2019年05月07日

浜松所属新人34期候補生 実地訓練を開始



連休の余韻にひたる気持ちが一気に吹き飛ぶように、「よろしくお願いします!」と

はきはきした声が選手管理地区内から響いてまいりました。

本日5/7より浜松オートでは新人34期候補生・3名による実地訓練がスタート。

約1か月の訓練〜検定を経て、早ければ6月以降に晴れての選手デビューとなります。

※最短で6/22()の「第12回 スポーツニッポン新聞社杯」初日にデビュー予定

皆さまの応援をよろしくお願いします!



   

浜松オートの新人候補性は毎回、まだ選手ロッカーの配属場所が決まっていないために

離れのロッカー・B棟が整備&訓練場所となります。

深々と帽子をかぶり、無言のままタイヤ作りが始まっていました。



候補生たちは時間厳守のため、必ず時計の見える場所、あるいは

腕時計をはめての訓練となります。

そして整備や走行訓練は必ずJKA教官と競走会スタッフが立ち会って行います。

午後から走路内にて走行訓練を開始する予定です。



走行訓練はお客様へ候補生の名を覚えていただくために、

1・2・3番車の車番と勝負服を装着して実施します。

JKAの教官より、「今回の浜松は異色のメンバーがそろいましたよ」と、

候補生の3人を紹介してくださいました。





1番車・佐藤大地(さとう だいち)候補生 福島県出身、21歳

元・劇団「俳優座」に所属、大道具を担当していたそうです。

師匠は浅野浩幸選手(25期)の予定です。





2番車・深谷俊太(ふかや しゅんた)候補生 東京都出身、28歳

元・東京の某有名ホテルにてパティシエを担当。

師匠は遠藤 誠選手(25期)の予定です。





JKA教官から得意なスイーツは何だっけ、と聞かれ、即座に

元気よく「プリンです!」と答えて下さいました☆





3番車・桝崎星名(ますざき せな)候補生 神奈川県出身、21歳

祖父の兄が元・飯塚選手の桝崎 正さん。桝崎陽介選手(飯塚)のいとこの子にあたります。

師匠は野田光宏選手(24期)の予定です。





写真:午後からの走行訓練に向けてリアタイヤを加工中。午前中の時点で

走路温度が33℃を突破、40℃を超えると非常に滑りやすくなるそうなので

くれぐれもご注意いただきたいです。



そしてもう一人、米里崇徳(よねざと たかのり)候補生

(群馬県出身、22歳、父は米里信秀選手(伊勢崎))が浜松オートに配属予定ですが

4月の訓練中に怪我を被ってしまい、現在治療中。

デビューが2か月ほど遅れるそうです。(師匠は中村晋典選手(24期)の予定です)





午後からいよいよ走行訓練。素早くツナギ&勝負服に着替えていく候補生たちへ、

教官から「今日は暑くて走路温度がかなり上がっているだろうから気を付けるように」と

アドバイスを受けると、「ハイ!」と返事をして駆け足で走路へ温度の確認に向かいました。





レーシングスタッフからも「管理地区から走路へ入場、走路から管理地区へ退場する際に

車体を右へ傾け過ぎると、バンク角の影響でマフラーを路面にこすってしまうから

スピードを十分に下げて、車体を上に立てて門を通過してください」とアドバイスを受けました。





そしてエンジン始動。入場門・ファイティングゲートの前へアイドリング状態のまま

走行訓練の開始時間を待ちます。初の浜松オート競走路へライド・オンです。





ここからは声による指示ではエンジンの爆音によって

言葉が伝わらないことがあるので、「ヘルメットのシールドを下げなさい」、「出発しなさい」

といった合図は教官のジェスチャーによって候補生たちに伝えられます。





5/7(火)から5/10(金)の4日間をかけて第1節の走行訓練を実施。

本日初日は13:30〜16:00をかけて数回、約10周を走ります。





2日目&3日目の5/8(水)&9(木)は10:00〜16:00をかけて

タイヤの当たりつけや走行訓練を実施します。





4日目・最終日の5/10(金)は10:00〜12:00まで走行訓練を実施。

午後には訓練を終了し、解散となります。







無事に走行訓練からB棟ロッカーへ帰ってくると、師匠となる選手&同じグループの選手たちが

見学した感想をアドバイスしていきます。



浅野浩幸選手が佐藤候補生へ「初めての浜松走路は養成所と比べてどうでしたか」とたずねると、

佐藤候補生は「浜松のほうが整地されている感じがします。走りながら鉄のスリッパを走路に

乗せた際、養成所のほうがもう少しザラザラした感じがあるのですが、こちらの走路ではまるで

雨走路の時のようにツルーっと滑っていく感じがしました。」と感想を述べていました。





こうした配属先グループとの絆を深める目的も含めた実地訓練が今月をかけて3節行われます。



次節の実地訓練は5/14(火)〜17(金)の4日間。

・5/14(火)…13:30〜16:00 走行訓練

・5/15(水)&16(木)…10:00〜16:00 走行訓練

・5/17(金)…10:00〜12:00 走行訓練

を予定しています。





場外発売の実施時間内でしたら大時計前の周辺から走行訓練のようすを

ご覧いただけます。明日以降もどうぞご覧ください!





飯塚オートにて繰り広げられました「アンジョルノカフェカップ」、最終12R「優勝戦」は

風の吹きすさぶ良走路にて競われ、最速の試走タイム28をマークした5枠・中村友和選手が

好スタートをきって早めに同ハン10mの3枠・笠木美孝選手をインからさばくと、レース中盤で

先頭争いを続けている両車、1枠・阿部仁志選手(飯塚)と2枠・鐘ヶ江将平選手(飯塚)を

連続で攻略、先頭に立ち、車間を広げてゴールイン。約2年ぶりとなる優勝を

「令和」改元初の飯塚オート開催にて成し遂げました!



中村友和選手、優勝おめでとうございました☆










posted by ブンブンボーイ at 17:04 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飯塚「アンジョルノカフェカップ」場外発売・3日目 最終日 ※34期候補生 練習日


かつて例を見ない超・大型連休は浜松まつりの跡片付けとともに幕を閉じました。
本日5/7(火)は飯塚「アンジョルノカフェカップ」の場外発売・3日目 最終日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の今朝は晴れ。今朝はまるで10月のような秋風に似た涼しさと空の高さがありました。
開催地・飯塚の天候は「はれ」、走路状況「良走路」。気温10.5℃、湿度82%、
降水確率は午前0%・午後0%と発表。1日良走路で競えそうです。

今節場内ではすっぽんエキス入り浜松餃子の移動販売・「あまえん坊」が常駐。
どうぞお立ち寄りください。


本日から浜松オート所属の新人34期候補生・3名による走行訓練が行われます。
場外発売の各レース試走タイム終了後〜発売締切時間をかけて
走行練習が行われます。
場外発売の実施時間中、グリーンスタンド1F通路から
走行訓練のようすを見学することもできます。応援をよろしくお願いします!


本日は第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
浜松ライダーから、笠木美孝選手、中村友和選手、渡邉 篤選手が優出を果たしました。
熱戦にご期待ください!

☆5/7(火) 飯塚 第12R「優勝戦」

posted by ブンブンボーイ at 09:53 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする