2019年06月12日

伊勢崎ナイター「GU稲妻賞」 初日のようす


走路温度40℃以上のコンディションで幕開けとなった伊勢崎ナイター「GU稲妻賞」。
第2Rでは元・船橋所属の伊勢崎ライダー・岩田行雄選手が快挙を達成!


写真:頭を下げて前傾姿勢で1着のチェッカーフラッグを受ける岩田選手。

元・山陽ライダー小林啓二さん(1636勝)、
元・山陽ライダー秋田敬吾さん(1557勝)に続く
通算1500勝”を獲得しました!


写真:先日の浜松「SGオールスター・オートレース」にて撮影。整備の手を休めて
ハンドドリップでコーヒーを煎れるのが岩田選手のリフレッシュ方法です。

JKA発表にて、「高橋 貢選手(伊勢崎)にすぐ抜かれてしまうでしょうけど、
先に1500勝を達成できて良かったです」と岩田選手はコメントしていたそうです。
岩田行雄選手、1500勝達成、おめでとうございました☆


posted by ブンブンボーイ at 15:21| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

飯塚&川口ナイター リレー場外発売・最終日のようす


浜松では先日に続いて午後から雨が降り続くなか、
飯塚「九スポ杯 エキサイティングマッチ」と
川口ナイター「ジャパンビバレッジ杯」のリレー場外発売・ともに最終日を実施。
どちらも晴れの良走路で競われました。


飯塚の最終12R「優勝戦」では地元飯塚ライダーの浦田信輔選手が
最重ハンである8枠40線から他7車をさばきぬいての
堂々たる優勝を獲得しました!おめでとうございました☆


そして川口ナイターの最終12R「優勝戦」でも
地元川口ライダーの山田達也選手が1番時計の試走29をマーク、
最重ハン・8枠20線から他7車をさばいて圧巻のチェッカー。
川口のナイターレースを制し優勝を成し遂げました!


表彰式にて花束を受け取る山田達也選手。優勝おめでとうございました☆


浜松オートはナイター場外が続きます。
明日6/12からは伊勢崎ナイター「GU稲妻賞」の場外発売を実施。

ここでお知らせです。
伊勢崎ナイター「GU稲妻賞」は第1Rの試走開始が13:55となるため、
5日間、浜松オートの開門は13:50となります
どうぞご注意ください。


posted by ブンブンボーイ at 21:38| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

飯塚デーレース&川口ナイター リレー場外発売・3日目のようす


同じ4日間開催で繰り広げられている、
飯塚デーレース・「九スポ杯 エキサイティングマッチ」と
川口ナイター・「ジャパンビバレッジ杯」。
浜松オートではリレー場外発売を実施中、本日はどちらも
第9〜12Rをかけて「準決勝戦」が繰り広げられました。

☆6/11(火) 飯塚 第12R「優勝戦」

真夏を思わせる高気温&灼熱の走路で競われた飯塚「準決勝戦」、
浜松からただ一人、遠藤 誠選手が第9Rにて1着で優出を決め、
明日6/11はのこり7車の地元飯塚ライダーズと優勝をかけて競います。



一方、川口ナイターでは走路に水が浮くほどの大雨となり、
第11Rでは長谷晴久選手が3番手からゴールラインへの滑り込みに成功!
4車が横並びとなるなか、2着を獲得して明日の優出を決めました。

☆6/11(火) 川口ナイター 第12R「優勝戦」

川口ナイターでも浜松からただ一人、
長谷晴久選手が優勝戦にのぞみます。

遠藤選手は次節よりデビューする浜松新人34期・深谷俊太選手の師匠です。
そして長谷選手は浜松女子ライダー・交川陽子選手の師匠です。
どちらも応援をよろしくお願いします!


posted by ブンブンボーイ at 21:24| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飯塚デーレース&川口ナイター リレー場外発売・3日目 準決勝戦


本日6/8()は飯塚デーレース「九スポ杯エキサイティングマッチ」と
川口ナイター「ジャパンビバレッジ杯」のリレーナイター場外発売・3日目。
(開門予定時刻10:00、飯塚第1R試走開始10:35、川口第1R試走開始14:39)

浜松の今朝は雨。かなり強めの雨が降り気温も低いです。
開催地・飯塚の天候は「はれ」、走路状況は「良走路」。
気温24℃、湿度61%、走路温度49℃と発表。
川口の走路状況はまだ伝えられておりません。


今節は漬けマグロの串カツ・「ほっこりDINING きら」が常駐。
どうぞお立ち寄りください。



本日はどちらも第9Rから「準決勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!


posted by ブンブンボーイ at 13:26| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

飯塚デーレース&川口ナイター リレーナイター場外発売・初日



先日繰り広げられました浜松オート「第6回HK交通タクシーブルーラインカップ」、

最終12R「優勝戦」は細かい雨の降り続ける梅雨入り決戦となり、

飯塚の超新星・中村杏亮選手が湿走路の6周回を走り抜き

通算2度目の優勝を成し遂げ幕を閉じました。



本日6/8()は飯塚デーレース「九スポ杯エキサイティングマッチ」と

川口ナイター「ジャパンビバレッジ杯」のリレーナイター場外発売・初日。

(開門予定時刻10:00、飯塚第1R試走開始10:35、川口第1R試走開始14:39)



浜松の今朝は晴れ。気温がぐんぐん上昇していますが

早朝はまるで秋のような涼しさがありました。

開催地・飯塚の天候は「くもり」、走路状況は「湿走路」。

気温20℃、湿度82%、走路温度23℃、降水確率30%・午後10%と発表。

川口の走路状況はまだ伝えられておりません。





今節は漬けマグロの串カツ・「ほっこりDINING きら」が常駐。

どうぞお立ち寄りください。





本日はどちらも全12Rをかけて「予選」が繰り広げられます。

飯塚は第2〜5Rをかけて「飯塚新人34期デビュー戦」を実施。

川口ナイターは第12Rに「選抜予選」が行なわれます。

熱戦にご期待ください!





☆6/8() 川口ナイター第12R「選抜予選」




posted by ブンブンボーイ at 09:24| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする