2019年07月05日

浜松「第34回 日刊スポーツ杯」&伊勢崎ナイター リレー場外発売・初日のようす



写真:浜松オートは引き続き伊勢崎のナイター場外をリレー形式で実施。

 伊勢崎ナイターも浜松と同じく3日間開催のため、あさって7/7()に

「優勝戦」が繰り広げられます。



浜松オート3日間開催、「第34回日刊スポーツ杯」のシリーズ初日が終了。

本日の成績をもとに、明日7/6()は第5&10〜12Rに「準決勝戦」が繰り広げられます。

熱戦にご期待ください!







第12R、1着6枠・深谷 輝選手(川口)、2着3枠・水本竜二選手(飯塚)、

3着7枠・藤岡一樹選手(山陽)の確定は6-3-7。





第11R、1着8枠・中村雅人選手(川口)、2着6枠・内山雄介選手(飯塚)、

3着1枠・野上史豪選手(浜松)の確定は8-6-1。





第10R、1着4枠・西村義正選手(山陽)、2着5枠・斎藤正悟選手(浜松)、

3着8枠・佐藤貴也選手(浜松)の確定は4-5-8。





本日&あさっての2日、浜松第10&11R発売中をかけて、1Fインフォ付近にて

「未確定車券抽選会」を実施。両日とも1000円分の未確定車券か「はまりっち」レシートを

会場にご提示くだされば1回、スロットゲームにチャレンジできます。

絵柄が揃えば大当たり!今節は七夕シーズンにちなんで、

キラキラおいしい「おそうめんセット」をプレゼントします☆

全てプレゼント次第終了となります、どうぞお早めに!





第9R、ついに小雨が降り出し、一変して湿走路でのレースに。

1着6枠・淺田真吾選手(浜松)、2着7枠・長田恭徳選手(山陽)

3着8枠・若井友和選手(川口)の確定は6-7-8。





第8R、1着4枠・小林悠樹選手(浜松)、2着6枠・鈴木一馬選手(浜松)、

3着2枠・青嶋裕治選手(浜松)の確定は4-6-2。





第7R、最終コーナーで逆転。1着8枠・松尾啓史選手(山陽)、

2着2枠・廣瀬豪彦選手(浜松)、3着5枠・筒井健太選手(浜松)の確定は8-2-5。



第7Rに浜松新人・佐藤大地選手が1枠ゼロハンから出場。8着の成績となりました。





舞阪、今切、遠州灘の磯の風味を召し上がれ。今節開催中、浜松オート場内では

漬けマグロ串カツの出店、「ほっこりDINING きら」が常駐。数あるメニューの中でも

現在赤マル急上昇、たい焼き、焼き鳥、明石焼き風たこ焼きと並ぶ浜松オートの

人気ケータリング上位に食い込んでいるのが「遠州名物しらす丼」です♪

遠州浜松の有名な魚介と聞けばウナギやフグ、ハモ、もちかつお、すっぽん、

どうまん蟹などが挙げられますが、どうしても高級食材なイメージばかり。

そんな中、安価で広く浜松市民に親しまれているのが、こちらの「釜揚げしらす」なのです☆

白米のあったかい湯気が蒸らしとなって、口の中にほっこりと

しらすの新鮮な磯の香りが広がります。





地元の方はもちろん、浜松オートをご観戦に遠方よりお越しの方もぜひ、

浜松の海の幸を味わっていただきたいです☆





第6R、1着5枠・稲原良太郎選手(山陽)、2着7枠・柴田健治選手(浜松)、

3着8枠・山田達也選手(川口)の確定は5-7-8。





第6Rに浜松新人女子・桝崎星名選手が1枠ゼロハンから出場。8着の成績となりました。





第5R「ランチアタック予選」、道中に審議がかかり、3番手通過の6枠・辰巳裕樹選手が

反則妨害の失格に。3着は繰り上がり、1着8枠・浦田信輔選手(飯塚)、

2着7枠・松山茂靖選手(浜松)、3着2枠・米里信秀選手(伊勢崎)の確定は8-7-2。





第4R、1着7枠・鈴木静二選手(浜松)、2着5枠・鈴木辰己選手(浜松)、

3着3枠・池田康範選手(山陽)の確定は7-5-3。





第4Rに浜松新人・深谷俊太選手が1枠ゼロハンから出場。8着の成績となりました。





明日7/6の開門先着・未確定車券ご提示プレゼントである「サイン色紙」を

浦田信輔選手(飯塚)にお願いして5枚書いてもらいました♪



写真右は浜松オートの場内通路にて一番高いところに1年間飾られました

グレードレース・チャンピオンレーサー写真。A4の4倍の大きさがあります。

「GTゴールデンレース」優勝の岩科鮮太選手にサインを記入してもらいました。



写真は「浜松オートフェスタ2019 ファン感謝祭」にてチャリティ販売を行ないます。

売上は選手会浜松支部の推進する地域貢献・社会福祉に役立てられます。

場内掲載用として製作したものにつき、たった1枚しか存在しない記念品です。

当日ご購入はどうぞお早めに!





第3R、1着3枠・本門延唯選手(飯塚)、2着7枠・藤波直也選手(浜松)、

3着4枠・鈴木章夫選手(浜松)の確定は3-7-4。





第2R、1着8枠・鐘ヶ江将平選手(飯塚)、2着5枠・花田一輝選手(浜松)、

3着6枠・牛澤和彦選手(川口)の確定は8-5-6。





第1R、1着7枠・高橋義弘選手(川口)、2着6枠・仲口武志選手(浜松)、

3着4枠・関口隆広選手(浜松)の確定は7-6-4。





今節3日間毎日、開門先着5名様に「選手サイン色紙」を日替わりプレゼント。

本日は関口隆広選手と花田一輝選手のサイン色紙、それぞれ5枚です。

2000円以上の未確定車券か「はまりっち」レシートを1Fインフォメーション付近の

会場へご提示ください。色紙がなくなり次第終了です。

明日は浦田信輔選手(飯塚)と若井友和選手(川口)のサイン色紙を用意します♪



  

今節は「日刊スポーツ杯」ということで、3日間毎日開門より先着200名様へ

協賛の「日刊スポーツ」新聞を無料配布。どうぞオートレース記事にご注目ください!







浜松は1週間雨続きと報じられていましたが二転三転、

今節「第34回 日刊スポーツ杯」開催初日の本日は曇り空の良走路でスタート。

早朝の管理地区内では先日の川口開催に出場していた選手のマシンや梱包箱が到着、

今節が終わるまで倉庫に一時保管をしていました。



  

写真左:左足ブーツの ”鉄のスリッパ” にドライヤーを当てる赤堀 翼選手。

写真右:腰回りを調べる山浦博幸選手。





タイヤを作る野田光宏選手へ話しかける鈴木一馬選手。

同じグループに新人女子・桝崎星名選手が加わって華やかになりそうです♪



  

写真左:出走表を確認する藤岡一樹選手(山陽)。

写真右:早朝から整備を開始する落合 巧選手。





オートレースモバイルのTシャツを着用、浦田信輔選手(飯塚)。

飯塚所属時代の弟子・岩科鮮太選手のお向かいのロッカーを使用しています。



  

写真左:岡本信一選手(山陽)と会話をする山脇孝志選手。

写真右:遠征選手専用ロッカー・B棟へ今朝一番に入室した柴山信行選手(川口)。





自身のロッカーへと向かう島田健一選手、、もとい、岩本君男選手。

選手の着用するTシャツやポロシャツはいろいろな特徴やPR性があります(笑)




posted by ブンブンボーイ at 19:00| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする