2020年02月08日

豊橋競輪にて「GT全日本選抜競輪」が開催中


飯塚オートにて「福岡ソフトバンクホークス杯 GT開設63周年記念レース」が
繰り広げられるなか、浜松のお隣・愛知県は豊橋市の豊橋競輪場にて
「GT第35回 読売新聞社杯 全日本選抜競輪」が開催中。
連休をかけて豊橋競輪も豊橋市をあげて賑わいを見せております♪


特別観覧席の前売券販売は既に完売、場内では至る所にグルメ屋台や
移動販売車が設置され、サイクルスピリッツや競輪VR体験、選手会ブースなど
専用テントが所せましと並べられています。

特設ステージではお笑い芸人・「ミキ」さん(2/8)や
モデル・「ゆきぽよ」さん(2/11)などTVで大活躍の
豪華な芸能人ゲストが来場。

一方、オートレースでは飯塚オートGT開催のあとに伊勢崎オートにて
初の試み、アフター6ナイターが実施されます。まんべんなくお楽しみください☆


posted by ブンブンボーイ at 17:50 | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

飯塚「GT開設63周年記念レース」場外発売・初日


先日繰り広げられました「第47回 報知新聞社杯」最終12R「優勝戦」は
浜松ライダー・佐藤貴也選手が優勝を成し遂げ、幕を閉じました。

本日2/7(金)は飯塚「福岡ソフトバンクホークス杯 GT開設63周年記念レース」の
場外発売・初日。10時開門です。

場内メインスタンド周辺ではトラックなど現場作業車が往来しています。
ご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、どうぞご了承下さい。




「福岡ソフトバンクホークス杯 GT開設63周年記念レース」の
場外発売期間中毎日、「飯塚GTオリジナルQUOカード」が手に入る
”未確定車券イベント”を2つ実施します。
詳しくは浜松オートオフィシャルサイトにて。


posted by ブンブンボーイ at 10:51 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

第47回 報知新聞社杯 4日目・最終日のようす



「第47回 報知新聞社杯」、最終12R「優勝戦」は今冬一番といわれる

大寒気の冷風吹きすさぶ良走路にて競われ、浜松の29期、

佐藤貴也選手が6周回を走破し優勝を成し遂げました!





レースの勝因ともいえる貴也選手の猛発進、いわゆる”ドッカンスタート”。

1度目の発走は5枠・黒川京介選手(川口)が痛恨のフライングを喫し再発走となり、

2度目は正常発走、20線4車の中から7枠・佐藤貴也選手が手前10線の両車、

3枠・影山 伸選手(川口)と2枠・古木 賢選手(川口)をインから差し込む突撃をみせて

ファーストコーナーで2番手まで急浮上。2周目で1枠ゼロハン・鈴木健吾選手を攻略し

TOPを手に入れフィニッシュ。開催前に東京本社まで媒体訪問を行ないました

報知新聞社の協賛レースにて見事優勝を成し遂げたのでした。





ファイティングゲート前に凱旋した貴也選手を出迎える、師匠の中野 肇選手と

同じグループの戸塚 茂選手。このあと、一緒に優勝戦を競いました

鈴木健吾選手も、車両を片付けたのちにロッカーの外へ出て貴也選手へ

「おめでとう!」と賛美を贈っていました。





優勝選手公開表彰式の一幕。

株式会社 報知新聞社 編集局レース部長 永井順一郎様から表彰状を

授与された貴也選手は、永井様と抱擁を交わして優勝の喜びを表しました♪

後に聞いた話ですが、貴也選手は開催前の報知新聞社・媒体訪問時に

「もし僕が優勝できた暁には、表彰式でハグしますからね!」と

ハグ予告のコメントをしていたそうです(笑) みごと有言実行となりましたね☆





そして浜松オートレースヴィーナス・ASAHIちゃんも加わっての記念撮影♪

優勝のコメントです。

「やっと日本一の座を取れましたね(会場笑)今回、僕がオートレーサーとして

初めて報知新聞社杯を優勝することができ、こうして応援して下さる方が

大勢いてくれると、モチベーションも上がってきますので、もっと皆さんで僕を

応援して、僕の車券を買ってもらって、僕のテンションを上げてもらえれば、

そうすれば僕の成績も勝手に良くなっていくと思いますので(会場笑)

皆さん、僕を応援してください!」





「令和2年は始まったばかりですが、幸先良く地元で久しぶりに

優勝することができましたので、ここからガンガン上にあがっていって、

最後の年末(スーパースター王座決定戦)まで、皆さまを楽しませて

いきますので、僕の車券で儲けていってください!BET on ME!」



佐藤貴也選手、「第47回 報知新聞社杯」優勝おめでとうございました☆







 ※おまけ※

表彰式のあと、ロッカーに戻ってきた貴也選手を若手選手たちが祝福。

そこには淡路さんの姿もありました。

そしてロッカー内から、「いぇ〜い!おめでとう!」という仲間選手たちの祝福の声が♪



貴也選手が仲間選手たちから祝福される様子を、

きっと淡路さんが取材しスポーツ報知に掲載してくれることでしょう(笑)

明日のスポーツ報知・オートレース欄をどうぞお楽しみに☆















「優勝戦」は時間変更となり16:35ファンファーレ予定です。

熱戦にご期待下さい!





最終12R「優勝戦」の試走はASAHIちゃんの優勝戦ラウンドガール始動です!





第11R「特別選抜戦」、1着8枠・山田達也選手(川口)、

2着4枠・和田健吾選手(浜松)、3着6枠・角南一如選手(山陽)の確定は8-4-6。





検車場へ競走車を運び込み、ガソリン量のチェックをする青山周平選手。いよいよです。





第10R「特別一般戦」、1着8枠・木村武之選手(浜松)、

2着3枠・荒川哲也選手(伊勢崎)、3着2枠・馬場雄二選手(浜松)の確定は8-3-2。





あと少し、あと少しと日々黙々と努力をかさねて、ようやく久々の

1着勝利を手に入れた佐藤大地選手。私からささやかですが

レース写真を現像してプレゼントしました♪おめでとうございました☆

大地選手:「これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします!」





4日間連続で行なってまいりました、第10&11R発売中・1Fインフォメーション前の

「未確定車券抽選会」。本日ラストはバレンタインデーにちなんで

”チョコレート詰め合わせ”が当たります♪ 1000円以上の未確定車券か

はまりっちレシートのご提示で1回、的当てゲームにチャレンジできます。

見事命中しました皆さま、当選おめでとうございました!





第9R、1枠ゼロハンから出場しました佐藤大地選手が6周回逃げきりに成功!

久々に1着勝利をもぎ取りました☆





第9R発売中・イベントプラザ「ASAHIトーク抽選会」でも本日2/6の

ASAHIちゃんの誕生日をスタッフ&ご来場のお客さまで祝福♪

スタッフからは誕生日ケーキが贈られ、お客さまはクラッカーを鳴らして

お祝いしました♪おめでとうございます☆





第8R発売中、CS放送にてASAHIちゃんのお誕生日発表がありました♪

本日2/6はASAHIちゃんの誕生日なのです♪おめでとうございます☆

ASAHIちゃん:「まだ万車券を取れていないので、予想を当ててみたいですね!」





第4〜5Rをかけて選手管理地区〜走路内を散策&観戦する

「5R走路内観戦」を本日実施。白熱のランチアタック戦を間近にご覧頂きました。

いつもながら走路内観戦イベントはスレスレのシーンにヒヤヒヤしますね。。



  

走路内観戦時のサプライズイベント・選手と一緒に記念撮影では

「優勝戦」出場を決めました川口ライダー・黒川京介選手が参加をしてくださいました☆

黒川選手の登場に「きゃー♪黒川さん☆」と歓喜し興奮する女性ファンもおりました♪

「優勝戦めいっぱい頑張りますので、試走タイムが良かったら買ってみてください!」

黒川京介選手、イベントのご参加ありがとうございました☆





第2R、浜松新人女子・桝崎星名選手が1枠ゼロハンから出場。

のこり1周まで先頭を守り続けましたが、8枠50線・鈴木章夫選手が

インから星名選手をさばいて先頭奪取。星名選手は2着の成績となりました。





先頭を手に入れた鈴木章夫選手は今年で74歳と浜松最年長選手です。

8枠・ピンクの勝負服が何ともグレートに感じます。







ここでお知らせです。浜松オートの次節は

2/16()〜18(火)の3日間、「第5回チャリロト杯」を開催しますが、

初日となる2/16()は浜松の2月恒例行事・「浜松シティマラソン」が

浜松市役所〜航空自衛隊浜松基地周辺をかけて催されます。

この日は朝8:00〜11:30の間、浜松オート周辺の道路が

混雑するおそれがありますので、ご来

場の際は十分お気を付け下さい。





開催中毎日実施の開門先着「選手サイン色紙」プレゼント、本日最終日は

青山周平選手(伊勢崎)と山田達也選手(川口)のサイン色紙を5枚ずつご用意。

さすがは今年度の最優秀選手賞・MVPを獲得しました青山選手のサイン色紙だけに

開門から行列ができあがりました♪2000円以上の未確定車券をお持ちの方対象です。





試走場にてエンジンをかける橋本陽介選手。奥は伊藤信夫選手です。





アクセルを開きながら素手でエンジンを触ってみる鈴木健吾選手。





本日は浜松オートレースヴィーナス・ASAHIちゃんの来場日です♪

応援をよろしくお願いします☆





走行練習に出発する関口隆広選手。





新人選手と並んで走行練習の順番を待つ磯部真樹選手(山陽)。





「第47回 報知新聞社杯」、本日はシリーズ最終日。

第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。熱戦にご期待下さい!



選手ロッカー内はいたるところに遠征選手のタイヤが一つにまとめられており、

はやくも次なる開催場への梱包・旅支度が進められていました。





検車場では山崎 潤選手(川口)や浜田忠司選手(山陽)、

中野 肇選手、田中竜二選手のマシンが停められていました。



  

写真左:少し見えにくいですが松本康晃選手(山陽)、岩科鮮太選手、

 鈴木 清選手(川口)が整備を始めていました。

写真右:挨拶回りの桝崎星名選手とすれ違う石川哲也選手(伊勢崎)と

 柴山信行選手(川口)。





「おはようございます!」と先輩選手へ挨拶回りをする新人グループ。

深谷俊太選手、横田翔紀選手(伊勢崎)、野本佳章選手(伊勢崎)。





稲原良太郎選手(山陽)。早朝は山陽の選手と多くお会いします。




posted by ブンブンボーイ at 19:37 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回 報知新聞社杯 4日目・最終日



本日2/6(木)は「第47回 報知新聞社杯」の4日目・最終日。
(開門予定10:00、浜松第1R試走開始10:35)

浜松の今朝は「はれ」、走路状況「良走路」。

気温2℃、湿度24%、走路温度0.4℃、降水確率は午前0%・午後0%と発表。

冬将軍到来、池の水が凍るような寒さですが風はほとんど感じません。







「第47回 報知新聞社杯」のイベント情報です。



本日まで第10&11R発売中・1Fインフォメーション付近にて
「未確定車券 抽選会」を実施します。
本日の景品は先日に引き続き”チョコレート詰め合わせ”です♪
1000円分の未確定車券かはまりっちレシートで抽選会に参加できます。
ふるってご参加下さい!



今節は広島風お好み焼き・「夏目商店」、
漬けマグロの串カツ・「ほっこりDINING きら」、
たい焼き・「焼きたて屋」など移動販売が常駐。
どうぞお立ち寄りください。


本日は最終12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
青山周平選手(伊勢崎)は”完全優勝”へ王手をかけました。

熱戦にご期待ください!





☆2/6(木) 浜松 第12R「優勝戦」



posted by ブンブンボーイ at 08:26 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

第47回 報知新聞社杯 3日目のようす





「第47回報知新聞社杯」、4つの「準決勝戦」が終了し

明日2/6(木)の最終12R「優勝戦」はご覧のメンバーに決定しました!

浜松からは鈴木健吾選手、伊藤信夫選手、佐藤貴也選手が優出。

ただ一人伊勢崎から優出の青山周平選手はスーパーハンデ30mが課せられ、

シリーズ全1着の”完全優勝”へ王手をかけました。

熱戦にご期待下さい!







第12R「準決勝戦」、31期のワンツー、青山選手は7連勝をあげる。

1着8枠・青山周平選手(伊勢崎)、2着3枠・古木 賢選手(川口)





第11R「準決勝戦」、伊藤信夫選手が先日に続き2連勝。

1着8枠・伊藤信夫選手(浜松)、2着4枠・影山 伸選手(川口)





第10Rから再び「準決勝戦」。上位1・2着の選手が優出となります。

1着2枠・鈴木健吾選手(浜松)、2着7枠・黒川京介選手(川口)







あさって2/7(金)からは飯塚オートにて繰り広げられる

「福岡ソフトバンクホークス杯 GT開設63周年記念レース」の場外発売を実施。

他場GTレースの場外発売といえば恒例、オリジナルQUOカードが手に入る

”未確定車券イベント”を2つ実施します。詳しくは浜松オートオフィシャルサイトにて。





第7Rに伊勢崎新人・野本佳章選手が1枠ゼロハンから出場し、6周回逃げきりに成功!

先日に次いで1着連勝をあげました!おめでとうございました☆





第6Rは波乱発生。道中バックストレッチにて3枠20線・森園数敏選手が

リアスリップ自落を喫し、コース上に車両が残ってしまったため、公正安全な

競技は不可能として赤旗が振られ、第6Rは競走不成立となりました。

なお、本日浜松3日目・第6Rの購入車券は全返還となります。ご了承下さい。

森園選手の容態につきましては、自ら立ち上がり外周へ避難。

到着しました救急車へ一礼して乗り込みました。大事には至らない模様です。



森園選手は判定の結果、落車妨害による不成立原因車のため明日最終日は

1日罰則休・参加解除に。明日の補充は山浦博幸選手に決定しました。





第5Rは「ランチアタック準決勝戦」。上位1・2着の選手が優出となります。

1着5枠・阿部剛士選手(川口)、2着8枠・佐藤貴也選手(浜松)





第4R、伊勢崎の新人・石川哲也選手が1枠ゼロハンから出場、3着の成績となりました。

1着は8枠・花田一輝選手(浜松)。





第2Rの1枠ゼロハン・桝崎星名選手と2枠10線・佐藤大地選手。

大地選手は3着、星名選手は4着の成績となりました。





第1Rに浜松新人・深谷俊太選手が1枠ゼロハンから出場。

5周回まで先頭をキープし、いよいよ初の1着かと思われましたが、

最終コーナーで7枠50線・松本康晃選手(山陽)に追いつかれてしまい2着に。

3着は2枠10線・横田翔紀選手(伊勢崎)と新人選手が連にからむ粘りを見せました。





時折、「応援FAXやファンレターはちゃんと本人のもとへ届けられるのですか?」

といったご質問を頂くことがありますが、ご覧のとおり。わたくしブンブンボーイへの

応援FAX&手紙も、いったん管理棟へ届けられたのちに、管理スタッフから

「ブンブンくーん、ハイおめでとう〜」と手渡されます(笑)

応援メッセージを頂けると、本当に励まされますね!ありがとうございます☆

ちなみにCSプレゼント・フォトフレームの抽選は

私の知らないところで行なわれています。ご当選おめでとうございました♪





「いつも応援メッセージをありがとうございます!」と藤波直也選手。

応援FAXは毎日CS放送スタッフから選手へと届けられます。



  

「ご心配をおかけしました、身体は大丈夫です!」と、

離れのロッカー・B棟へ向かう新人・石川哲也選手(伊勢崎)。

先日スリップ落車を喫してしまい、総合病院にて検査を受けましたところ

骨折等は見られなかったとのことでひと安心です。先日は夜を徹して

マシンを調整、青山周平選手が遅くまで手伝っていました(写真右)。





佐藤貴也選手と山田達也選手(川口)。お向かい同士のロッカーで過ごしています。





体感ですぐ分かるほどに急激に冷え込んだ浜松走路、これまでのセッティングでは

タイヤ跳ねなどのわずかな異変が生まれそう、とのことで、朝の練習時は

大勢の選手が試走場に出てエンジンに変化がないか確かめていました。





出走表を手にロッカーへ向かう柴山信行選手(川口)。

奥は花田一輝選手へアドバイスをする戸塚尚起選手(伊勢崎)です。





整備をする鈴木 清選手(川口)。浦田信輔選手(飯塚)も

浜松へあっせんされた時は同じ部屋を使っています。



  

先輩ロッカーをまわる(左から)黒川京介選手(川口)、柴田健治選手。





気象情報によれば今日明日が今冬で一番の寒さになると報じられています

浜松オートは「第47回 報知新聞社杯」・シリーズ3日目。

本日の検車場はめずらしく競走車が一台もありませんでした。





最初にお会いできましたのは青嶋裕治選手。「おはようございます」と

挨拶をしてくださいました。奥には前田 淳選手(山陽)の姿が見えます。





別の廊下では新人・佐藤大地選手と桝崎星名選手が

各先輩選手のロッカーへ朝の挨拶回りを行なっていました。

「おはよう」と挨拶の返事をする松生信二選手(山陽)。





「おはようございます」と五所 淳選手(山陽)へ挨拶をする深谷俊太選手。

五所選手は歯を磨いていたため返事ができず、ウンとうなずいていました。



  

写真左:ロッカーへ向かう柴田健治選手。

写真右:ひとり静かに整備を始める田中竜二選手。





整備を始める松本康晃選手(山陽)。




posted by ブンブンボーイ at 17:25 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする