2020年02月25日

山陽「GU若獅子杯 争奪戦」場外発売・4日目のようす


曇り空から時折しぐれたりと不安定な天候に見舞われた浜松オートは
山陽「GU若獅子杯争奪戦」の場外発売・シリーズ4日目。
第9〜12Rに「準決勝戦」が繰り広げられましたが、山陽オートも
突如降り出した小雨により第11Rにアクシデント発生。
スタート勝負から一気に先頭を手に入れようと突貫した6枠・黒川京介選手(川口)の前輪が
1枠・藤本梨恵選手(伊勢崎)の後輪へ内側から接触、黒川選手は落車し、
連鎖をするように3枠・辰巳祐樹選手も他落。後方から追い上げようとした8枠・
鈴木圭一郎選手は危険を避けるために大きく外側へコースアウトする事態に。
(藤本選手は無事)レースは続行し、圭一郎選手は追走を続けましたが4着の結果となり
3連単が19万円を超える高額配当となりました。1着は5枠・岩見貴史選手(飯塚)です。


明日2/26(水)の最終12R「優勝戦(8周回・0mOP・枠番選択)」はご覧のメンバーに決定。
浜松からは唯一、渡邉 篤選手が8枠からの出場を果たしました。
熱戦にご期待ください!


posted by ブンブンボーイ at 17:56 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする