2020年04月30日

第7回 HK交通タクシー ブルーラインカップ 初日のようす



写真:夕方練習時のメインスタンド。第1投票所通路の西側半分まで重機が進み、

 2階通路およびスタンドは東売店の跡地を残すのみとなりました。



「第7回 HK交通タクシーブルーラインカップ」、シリーズ初日が終了。

本日までの成績をもとに、明日5/1の第5&10〜12Rをかけて

「準決勝戦」が繰り広げられます。熱戦にご期待下さい!





第12R、1着8枠・笠木美孝選手(浜松)、2着5枠・筒井健太選手(浜松)、

3着6枠・田方秀和選手(山陽)の確定は8-5-6。





第11R、1着3枠・山脇孝志選手(浜松)、2着8枠・高橋義弘選手(川口)、

3着7枠・平塚雅樹選手(浜松)の確定は3-8-7。





第10R、1度目の発走は7枠・鈴木辰己選手のフライングにより再発走に。

2度目は正常、ゴール時に多車接戦入着。1着2枠・岩本君男選手(浜松)、

2着1枠・吉田富重選手(浜松)、3着8枠・田中正樹選手(飯塚)の確定は2-1-8。





第9R、1着8枠・松山茂靖選手(浜松)、2着7枠・福永貴史選手(山陽)、

3着3枠・小林頼介選手(浜松)の確定は8-7-3。





花の道を通るHK交通タクシー。これまでゴールデンウィークはまさに観光・

旅行シーズンでありましたが、新型コロナウィルスの影響により、今年は

ステイホームが要請され、おうちでオートレースをご視聴されていることでしょう。

緊急事態が解除された暁にはHK交通タクシーでお出かけとしゃれ込みたいですね♪





第8R、1着4枠・占部健太選手(飯塚)、2着8枠・中山 光選手(川口)、

3着7枠・森本優佑選手(飯塚)の確定は4-8-7。





第7R、1着6枠・牧瀬嘉葵選手(飯塚)、2着5枠・浅野浩幸選手(浜松)、

3着8枠・仲田恵一朗選手(伊勢崎)の確定は6-5-8。





第6R、1着8枠・鈴木健吾選手(浜松)、2着7枠・竹本 修選手(伊勢崎)、

3着6枠・長谷晴久選手(浜松)の確定は8-7-6。





第5R「ランチアタック予選」、1着8枠・柴田健治選手(浜松)、

2着7枠・牧野貴博選手(川口)、3着3枠・中原 誠選手(飯塚)の確定は8-7-3。





今節は「HK交通タクシー」が協賛、ということで、各レースの試走先導を

HK交通タクシー車が担当しています。どうぞご覧下さい♪ ちなみに、

HK交通タクシーには浜松オートのワンポイント・ラッピングが施されています。





第4R、1着4枠・池浦一博選手(山陽)、2着1枠・佐藤大地選手(浜松)、

3着8枠・田中輝義選手(飯塚)の確定は4-1-8。





第3R、1着5枠・佳元光義選手(飯塚)、2着3枠・城戸 徹選手(飯塚)、

3着7枠・林 弘明選手(山陽)の確定は5-3-7。





第2R、1着2枠・橋本優一選手(浜松)、2着3枠・岡本信一選手(山陽)、

3着8枠・辰巳裕樹選手(浜松)の確定は2-3-8。





第1Rは7車立てにて実施。、1着2枠・野上史豪選手(浜松)、

2着3枠・藤本 剛選手(山陽)、3着5枠・水崎正二選手(飯塚)の確定は2-3-5。





今節は休場選手が8名と多く、追加選手が7名しか取れなかったことから

初日の第1Rは「7車立て」で競われることになりました。

どうぞご了承下さい。





検車場にはたくさんの車両が停められていました。そして毎日のように

「新型コロナウィルス感染症対策を徹底してください」とアナウンスが入ります。

その内容は主に、手洗いの励行、マスクの着用、朝晩2回をかけて体温を計ること、

マメに換気を行なうこと、身体の異常を感じたら直ちに申し出ること、などです。

選手以外のスタッフなど関係者も、毎朝体温測定とアルコール消毒を行なっています。





昨晩飯塚オートにて繰り広げられました「SG第39回 オールスター・オートレース」、

最終12R「優勝戦」は10周回・0mOP・枠番選択にて競われ、順位が激しく入れ替わる

激戦の末、地元飯塚の荒尾 聡選手が制しSG優勝を成し遂げ幕を閉じました。

おめでとうございました!



一夜明けて本日4/30(木)は浜松オート無観客3日間開催、

「第7回 HK交通タクシー ブルーラインカップ」が開幕。

走路内では選手の朝練習が始まる前にとレーシングスタッフたちが集まり

30mダッシュ(走路の横幅が30mのため)や清掃・点検が行なわれていました。





改修工事中のメインスタンドを見ると、最上段の通路が粉々に砕かれて

2階、そして1階の投票所通路まで吹き抜け状態になっていました。





管理地区内では宿舎から続々と選手たちがロッカーへ移動してまいります。

写真は検車スタッフへ「おはようございます」と挨拶をする佐伯拓実選手(山陽)です。





辰巳裕樹選手は部品庫へ移動。先日の前検日から

念入りに整備をしているようでした。



  

写真左:公営競技雑誌を読む山脇孝志選手。

写真右:自販機にてコーヒーを買う浜田忠司選手(山陽)。





整備をする中山 光選手(川口)。背中には中山 光の文字。



  

写真左:藤川幸宏選手(飯塚)。同期の田中輝義選手(飯塚)へ声をかけていました。

写真右:検車スタッフと挨拶を交わす吉田富重選手。手前は柴田紘志選手のマシンです。





すぐ隣には柴田健治選手のマシンも天日干しされてありました。

本日は夏日になるほど気温そして走路温度が上昇するとのことです。





ロッカーに入る坊田寿彦選手(山陽)。


posted by ブンブンボーイ at 17:25 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする