。

本日分の酒粕を全て溶かしきった頃、走路の方からはブロロロンと

朝の走行練習の音が聞こえてまいりました。





  

写真左:早朝7:30過ぎに選手ロッカーへ到着。たった30分ではありますが取材を、ということで

柴山信行選手(川口)が走路内にてストレッチを行なっていました。レンズに気付かれたようです(笑)

写真右:先日初日にて縁起よく1着を獲得しました新人・伊藤正真選手(伊勢崎)。

「新年の1級車乗り換えに合せて、ツナギも新調したんですよ。そうしたらまだ着慣れていないので

 エンジンの調子、というより、ツナギの硬さによる乗りづらさがあります(苦笑)なので

 今のツナギの硬さに合わせた腰周りの調整が必要ですね。練習して柔らかくさせたいです。」





右手前は先日初日、初の一級車レースにて自落を喫してしまった新人女子・交川陽子選手。

「身体は大丈夫です、ご迷惑をおかけしました・・」とコメントしてくださいました。

交川選手:「グループの先輩からは「2級車と1級車とでは全然違う乗り物、という先入観を

なくしたほうがいい」とアドバイスを受けました。違う乗り物という概念が最初からあると、

躊躇してしまうことがあると思うので・・同じ競走車だという気持ちをもって頑張ります。」





練習参加として今節あっせんしている新人・花田一輝選手。

新人女子・金田悠伽選手と会話をしているところでした。レンズに気付いた金田選手は

写真には写りませんでしたがピースポーズを取ってくださっています☆

花田選手は金田選手から同じピースポーズを要求されていましたが・・・

「僕は今節、正式に出場しているわけではないので、ピースはまだおあずけにします(笑)」


posted by ブンブンボーイ at 17:29| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする