2019年08月26日

GUウィナーズカップ 最終日のようす



浜松オート・真夏の5日間決戦、「K-mix杯GUウィナーズカップ」、

最終12R「優勝戦」は8周回にて繰り広げられ、3枠10線・有吉辰也選手(飯塚)が

伝家の宝刀、カミソリスタートを繰り出して先攻しTOPを手に入れると、

セイフティリードを保ってチェッカー!

7/31の浜松開催、「第6回 大成ロテック杯」に続いて「GUウィナーズカップ」をも制し、

タイトル制覇を成し遂げました!





ファイティングゲート前に凱旋した有吉選手へ「おめでとうございます!!」と

真っ先にやってきたのは中尾貴志選手と、鐘ヶ江将平選手の飯塚ライダーズ。

特に中尾選手は師匠・有吉選手の直属の弟子だけに、GU優出、そして優勝と、

師匠の快挙に笑顔が隠しきれません♪鐘ヶ江選手は「師弟関係で写真をどうぞ!」と

気を利かせてくださいましたが、ここは有吉選手を祝福に集まってくださった

”チーム飯塚”で、と、3選手での記念撮影となりました♪





久々に披露となった有吉選手のシャンパンファイト!

ギャラリーから拍手と歓声があがりました☆





有吉選手:「浜松はやっぱり相性の良いレース場ですね。

7月末の「第6回大成ロテック杯」で優勝できた時のタイヤがまだ使えたので、

大事なところはそれで乗り越えました。

走るレースは全部なんですけど、大きなレースではより一層集中をしていきたいです。

けがから復帰をして初めてのSG優勝戦出場も浜松でした。今年の10月からはですね、

ランクが上がることになりまして・・・(観客から「いいぞー!」の声)

厳しいレースが続くと思うのですけど、(自分を)買ってみてください!(会場拍手)」





写真:表彰式の司会は飯塚オートCS放送の内野久照さん。喜びもひとしおです♪



有吉辰也選手、「K-mix杯GUウィナーズカップ」優勝、おめでとうございました☆











今節GUのラストイベントは飯塚オートCS放送でおなじみ、内野久照さんによる

「GU優勝戦大予想会」を第12R発売中・イベントプラザにて実施!

独自のロッカー取材で入手してまいりました優勝戦出場8選手の整備情報と、

内野さん本人が飯塚オート等で貯めてまいりましたオートレース知識をフル回転させて

GUの行方を大予想。GUの熱戦に負けない、オート愛を込めた熱弁を繰り広げました!





そして第12R「優勝戦」の試走。発走時刻は変更となり

16:45ファンファーレです。熱戦にご期待ください!





第11R「特別選抜戦」、スタート後のホームストレッチにて3枠・中村友和選手の

マシンが左右に暴れ出し、自落を喫してしまうアクシデントが発生。レースは続行され、

1着5枠・木村武之選手(浜松)、2着7枠・松尾啓史選手(山陽)、

3着6枠・若井友和選手(川口)の確定は5-7-6。



なお、友和選手は自ら起き上がり外周へ避難。レース後に一礼して救急車へ乗り込むと、

医務室にてお医者様へ「身体は大丈夫です」と伝えてロッカーに戻っていきました。

大事には至らないようです。





浜松オートCS放送の速報によりますと、選手会浜松支部主催の「バーベキュー大会」を

9/29()の川口&飯塚ナイターのリレー場外発売時、16時から浜松オート場内にて

実施することが決定したとのことです。詳細は決まり次第HP等でお知らせいたします、

とのことで、まだ詳細は伝えられていません(笑)

情報が入り次第お知らせしますのでお待ちください♪





第10R「選抜戦」、1着7枠・渡邉 篤選手(浜松)、最終コーナーで逆転。

2着4枠・鈴木静二選手(浜松)、3着3枠・仲口武志選手(浜松)の確定は7-4-3。





第10R発売中、イベントプラザ右側スペースにてK-mixファンとパーソナリティとの

ふれあいタイム・「Meet&Greet」を実施。人なら誰でも、夢中になって周波数を合わせ

聞いていたラジオ番組や、時には励まして&時には叱ってくれた、先生のような存在だった

ラジオDJ がいるはず。こちらのイベントではバカボン鬼塚さん&川崎玲奈さんが

現在繰り広げているK-mixラジオ番組、「FOOO NIGHT ピンソバ」をこよなく愛している

リスナーの方々が集合し、記念撮影やサイン書き、おしゃべりなど、

夏休みの思い出に残る親睦を楽しみました。





第9R発売中、イベントプラザにて「K-mixグッズが当たる未確定車券抽選会」を実施。

1000円以上の未確定車券を会場へご持参くださいました方、先着100名様へ

「抽選券」を配布し、配布完了後、ステージ上にて抽選会をスタート!

川崎玲奈さんが抽選ルーレットのボタンを担当、5名様へ

K-mixのオリジナルグッズを詰め合わせた福袋がプレゼントされました☆

みごと当選されました皆さま、おめでとうございました!







「GUウィナーズカップ」は本日8/26(月)がシリーズ最終日ですが、

浜松オートの8月開催はまだまだ続きます。

8/30(金)〜9/1()の3日間、「第10回 浜松観光食堂杯フードアタック」を実施。

毎年恒例、場内各食堂の日替わり割引サービスをはじめ、浜観うまいもん抽選会、

グルメ券の当たる未確定車券抽選会、優勝選手のレース写真&サイン入り

焼酎ボトルの当たる優勝者当てクイズなど、おなかいっぱいになれるオイシイ企画を

各種用意しています♪こちらもぜひお楽しみに!





第7R発売中、イベントプラザにて「バカボン鬼塚さん&川崎玲奈さん&ASAHI ちゃんの

トークステージ」を実施。「僕らのラジオは政治に経済、ダウ平均なんかも取り扱っている

真面目な番組なんですよ!」とASAHIちゃんへ教えるバカボン鬼塚さん。ところが

柵越しのギャラリーからは違う、違う!とツッコミが入っていました(笑)

3人のトークを聞いていれば、ラジオ番組・「K-mix FOOO NIGHT ピンソバ」がいかに

まったり・面白・ほんわかな内容かが伝わってまいります♪それでいながらも、

バカボン鬼塚さんはしっかりとギャラリーの皆さまへ「オートレースってのは、

選手ひとりひとりが手作りでバイクを組み上げて、調整も選手がひとりで行なって

レースをしているので、何一つ”同じバイク”ってのは存在しないんですよ!」と、

この日のためにイベントプラザへお越しくださいましたリスナーの方々へ

オートレースの魅力を伝えてくださいました。いつもありがとうございます☆

「先日、藤波直也選手にラジオに出演してもらったので、先ほどお礼をお伝えしようと

ロッカーへお邪魔させてもらったのですが、藤波選手はタイヤの溝を彫っているところでして。

わずか数ミリという細かい作業をしているんですよ!とても自分から

お声をかけることはできなかったですよ(苦笑)」





第6R発売中に執り行われました「優勝戦出場選手セレモニー」。

ファイナリスト8選手の勇姿です。皆さまの応援をよろしくお願いします!





毎年9月の恒例、浜松オート南駐車場の坂の上にて運営しておりますスーパー銭湯・

「和合の湯」にて敬老の日期間(9/14〜16)に行なわれている

『ありがとう風呂』の選手会イベント協力。



こちらのイベントは、世界遺産・熊野古道の森にて生産される”おわせヒノキ”の木板へ

あっせん選手たちがサインやメッセージを書き記し、「和合の湯」の露天風呂コーナーに

浮かばせて、入浴されるお客さまがたにひとつひとつ読んでもらうという企画です。

選手会浜松支部のファンサービス担当、藤波直也選手から「全て書き終わりました!」と、

メッセージ入りの”おわせヒノキ”を頂戴しました♪ ありがとうございます☆





「3R走路内観戦」は「鳳仙花オープン」と題し、枠番抽選&0mOPレースを実施。

勢力均衡、ハンデなしのガチンコレースを、内線からわずか数メートル手前の

走路中庭より堪能して頂きました♪





本日は第2〜3Rをかけて、K-mixのパーソナリティ・バカボン鬼塚さん&川崎玲奈さんと

一緒に選手管理地区を散策する「走路内観戦」を実施♪

検車場から走路内へと移動する途中に、ちょうど私たち一行を横切って

選手昼食堂へ向かっていました浜松新人・佐藤大地選手が振り向き、驚いた表情で

「ひょっとしてバカボン鬼塚さんですよね!いつも土曜日にラジオを聞いていました!」

と、バカボン鬼塚さんへ握手をお願いする一幕が♪

「選手の中にも僕のラジオを聞いてくれてる方がいらしたなんて、嬉しいですねぇ!」

と、お二方は両手で固く握手を交わしました☆





第1Rに森 且行選手(川口)が8枠20線単騎から出場し、他ゼロハン7車をさばいて

1着を獲得しました!おめでとうございました♪





浜松オートPRチーム、「遠州動楽會」さんご協力による

”なつかしの競走車展示”コーナーも本日がGUラスト。次回は

9/12〜16の「サンケイスポーツ杯GT第61回 秋のスピード王決定戦」での

出展となります。今節もありがとうございました☆





本日まで開門先着グリーンスタンドご利用者へスポーツ新聞・

「中日スポーツ」を無料配布しました。

ご協力くださいました中日スポーツさん、ありがとうございました☆





宿舎前の試走場にてエンジンをかける有吉辰也選手(飯塚)。





エンジンをかける新井惠匠選手(伊勢崎)。





エンジンをかける中尾貴志選手(飯塚)。有吉選手の優出をとても喜んでいました。





作業を始める久門 徹選手(飯塚)。重富大輔選手(飯塚)もロッカーの清掃を行なっていました。





マシンを左に寝かす浦田信輔選手(飯塚)。電気位置の点検または調整と思われます。





整備を進める(左から)浜松新人・佐藤大地選手、岩科鮮太選手。そして写真には

写っていませんが平塚雅樹選手、鈴木一馬選手、渡邉 篤選手の早朝組も健在です。





真ん中の通路は初日の朝と変わらず、森谷隼人選手(川口)をはじめ、辰巳裕樹選手、

木村直幸選手、鈴木辰己選手、中村杏亮選手(飯塚)が整備を開始していました。



  

写真左:通路の窓から離れのB棟へ目を向けると、田中正樹選手(飯塚)も既に

 ロッカー入りをしており、まずはコーヒーを一杯たしなんでいました。

写真右:森 且行選手も朝8時を回る前にロッカーへ到着。季節の変わり目となった

浜松走路を今節攻略しきれなかった森選手、本日は第1Rに出場。

他ゼロハン7車に対し森選手はひとり20線の8枠から出場となります。





ロッカーの入口を開けると、ちょうど鈴木圭一郎選手が花田一輝選手、

浜松新人女子・桝崎星名選手を連れて自身のロッカーへと向かっているところでした。





前検日と最終日とで真夏と初秋くらいに朝晩の気候の変化が感じられる、

浜松オートは「K-mix杯 GUウィナーズカップ」。

本日は第12Rにマスターズバトルを勝ち上がった4選手&

ライジングバトルを勝ち上がった4選手による8周回の「優勝戦」が繰り広げられます。

熱戦にご期待ください!

写真は最終日の朝もトレーニングはかかさない竹中一成選手(山陽)です。







写真は昨晩のようす。天井の時計は夜7時前を差していますが

鈴木圭一郎選手はひとり整備を続けていました。





別の通路では、鈴木宏和選手が浜松新人・深谷俊太選手へライディングを教えていました。

宏和選手:「あっ、なんだかウチら遠くから撮られてたぞ(笑)」


posted by ブンブンボーイ at 17:48| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

K-mix杯 GUウィナーズカップ 5日目・最終日



8/26(月)は「K-mix杯GUウィナーズカップ」の開催5日目・最終日。
(開門予定10:00、第1R試走開始10:20)


浜松の今朝は「はれ」、走路状況「良走路」。気温26℃、湿度47%、

走路温度30℃、降水確率は午前0%・午後20%と発表。

空にまとまった雲はありません。「おはようございまーす!」と、ちょうど

伊勢崎ライダーズの猿谷敦史選手と岩沼靖郎選手が

自転車で走路トレーニングに駆け出していきました。





K-mix杯GUウィナーズカップ」のイベント情報です。


今節はたい焼き・「焼きたて屋」、広島風お好み焼き・「夏目商店」、
漬けマグロの串カツ「ほっこりDINING きら」、焼き鳥・「鳥好」、
すっぽんエキス入り浜松餃子・「あまえん妨」が常駐。
どうぞお立ち寄りください。




本日は第12Rに8周回の「優勝戦」が繰り広げられます。

青山周平選手は”SGGPに続くグレードレース完全優勝&14連勝”へ王手をかけました。
熱戦にご期待ください!

☆8/26(月) 浜松第12R「優勝戦」



posted by ブンブンボーイ at 08:19| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする