2019年02月17日

浜松「第4回チャリロト杯」2日目&川口「川口管財カップ」場外発売・3日目のようす



CS放送にてお知らせがありました通り、選手会浜松支部主催の「ボウリング大会」を

3/16()の17時より、浜松市内のボウリング場にて開催することが決定!

応募方法は場内1Fのインフォメーションにて、申込用紙に必要事項を記入し

受付を行なってください。応募方法の詳細は1Fインフォメーションをおたずねください。

※申込み人数は2名以上とさせていただきます。1名のみの申込みは不可となります。



鈴木圭一郎選手や中村友和選手など多数の浜松所属選手が

皆さまのご参加をお待ちしております☆





第12R、1着8枠・鈴木圭一郎選手(浜松)、2着5枠・森本優佑選手(飯塚)、

3着7枠・岩見貴史選手(飯塚)の確定は8-5-7。





観客の度肝を抜いた3周目の第1〜2コーナー。4番手の位置につけた8枠・鈴木圭一郎選手は

6枠・澁澤憲司選手(伊勢崎)、そして1枠・千葉泰将選手(伊勢崎)、両車のインコースを

内線との平行線を描くように鋭く高速旋回すると・・・





そのまま間髪入れずバックストレッチにて先頭を走る2枠・小林頼介選手(浜松)の

インコースを走破し、3車連続抜きをきめて一気にTOPへ。

地球の遠心力も圭一郎選手の前では無力のような走りをみせました。





第11R、1着8枠・佐藤貴也選手(浜松)、2着6枠・仲田恵一朗選手(伊勢崎)、

3着1枠・山脇孝志選手(浜松)の確定は8-6-1。





第10R、1着7枠・三浦康平選手(伊勢崎)、2着2枠・伊藤正真選手(伊勢崎)、

3着4枠・高林亮選手(飯塚)の確定は7-2-4。



ここでお知らせが。本日第6Rにて他落を被ってしまった鐘ヶ江将平選手(飯塚)が

身体の不調を訴えて本日付で参加解除、早退することに。

明日以降の補充は花田一輝選手に決定しました。



さらにお知らせ。時間の経過後、藤波直也選手も身体の不調を訴えて

あえなく参加解除、早退に。明日以降の補充は鈴木宏和選手に決定しました。





本日の「ASAHI トーク&抽選会」は第9R発売中・イベントプラザにて実施しました。

ASAHI ちゃんは第10Rを予想、2枠・伊藤正真選手を先頭に、

ランク上位の8枠・渡邉 篤選手と7枠・三浦康平選手(伊勢崎)の2着争い、そして

地元浜松から3枠・今田真輔選手&5枠・淺田真吾選手が連対にからんでくると予想。

果たして!?





第9R、1着7枠・丸山智史選手(山陽)、2着5枠・鈴木健吾選手(浜松)、

3着8枠・荒尾 聡選手(飯塚)の確定は7-5-8。





第8R、1着3枠・押田和也選手(伊勢崎)、2着8枠・青山周平選手(伊勢崎)、

3着5枠・仲口武志選手(浜松)の確定は3-8-5。





第7R、1着4枠・小林悠樹選手(浜松)、2着3枠・関口隆広選手(浜松)、

3着8枠・金子大輔選手(浜松)の確定は4-3-8。





本日の第5R「走路内観戦」内・サプライズイベント、選手と一緒に記念撮影は

先日第12R「夢のイケメンレース」にて1着勝利を獲得しました伊藤正真選手(伊勢崎)です☆

正真選手:「今日は第10Rの「準々決勝戦」に出場しますが、いつも通りの平常心で

 頑張りますので、応援をよろしくお願いします!」

前節の「鈴木選抜」に続き浜松オートではイケメンレース&イケメンライダーで盛り上がっています♪

伊藤正真選手、イベントのご参加ありがとうございました!





第6Rは波乱。道中第4コーナーにて藤波直也選手がスリップ落車を喫し、外側を走っていた

7枠・鐘ヶ江将平選手(飯塚)に接触、鐘ヶ江選手が他落を被ってしまうアクシデント発生。

レースは続行し、1着3枠・中村晋典選手(浜松)、2着5枠・田中 進選手(飯塚)、

3着4枠・吉田恵輔選手(伊勢崎)の確定は3-5-4。



なお、藤波選手と鐘ヶ江選手の容態は両選手とも自ら立ち上がり外周へ避難し、一礼して

入場門から医務室へと歩いて向かいました。

藤波選手は落因(他車落車原因)として明日1日罰則休となります。

補充は花田一輝選手に決定しました。





第5Rから「準々決勝戦」。そして「走路内観戦」を実施、最終コーナーにて逆転の2車差しを間近で。

1着8枠・早川清太郎選手(伊勢崎)、2着3枠・高橋義徳選手(伊勢崎)、

3着6枠・柴田健治選手(浜松)の確定は8-3-6。





隣同士のロッカーにて、タイヤを作る稲原瑞穂選手(飯塚)と堂免沙弥選手(飯塚)。

手前は佐藤裕児選手(飯塚)です。





第1&12Rの試走はASAHI ちゃんによるラウンドガールを実施。

お客さまからも手を振って応援してくださいました☆





走行練習に励む高橋絵莉子選手(伊勢崎)。





走行練習に励む尾藤憲吾選手。





本日の開門先着「サイン色紙プレゼント」は岩見貴史選手と渡邉 篤選手のサイン色紙を

それぞれ5名様に。2000円分の未確定車券をお持ちの方を対象に差し上げました。

早朝前売発売所にて車券を購入された方が開門と同時に会場へ集まり、

色紙はすぐに完配となりました。





本日は浜松オートレースヴィーナス・ASAHI ちゃんの来場日です♪

応援をよろしくお願いします!

開門時、チャリロトのスタッフさんがPR用のリーフレットを配布。さらに

開門先着で「使い捨てカイロ」をプレゼントしました♪





本日まで場内1Fインフォメーション前にて「チャリロトブース」を出展。

新規入会の方へチャリロトで使える電子マネーをプレゼントしています。

チャリロトのご利用方法など、詳細はチャリロトブースをおたずねください♪





走行練習に励む鈴木健吾選手。





スタート練習へ繰り返して参加する藤本梨恵選手(伊勢崎)。奥は柴田紘志選手です。



  

写真左:屋外でエンジンを鳴らす新村嘉之選手(飯塚)。

写真右:スプリングの強度を調べる小栗勝太選手(伊勢崎)。



  

本日は「浜松シティマラソン」が開催されることで、朝から浜松オート周辺道路の渋滞が

見込まれます。レーシングスタッフは交通規制が敷かれる前に浜松オート入りを果たしていました。

すると走路内では既に選手が数名、トレーニングを行なっていました。

写真右は江川重文選手(伊勢崎)です。



  

検車場には手前に鈴木圭一郎選手、奥に柴田紘志選手のマシンが停められていました。

先日のGI 開催にて元・飯塚オートレーサーの釜本和茂さんより教わりました

「走路内観戦」での解説によると、リアタイヤは体重がかかるので路面との摩擦力が高まり、

走行すれば接地面との摩擦熱で比較的温度が上がりやすいですが、

フロントタイヤはリアに比べて摩擦係数が低いので、走っていてもリアと比べて温度上昇が遅く

その分タイヤウォーマーの上からさらに毛布等で温めた方がよいのだそうです。

圭一郎選手は自身のロッカーにてさらにリアタイヤのストックを作っていました。





先日初日の「夢のイケメンレース」で1着を獲得した伊勢崎ライダー・伊藤正真選手。

喜びから切り替えて、今朝も早朝からヘッド回りの整備を進めていました。



  

写真左:ガソリンの携行缶をB棟に運ぶ中村杏亮選手(飯塚)。

先輩選手の競走車へガソリンの補充をするのは新人選手の仕事です。

写真右:ふたりで各ロッカーへ朝の挨拶に巡回する交川陽子選手&高橋絵莉子選手(伊勢崎)。





「もらう気まんまんで来たよ〜」と、コップを持参して岩科鮮太選手のロッカーを訪ね、

淹れるコーヒーのできあがりを待つ岩見貴史選手(飯塚)。



  

写真左:タイヤ加工場にて表面を削ったタイヤをロッカーへ運ぶ中野 肇選手。

写真右:左手前は出走表で番組を確認する内山雄介選手(飯塚)。右は石貝武之選手、

 中央は出走表を手にロッカーへ向かう栗原俊介選手(伊勢崎)です。




posted by ブンブンボーイ at 19:05| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする