2020年08月10日

第15回サンバフェスティバル 3日目・最終日のようす



浜松オート短期決戦・3日間開催、「第15回サンバフェスティバル」、

最終12R「優勝戦」はブラジルのようなアツい日差しに見舞われ、

灼熱走路を味方につけた2枠・伊藤正真選手(伊勢崎)が完全独走!





明日8/11より始まる伊勢崎ナイター・「SG第24回オートレースグランプリ」を前に、

地元伊勢崎チームの勢いをつける優勝を再びここ浜松オートで成し遂げました☆





「ショーマ、優勝おめでとう!完勝だったよ!」と、

今節使用ロッカーを近所に固めていた伊勢崎同門の先輩選手たちが

凱旋した伊藤正真選手を祝福に集まってまいりました。その中には

師匠・北爪勝義選手や、実の父・伊藤正司選手の姿も。

マスク越しでも満面の笑みが分かります♪





そして勝利のウィニング・ラン。

ホームorアウェイ選手を問わず、優勝を成し遂げた選手なら誰にでも

「おめでとう!」と祝福の言葉を贈ってウィニング・ランを見守るのが

浜松オートの特長のひとつです♪





表彰式は選手管理地区内にて執り行われました。

NPO ブラジル文化交流振興会 代表、小粥忠昭さま、

浜松オートレースヴィーナスJINちゃんと一緒に♪



表彰式後のコメントです。

正真選手:「浜松オートは不思議と相性が良いです。今のマシンに足りないところ、

欲しいところが、整備をするとしっかり出てくれるんですよ。反応が良くて。

昨日の「準決勝戦」で気になっていたハネについても、タイヤとフォークまわりを

扱ったら今日は試走からドドドもなく、乗りやすさがありました。



スタートは自分の中ではタイミングは悪くなく、1コーナーの突っ込みで

辰己さん(鈴木辰己選手)に少し迷惑をかけてしまったかなと思いましたが、

枠なりの状態を守りたかったので、その後の展開も考えて、番手をキープしました。



タイヤが3走目のもので、多少のスベリがありましたけど、それも早い仕掛けで

先頭に立てたおかげで、最後まで持ってくれたという感じです。

序盤から攻めあぐんでいたら、きっとタイヤは溶けて持たなかったと思います。



本当は明日の地元伊勢崎の「SGオートレースグランプリ」に出場したいくらい

ですけどね、でもこうやって一つ一つのチャンスをつかんでいけば、きっと

SGの招待状がやってくると思うので、着実にモノにしていきたいです。



あとは、今節は伊勢崎の同じグループの選手が多数あっせんされていたので、

指導してくれた師匠(北爪勝義選手)や父(伊藤正司選手)、そして先輩選手の

見てくれている前で優勝することができたのは、本当に嬉しかったですね。



明日の伊勢崎SGナイターは無観客になってしまいましたが、引き続き

インターネットやモバイルで応援して、盛り上げてもらえればと思います!」



伊藤正真選手、コメントありがとうございました&

浜松2度目の優勝、おめでとうございました☆











「優勝戦」は時間変更となり、16:38ファンファーレとなりました。

熱戦にご期待下さい!





そして最終12R「優勝戦」の試走は、浜松オートレースヴィーナス・JINちゃんによる

「優勝戦ラウドガール」始動です!皆さまの応援、ありがとうございます☆





第11R「特別選抜戦」、3着戦接戦、長い写真判定にもつれ込み同着と判定。

1着3枠・西村義正選手(山陽)、2着1枠・石川哲也選手(伊勢崎)、

3着同着5枠・鈴木健吾選手(浜松)&7枠・田中 賢選手(伊勢崎)の

確定は3-1-5、3-1-7。





第10Rに浜松新人・佐藤大地選手が1枠ゼロハンから出場し、

連にからむ3着の成績をおさめました!1着は4枠・西川頼臣選手(浜松)です。





第9Rに伊勢崎女子ライダー・藤本梨恵選手が3枠ゼロハンから出場し、

連にからむ3着の成績をおさめました!1着は1枠・矢内昌木選手(伊勢崎)です。





本日は浜松オートレースヴィーナス・JINちゃんのCS放送出演日です♪

第4・9・10RとCS放送に登場しましたJINちゃんへ、スタジオから

お誕生日のメロン入りケーキがサプライズでプレゼントされました☆

JINちゃんは8/18が23歳の誕生日なのです♪

まだ1週間後ではありますが、おめでとうございます☆





第7Rに出場しました浜松女子ライダー・交川陽子選手は7着の成績に。

レースを終えた後の第8R発売中・「中間走行練習」へ休む間もなく参加し、

今節ラストとなる走行練習に時間の限り励んでいました。





浜松オートの本場開催中、グリーンスタンド2F&3Fは新型コロナウィルスの

防疫対策として3密を避けるために一定の入場制限を設けております。

一旦退室を望まれる方は”再入場券”をお配りしています。

皆さまのご協力をよろしくお願いします。





第6R、道中第1コーナーにて4枠・小林頼介選手と5枠・木村直幸選手が

ともに落車を喫してしまうアクシデントが発生。レースは続行し、

1着1枠・深谷俊太選手(浜松)。なお、レース後に審議がかかり

頼介選手は落因(落車妨害・他車落車原因)のため反則失格に、

直幸選手は他落と判定されました。容態につきましては、

両選手ともに自力で起き上がり外周へ避難、一礼して救急車に乗り込みました。

容態はどちらも打撲程度、大事には至らないとのことです。

既にロッカーへ戻っております。





親子でレース&整備対談をする伊勢崎ライダーズ、伊藤正司選手&伊藤正真選手。

正真選手は最終12R「優勝戦」にて6車並ぶ20線の最内とハンデチャンスです。

正真選手:「先日の「準決勝戦」を走ってみて、車体のハネが気になったんです。

その原因がタイヤにあるのか、それともフロントフォークにあるのか・・

「優勝戦」の試走へ出るまでにその原因がつかめて改善されれば、それ以外に

エンジン面では言うことなしなので、時間の限り向上に努めたいと思います。」

かつて浜松走路にて優勝の経験がある伊藤正真選手。握る工具に力が入ります。

コメントありがとうございました♪





第5R「ランチアタック選抜戦」、1着2枠・白次義孝選手(伊勢崎)、

2着3枠・福永貴史選手(山陽)、3着7枠・笠木美孝選手(浜松)の確定は2-3-7。





※撮影時のみマスクを外してくださいました

久々の「優勝戦」進出を決めました鈴木辰己選手。完全優勝へリーチをかけました。

辰己選手:「久しぶりに「優勝戦」まで勝ち進めることができて嬉しかったです。

もうエンジンは何もいじらないつもりです、ここまで来られて、大して気になるところも

ないので…あとはタイヤがもつかどうかです。タイヤも昨日のままでいきます。

12Rの「準決勝戦」で1着が取れたタイヤですからね。」

コメントありがとうございました♪





第4R、1枠ゼロハンから出場の浜松新人・米里崇徳選手が

6周回の逃げきりに成功、1着勝利を獲得しました!

おめでとうございました☆





第3Rにハプニング発生。道中終盤第2コーナーにて3番手追走の7枠・

青山文敏選手(飯塚)が2番手を走る6枠・今田真輔選手へ内側から接触、

今田選手は外側へコースアウト、青山選手も減速して最後列まで下がってしまう

展開に。レース後に審議がかかり、青山選手は反妨失格と判定されました。

1着は2枠・片岡信之選手(浜松)です。





※撮影時のみマスクを外してくださいました

今節、渡邉 篤選手のロッカーを使用している澁澤憲司選手(伊勢崎)。

澁澤選手といえば、現在浜松新人女子・桝崎星名選手が

マシンのガソリンタンクやフェンダーを元々澁澤選手が浜松所属時代に

使用していたものを受け継いでいます。

澁澤選手:「そうですね、自分がもう使わなくなった部品を

桝崎さんへ差し上げたんですよ。浜松所属時代は自分も桝崎さんと

同じ野田さん(野田光宏選手)のグループだったので、野田さんに

お弟子さんができると聞いて、これから部品が多く必要になると

思って、微力ながらお手伝いさせていただきました。」

所属が伊勢崎に変わっても浜松のことを想ってくださってるのですね☆

コメントありがとうございました♪





「優勝戦」出場を果たしました田中 進選手(飯塚)。

レースの見学後にロッカーへ戻ろうとしたところを撮影。

「マスクを取りましょうか?」と、撮影時に外してくださいました。

進選手:「昨日の1着しか上にあがれない「準決勝戦B」で勝てたので、

もう整備は何もせずにいこうかなと。タイヤも昨日と同じものを。

マシンはほぼ昨日のままで行きます。」

コメントありがとうございました♪





今節練習参加として復帰しました齋藤正悟選手。レースには出場しませんが

各レースの発走時刻になると出走表を見比べながら見学をしています。





「朝練習には出ませんでした」と、櫻井晴光選手(伊勢崎)。

櫻井選手:「昨日の「準決勝戦」で乗り味が悪くなく、そして今日の「優勝戦」と

同じ気候の第12Rでの出場だったので、朝練でエンジンを崩しても

勿体ないなと思って、朝練は出ませんでした。タイヤもエンジンも「準決勝戦」の

ままで「優勝戦」にのぞみます。何か扱うとしても、気候を見ながら

エンジンを鳴らしてみて、ちょこっと程度ですね。」

コメントありがとうございました♪

※撮影ならマスクを取りましょうか?と撮影時のみ手に持ち外してくださいました。





走行練習をする飯塚新人・長田稚也選手。





走行練習をする松井大和選手(山陽)。





走行練習をする片岡信之選手。





ヘッドまわりを扱う尾藤憲吾選手。どことなしに嬉しそうです。

それもそのはず、しばらく休場でしたロッカー隣の齋藤正悟選手が

練習参加として今節より復帰しているからです。長い間ともに切磋琢磨してきた

同門の後輩がロッカーに戻ってきたことを喜んでいました。





浜松オート3日間開催、「第15回サンバフェスティバル」は

本日がシリーズ最終日。第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。

熱戦にご期待下さい!

浜松の今朝は晴れ、気象情報によりますと

台風5号が沖縄南方で発生し現在は九州西側の海を北上中、

南海の熱風が日本列島へと運ばれてきているそうです。

ここ浜松も早朝から熱風が西から吹き込んでいます。



  

写真左:検車場に停めてある車両へ向かう岩本君男選手。

写真右:検車場へ車両を運ぶ戸塚 茂選手。





師弟コンビで整備談義をする、師匠・下平佳輝選手と弟子・落合 巧選手。

落合選手は最終12R「優勝戦」にて最重ハンである7枠20線から出場します。

落合選手:「エンジン面は及第点というか、気になる部分はほとんどありません。

優勝戦に向けてはもう大きく扱わないと思います。あとはタイヤ選びですね。

12Rといっても熱走路には変わりないと思うので、タイヤを慎重に選びます。」

コメントありがとうございました♪



  

写真左:選手用観覧席にて西川頼臣選手と話し合う中村晋典選手。

写真右:車両のハンドルを握る関口隆広選手。





ヘッド回りを調整する穴見和正選手(山陽)。

本日は第5R「ランチアタック選抜戦」に4枠10線から出場します。



  

写真左:リアタイヤの表面を削る清岡優一選手(伊勢崎)。

写真右:本日使わない道具を梱包にまとめる鈴木聡太選手(伊勢崎)。





さて、浜松オートのイベントプラザには「イベントの自粛について」という

立て札があり、新型コロナウィルスの防疫対策として、ギャラリーによる

密状態ができてしまうことを避けるため「いっさいのステージイベントを

見合わせています」と知らせています。

毎年「サンバフェスティバル」の恒例でした、ブラジルサンバダンサーズによる

場内の練り歩き&ステージ上での”サンバパフォーマンス”も、今回は

ご時世柄やむなく中止となりましたので、楽しみにされていました皆さまには

大変申し訳ありませんが、どうぞご了承ください。







先日川口オートにて繰り広げられましたナイターレース、

「市営 第4回2節」・最終12R「優勝戦」は7車立てにて競われ、

6車並んだ10線から6枠・若井友和選手が6周回を制し優勝を成し遂げました!

おめでとうございました☆




posted by ブンブンボーイ at 18:24 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第15回サンバフェスティバル3日目・最終日


8/10()は「第15回サンバフェスティバル」3日目・最終日。
(開門予定10:00、浜松第1R試走開始10:35)
浜松の今朝は「はれ」、走路状況「良走路」。気温27℃、湿度85%、
走路温度30℃、降水確率は午前10%・午後20%と発表。
空には月が浮かんでいます。早朝から相当な暑さを感じます。



各レース場において新型コロナウィルスの感染症拡大防止として、

・当面の間、ファンバス&ジャンボタクシー、早朝前売発売所の休止
・マスク着用など咳エチケットの実施
・たん&ツバ、たばこの吸い殻(唾液)を通路に落としてはいけない
・投票や観戦の際には密接、密集を避けること
・入場の際の検温、こまめな手洗い&手指の消毒

をお守り下さいますよう、ご協力をよろしくお願いします。



さらに、お客様による密集・密接を回避させるため、
イベントプラザならびに場内のファンサービス、ファンイベント
(選手や来場ゲストなどの親睦イベント、記念撮影、握手、サイン記入など)
は当面の間、自粛としますのでご了承ください。
出待ち、入り待ち等の行為もご遠慮下さいますよう、
皆様のご協力をよろしくお願いします。
※今節はブラジルサンバイベントも実施を見合わせることになりました


今節は自警本部前にてたい焼き・「焼きたて屋」、焼き鳥・「鳥好」、
広島焼き・「夏目商店」の移動販売が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい♪


今節は全レースが「7車立て」にて繰り広げられ、
第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
鈴木辰己選手、遠藤 誠選手は完全優勝へ王手をかけました。
熱戦にご期待下さい!

☆8/10() 浜松第12R「優勝戦」



posted by ブンブンボーイ at 09:01 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする