2020年06月06日

第6回チャリロト杯 2日目のようす



浜松オート無観客開催・「第6回チャリロト杯」、シリーズ2日目が終了。

本日までの成績をもとに、明日6/7()は第5Rに「準決勝戦B」(1着選手のみ優出)、

第10〜12Rをかけて「準決勝戦A」(1・2着選手が優出)が繰り広げられます。

熱戦にご期待下さい!



そして明日は新浜松オートレースヴィーナス・JINちゃんのCS放送出演日です♪

第12Rの試走時に「ラウンドガール」、そしてレース時に「チェッカーフラッグ」を

実施予定です♪(雨天時中止)応援をよろしくお願いします☆





第12R「準々決勝戦」、1着7枠・鈴木圭一郎選手(浜松)、

2着4枠・栗原俊介選手(伊勢崎)、3着5枠・辰巳裕樹選手(浜松)の確定は7-4-5。





第11R「準々決勝戦」、1着7枠・金子大輔選手(浜松)、

2着5枠・淺田真吾選手(浜松)、3着6枠・笠木美孝選手(浜松)の確定は7-5-6。





第10R「準々決勝戦」、1着3枠・筒井健太選手(浜松)、

2着7枠・佐藤貴也選手(浜松)、3着6枠・松山茂靖選手(浜松)の確定は3-7-6。





第9R「準々決勝戦」、1着6枠・中村友和選手(浜松)、

2着7枠・伊藤信夫選手(浜松)、3着5枠・藤波直也選手(浜松)の確定は6-7-5。





本日の第3Rにて自落を喫してしまった田中竜二選手のロッカーでは

野田光宏選手や西川頼臣選手、鈴木一馬選手、渡邉 篤選手、

平塚雅樹選手、新人女子・桝崎星名選手など同門の選手たちが

こぞって竜二選手の車両の修理に取りかかっていました。





第8R「準々決勝戦」、1着6枠・谷津圭治選手(伊勢崎)、

2着4枠・伊藤正司選手(伊勢崎)、3着1枠・青嶋裕治選手(浜松)の確定は6-4-1。





第7R「準々決勝戦」、1着1枠・橋本優一選手(浜松)、

2着7枠・松本やすし選手(伊勢崎)、3着2枠・齋藤 努選手(浜松)の確定は1-7-2。





第6R「準々決勝戦」、1着7枠・渡邉 篤選手(浜松)、

2着5枠・鈴木一馬選手(浜松)、3着3枠・石貝武之選手(浜松)の確定は7-5-3。





第5Rから「準々決勝戦」が繰り広げられます。

1着7枠・青島正樹選手(浜松)、2着6枠・西原智昭選手(伊勢崎)、

3着1枠・小林頼介選手(浜松)の確定は7-6-1。





JKA・オートレースオフィシャルサイトにて告知がありましたとおり、

2016年に放送されたNHK総合1ドキュメント72時間・

『さらば!俺たちの船橋オート』が今夜再放送されます。

65年の歴史に幕を下ろすことが決まった船橋オートが舞台です。

■6/6()11:25〜11:54

 放送局:NHK総合1・東京

 番組名:ドキュメント72時間 選 『さらば!俺たちの船橋オート』

※番組HP:https://www4.nhk.or.jp/72hours/

※都合により放送日や放送内容等が変更になる可能性があります。





時間短縮となった第4R発売中の中間走行練習に参加する

鈴木圭一郎選手(奥は長谷晴久選手)。圭一郎選手は

エンジンの調子を確かめる練習から目的を切り替えたかのように、

田中竜二選手の自落してしまった箇所を数周回通過して

滑りやゴツゴツ感などが感じられないか、選手全体に伝えるべく

テスト走行を行なっているようでした。





第3Rにて3枠ゼロハン・田中竜二選手(浜松)が第4コーナーでスリップ自落を

喫してしまうアクシデント発生。容態は大事には至らず、左手小指の付け根を

少々すりむいた程度とのことでしたが、このあと走路内の点検が

行なわれたために、第4R発売中に実施予定でした中間走行練習は

時間短縮となりました。





第2Rにて1枠ゼロハンから出場の新人・米里崇徳選手が6周回の逃げきりに成功!

1着勝利を獲得しました!おめでとうございました☆





オートレースよりお知らせです。オートレースを総括している公益財団法人・JKAは

競輪とオートレースの売上金の一部で社会課題の解決に取り組む活動を

支援しています。本年度の緊急支援事業として「新型コロナウィルス感染症の

拡大防止策に対する支援」を実施しています。

詳しくはJKA・オートレースオフィシャルサイトにて。





朝練習の順番を待つ青島正樹選手。前節「GTゴールデンレース」の初日に

競われました「浜松No.1決定戦」の出場選手はともに準々決勝戦へ

勝ち上がっており、明日の「準決勝戦」進出を狙います。





伊藤信夫選手。





金子大輔選手。





木村武之選手。





朝練習へ出かける鈴木圭一郎選手。





まさに変身、走行練習へ参加するために

ヘルメットやグローブを装着していく西原智昭選手(伊勢崎)。





朝のコーヒーを飲む岡谷美由紀選手。吉田富重選手と談話をしていました。

ロッカー内の各所では通気・換気のための扇風機が回っています。



  

写真左:師匠・野田光宏選手からアドバイスを受ける弟子・桝崎星名選手。

写真右:腰を左右にひねる運動をしながら歩く鈴木宏和選手。





マスクを耳へ掛け直すために、軽く首を振って

ふわっと髪を風でとかす交川陽子選手。

昨夜の満月・ストロベリームーンのように、ちょっとおしゃれに感じました♪



  

左から、タイヤを削る廣瀬豪彦選手、ロッカーへ向かう岩永清文選手(山陽)。

今節は浜松vs伊勢崎という東日本2場の交流戦ですが、岩永選手は

現在の居住が東日本地区ということで今節のあっせんが決まっています。





新人・佐藤大地選手。先日の予選では2着の成績をおさめ、

本日は第11R「準々決勝戦」に1枠ゼロハンから出場します。





くもり空からのスタートとなった「第6回 チャリロト杯」・シリーズ2日目。

レーシングスタッフたちが発走ピット、周回ピット、救護詰所(通称・ゴルフクラブ)など

各持ち場へと移動していくなか、注目の集まる浜松レジェンドライダー・

鈴木章夫選手が走路内で身体を動かしていました。

本日は第5R「ランチアタック準々決勝戦」に出場します。





予備車作りでしょうか?花田一輝選手のお隣、高田克重元選手が

使用していたロッカーに、前半分しかない競走車がありました。

ちなみにわたくしブンブンボーイは高田克重さんと同じ誕生日です♪




posted by ブンブンボーイ at 17:03 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第6回チャリロト杯 2日目


6/6()は浜松 無観客開催「第6回 チャリロト杯」の2日目。
(CS放送開始予定10:25、第1R試走開始10:35、入場不可)
浜松の今朝は「くもり」、走路状況「良走路」。
気温23℃、湿度51%、走路温度27℃、
降水確率は午前10%・午後20%と発表。
灰色い雲に覆われていますが雨の心配はないようです。
レーシングスタッフが各持ち場へと移動しています。


今節の浜松オート開催は引き続き新型コロナウイルスに関する
防疫対策としまして”無観客レース”とさせていただきます。
感染拡大防止の趣旨を踏まえて発売規模を縮小し、開催本場ならびに
場外発売所への入場、車券発売、払戻はしばらく実施をしません。

・レースは実施しますが、浜松オートへ入場することはできません。
・インターネット&電話のみ投票が可能です。
・CS中継&インターネット中継は通常通り実施します。

どうぞCS放送、ネットライブ中継にてレースをお楽しみ下さい。
さらに、今節から一般開催の全12レースを「7車立て」制となっています。


☆「全12R・7車立て」勝ち上がり表



皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承いただき、
感染症対策へのご協力をよろしくお願いいたします。


本日は第5Rから「準々決勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待下さい!


posted by ブンブンボーイ at 09:06 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする