2019年12月22日

山陽「GT第54回スピード王決定戦」場外発売・5日目のようす


山陽オートにて繰り広げられている「九州スポーツ杯 GT第54回 スピード王決定戦」、
本日日曜日はシリーズ最終日、浜松オートの場外発売では
第7&8R発売中・グリーンスタンド2Fにて「はまりっち」PREMIUM会員限定イベント、
『射的ゲームに挑戦』を実施しました。


縁日でお馴染みの射的ゲームをグリーンスタンドにて再現、コルク玉が
紙コップで作られた的に当たって机から倒すことができれば、
鈴木圭一郎選手の全国No.1Tシャツ(バックナンバー)や
電子マネー・デルカなど各種景品をプレゼント。
12/20にも射的イベントを行ないましたが、再度チャレンジすることができます。


本日は日曜日&昔ながらの懐かしゲームということも手伝って、
「はまりっち」PREMIUM会員限定イベントは大盛り上がりとなりました♪
ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました☆


全面湿走路となった第10Rに波乱発生。ゴール直前の最終コーナー旋回時に
5枠・長田恭徳選手のマシンがスリップを起こし、
外まくりに寄せていた8枠・高橋 貢選手の車体と接触。
貢選手は他落を被ってしまう事態に(長田選手は無事)。
人車ともに12/27からの川口「スーパースターフェスタ2019」へ
影響が出ないか気になるところです。


最終12R、8周回・0mOP・枠番選択「優初戦」は山陽&浜松ともに
冷たい雨が降りしきり、屋根のある場所からの観戦となりました。


路面が水鏡となるほどの雨走路となった山陽GT「優勝戦」、
やはりスタート展開が勝負の分かれ道となり、先日の準決勝戦に続いて
加速力バツグンのトップスタートをきってみせた2枠・黒川京介選手が
このまま全8周回を先頭で走り抜きゴールイン!
一方2・3着争いが終始マッチレースとなり、ゼロハン最内の1枠から
インコースへラインを絞って走破した佐藤貴也選手が2着を獲得。

黒川京介選手はついに念願のGTタイトル初制覇を成し遂げました!



「最高のスタートをきって、雨走路でフロントが逃げ気味でしたが、最後まで
めいっぱい走りました。まさか自分が優勝できるとは思っていませんでしたが、
ゴールした後のロッカーで仲間選手からたくさん「おめでとう!」と言ってもらえて
嬉しかったです。師匠(中野憲人選手)にGT優勝の報告がしたいです!」


黒川京介選手、「GT第54回 スピード王決定戦」優勝&
GTタイトル初制覇、おめでとうございました☆


明日からの浜松オートは川口3日間開催の場外発売を実施します。
どうぞお楽しみに♪


posted by ブンブンボーイ at 17:41 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山陽「GT第54回 スピード王決定戦」場外発売・5日目 最終日

本日12/22()は山陽「九州スポーツ杯 GT第54回 スピード王決定戦」の
場外発売・5日目。 (開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:15)
浜松の天候はくもり。日に日に寒さが増しているようです。
開催地・山陽の天候は「くもり」、走路状況「良走路」。
気温8℃、湿度63%、走路温度9℃、降水確率は午前60%・午後70%と発表。
いよいよ山陽も2019年ラストの決戦となります。


本日第7&8R発売中・グリーンスタンド2Fの食堂付近にて
「はまりっち」PREMIUM会員限定イベント、「射的ゲームに挑戦」を実施。
会場へはまりっちPREMIUM会員カードをご持参ください。
ランクによって射的の弾数が変わります。
12/20に参加された方も再び挑戦できます。
ふるってご参加ください!


場内では漬けマグロの串カツ・「ほっこりDINING きら」、
明石焼き風たこ焼き・「タニグチ商店」が常駐。
どうぞお立ち寄りください。


本日は第12Rに8周回・0mOP・枠番選択の「優勝戦」が繰り広げられます。
浜松ライダーより、佐藤貴也選手、鈴木圭一郎選手が出場を果たしました。
熱戦にご期待ください!

☆12/22() 山陽 第12R「優勝戦(8周回・0mOP・枠番選択)」

posted by ブンブンボーイ at 09:29 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする