2020年04月08日

第5回Gamboo杯 3日目のようす



浜松オート無観客3日間開催・「第5回 Gamboo杯」、最終12Rは

西風吹く良走路にて競われ、試走タイム29をマークした

浜松の32期・中村友和選手が6周回を走破!





2020年度最初の地元浜松開催にて優勝を成し遂げました!





ふ〜っと安堵の表情でファイティングゲート前へ凱旋した中村友和選手を、

(左から)柴田健治選手、筒井健太選手、落合 巧選手が「おめでとぉ〜」と祝福。

友和選手は「強豪相手に、こんなにうまくいくとは思わなかったよ(笑)」と

優勝できたことがなかば信じられないくらいな面持ちで話していました。





「今、師匠の青島正樹さんが、以前落車のけがでしばらく腕に埋め込んでいた

治療用の鉄板を抜き取る手術をしているんですよ。表彰式が終わったら、

まず最初に師匠へ「優勝できましたよ!」って報告したいですね。そして、

新型コロナウイルスの影響で何かと大変なオートレースファンの皆さんに

勇気づけてあげられるよう、選手一丸で頑張っていきたいですね!」



次回の出場予定は山陽のミッドナイトオートレースです、とコメントしてくださった

中村友和選手。「第5回Gamboo杯」優勝おめでとうございました☆











そして最終12R「優勝戦」の試走。

発送時間は変更となり16:40ファンファーレ予定です。

熱戦にご期待ください!





第11R「特別選抜戦」、1着7枠・内山高秀選手(伊勢崎)、

2着2枠・鈴木一馬選手(浜松)、3着1枠・藤波直也選手(浜松)の確定は7-2-1。





第10R「特別一般戦」、1着1枠・戸塚 茂選手(浜松)、

2着5枠・鈴木辰己選手(浜松)、3着3枠・石貝武之選手(浜松)の確定は1-5-3。







今節は「Gamboo杯」ということで、本日までをかけて

「1万円分のGambooポイント」や「GambooオリジナルQUOカード」が抽選で当たる

エントリー・抽選プレゼントキャンペーンを実施!

詳しくは「Gamboo」特設ページにて♪エントリー期間は本日23:59までです。





中間走行練習に参加する遠藤 誠選手。





笠木美孝選手。





木村武之選手。





鈴木宏和選手。実は朝の走行練習時、新人・深谷俊太選手の走行を追走しながら

組んずほぐれつの稽古をつけていたのは宏和選手だったのです。

本日深谷選手が1着を獲得することのできた”陰の功労者”といったところでしょうか♪





辰巳裕樹選手。





鈴木辰己選手。





浜松オートCS放送にて連日報じられていますとおり、次節の

「第38回 中日新聞東海本社杯」・2日目となる4/19()にて

「7代目 浜松オートレースヴィーナス」のデビューが決定☆

CS放送にて最初のお披露目となります。どうぞお楽しみに♪





開催最終日の風物詩、タイヤの串刺し。遠征選手は地元から浜松まで運び込んだ

タイヤのうち、まだ使えるものを再び地元あるいは次なるあっせんの地へ

ひとまとめにして置いておき、レースを終え次第、大型梱包トラックへと

詰め込んでまいります。先日の緊急事態宣言発令により、今後の浜松オートにも

影響を及ぼすのか否か、ロッカー内は選手もスタッフも気が気でない雰囲気です。

お昼を過ぎてレース終了選手から退場の許可がおりると、次々とあっせん選手

(特に遠征選手)は足早に浜松オートを後にしていました。





第5R「ランチアタック選抜戦」、1着4枠・鈴木健吾選手(浜松)、

2着5枠・柴田健治選手(浜松)、3着2枠・落合 淳選手(伊勢崎)の確定は4-5-2。





最終日に向けたレースの準備をする安東久隆選手(山陽)。





スタート練習で先立ち(ウィリー)をする岩科鮮太選手。





長谷晴久選手。





石貝武之選手。





けがによるしばらくの休場を経て、復帰戦そうそうに優勝戦へと進出を果たしました

西川頼臣選手の整備を見守る、グループの長・田中竜二選手。





第3R、1枠ゼロハンから出場の浜松新人・深谷俊太選手が6周回の逃げきりに成功!

車間を広げての1着勝利を獲得しました☆





深谷選手:「レース後にVTRを見て、まさかあれだけ車間が開いているとは

 思わなかったので、自分でもびっくりです。スタートも1・2コーナーへの

 旋回した感じがここ最近の中で一番良く、そうですね、道中の乗り味も含めて

 今日が一番良い感触でしたね!これからも頑張ります!」

深谷俊太選手、1着勝利おめでとうございました☆





第2R、1度目の発走時に2枠・尾藤憲吾選手がフライングを喫してしまい再発走に。

2度目は正常スタート、1枠ゼロハンから出場の浜松女子・交川陽子選手が

6周回の逃げきりに成功!1着勝利を獲得しました♪



その後にロッカーを訪ねると、交川選手は早くもレース発売中に行なわれる

中間走行練習への参加準備に勤しんでいました。感心するばかりです。





写真:今節の出場レースは終了となるも、まだ走れる時間はある、と

第4R発売中の中間走行練習へと駆け出していく交川選手。

1着勝利おめでとうございました!





左から、戸塚 茂選手、松山茂靖選手、佐藤大地選手。





第1R、浜松新人・米里崇徳選手が1枠ゼロハンから出場し、3着の成績をおさめました。

1着は5枠・小林頼介選手です。





朝練習時にスリップ自落を喫してしまった浜松新人女子・桝崎星名選手の

マシン修理が完了し、レースの発売中に走行&スタートのテストが行なわれました。

容態も打撲程度とのことで、第4レースに出場予定です。





整備を開始する伊藤信夫選手。山脇孝志選手も早朝から作業を始めていました。





”完全優勝”のかかっている鈴木圭一郎選手も朝の走行練習に率先して

参加していましたが、数周回走ったところで減速。周囲のエンジン音も途端に

ボリュームが下がってまいりました。カメラのフェンダー越しに

(何かあったのかな?)と思ったのですが・・・





なんと第1コーナー付近にて浜松新人女子・桝崎星名選手がスリップ自落を喫し、

練習着は肩から裂けて、ハンドル部が下方へ折れ曲がっていました。

走行練習は一時中断、桝崎選手は自ら外周へ避難し、救急車に乗り込みましたが

容態は打撲程度とのこと。この後大至急で競走車の修理を行なうそうです。





桜のアーチを駆け抜けるスタート練習の参加選手たち。

無観客3日間開催・「第5回 Gamboo杯」は本日がシリーズ最終日。

第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。熱戦にご期待下さい!

浜松オートの次節予定は4/18〜21の「第38回 中日新聞東海本社杯」です。

先日国内にて発令された非常事態宣言により、各公営競技においても

今後の開催の有無について協議が行なわれていると聞きます。

浜松オートも何か情報が入り次第お知らせしてまいります。





落合 巧選手。





赤堀 翼選手と交川陽子選手。





上村敏明選手。知り合いの運営している大判焼きがとても美味しいとのこと、

味はあんこ、クリーム、チーズ、お好み焼き風と4種類あるそうです。





深谷俊太選手。




posted by ブンブンボーイ at 17:39 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第5回Gamboo杯 3日目・最終日



本日4/8(水)は浜松 無観客開催「第5回 Gamboo杯」の3日目・最終日。
(CS放送開始予定10:25、第1R試走開始10:35、入場不可)

浜松の今朝は「はれ」、走路状況「良走路」。

気温16℃、湿度34%、走路温度13℃、降水確率は午前0%・午後0%と発表。

新年度の浜松オート開催は引き続き
新型コロナウイルスに関する防疫対策としまして
”無観客レース”とさせていただきます。
感染拡大防止の趣旨を踏まえて発売規模を縮小し、
開催本場での車券発売、払戻はしばらく実施をしません。

・レースは実施しますが、浜松オートへ入場することはできません。
・インターネット&電話のみ投票が可能です。
・CS中継&インターネット中継は通常通り実施します。

どうぞCS放送、ネットライブ中継にてレースをお楽しみ下さい。


さらに現在は「早朝前売発売所」の使用も不可となっています。
時効延長中の的中車券につきましてはさらに払い戻しを延長します。

皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承いただき、
感染症対策へのご協力をよろしくお願いいたします。


本日は第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
早船 歩選手、鈴木圭一郎選手は”完全優勝”へ王手をかけました。
熱戦にご期待下さい!



☆4/8(水) 浜松 第12R「優勝戦」




posted by ブンブンボーイ at 09:12 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする