2020年01月23日

伊勢崎「第41回東京スポーツ杯」場外発売・最終日のようす



伊勢崎オートにて繰り広げられている「第41回東京スポーツ杯」、

本日が開催最終日。小雨による濡れ走路にて競われています。





最終12Rに「優勝戦」を実施します。

1日雨のまま、湿走路での決戦となるかもしれません。

CS放送&インターネットにて最新の走路情報をご確認ください。







やはり最終12R「優勝戦」は完全には乾ききらないブチ走路の決戦となり、

1回目のスタートは1枠・清水 卓選手のフライングにより再発走に。



2回目は正常、レースは10線外枠組が上位を占める展開となり、

2019年度の年間MVPに輝きました青山周平選手が高橋 貢選手の

猛攻を抑えきってシリーズ全1着の”完全優勝”を成し遂げました!







「次の地元伊勢崎あっせんは3/27〜29と、しばらく遠征続きで戻ってこられませんが

遠征先で頑張りますので、応援よろしくお願いします。」と青山周平選手。



「第41回東京スポーツ杯」、完全優勝おめでとうございました☆







明日からの浜松オートは山陽3日間開催の場外発売を実施します。

どうぞお楽しみに。




posted by ブンブンボーイ at 17:59 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする