2020年08月21日

第4回 浜松まちなかグルメカップ 2日目のようす



「第4回 浜松まちなかグルメカップ」、シリーズ2日目が終了。

4つの「準決勝戦」の結果、明日8/22()の最終12R「優勝戦」は

ご覧のメンバーにて10mオープンレースで競われることが決定しました!

※都合により変更となる場合があります



笠木美孝選手、木村武之選手、鈴木圭一郎選手は”完全優勝”へ王手をかけました。

熱戦にご期待下さい!







写真:伊勢崎オートさんより「SGグランプリ」優勝写真をご提供くださいました♪

 CS放送の安原幸子さんいわく「翼がはばたいているみたいです」とのこと。

 まるでアクエリオンのようです♪



ここで浜松オートニュース!

明日8/22()に実施します『伊藤信夫選手 SG優勝記念ウィニング・ラン』の

実施時間が、5R発売中(12:20頃)に決定しました!



通常の浜松オートウィニング・ランと同じく、ファイティングゲートから走路外周へ出発。

大時計前〜第1&2コーナー〜浜松オート公園へと進み、確定表示板前にてUターン。

再び浜松オート公園、第2&1コーナー、大時計前へと進み、

ファイティングゲートを通過してフィニッシュゲートをくぐり終了となります。

”通算1000勝記念タオル”をご所持の方は掲げて祝福しましょう♪







第12R「準決勝戦A」、上位1・2着選手が優出となります。

1着6枠・木村武之選手(浜松)、2着7枠・伊藤信夫選手(浜松)





初の第12R「準決勝戦A」に出場を果たしました桝崎星名選手。

残念ながら優出とはなりませんでしたが、「準決勝戦」の出場経験は

今後のレースへの糧となるはずです。





第11R「準決勝戦A」、上位1・2着選手が優出となります。

1着7枠・鈴木圭一郎選手(浜松)、2着4枠・松山茂靖選手(浜松)





第10Rからは「準決勝戦A」。上位1・2着選手が優出となります。

1着4枠・笠木美孝選手(浜松)、2着2枠・藤波直也選手(浜松)





カーテンが閉められて電気も消えているのは、今節非あっせんで不在の

平塚雅樹選手のロッカーです。今節、田中竜二選手のグループは平塚選手以外の

全員があっせんされており、特にロッカーが右隣の渡邉 篤選手は

同期でもある親友がロッカーにいないことを少々寂しがっているようでした。





長谷晴久選手。





松山茂靖選手。





競走車に隠れて姿は見えにくいですが、キャブレターを外す鈴木 清選手(川口)。





第5R「準決勝戦B(ランチアタック)」、1着選手のみが優出となります。

1着4枠・井村淳一選手(飯塚)



  

写真左:キャブレターのメインジェットを選ぶ金子大輔選手。

写真右:金属を磨く山田達也選手。鉄のスリッパやハンドルの角度は

調節のための加工が認められています。





第3Rは波乱含み。レース終盤まで6車混戦が続くも残り1周の突入時に

3枠・鈴木章夫選手が大きく外側へコースアウト。5枠・岡谷美由紀選手が

あおりを受けてしまいコースを外すも態勢を建て直して上位へ猛追、

最終コーナーにて勢い余ってアウトへ流れる6枠・泉田修佑選手(川口)を

インからさしきり2番手ゴール。1着は4枠・西川頼臣選手、

章夫選手は審議の末に周回誤認の失格と判定されました。

明日は罰則休・早退となります。





第2Rに浜松新人・佐藤大地選手が1枠ゼロハンから出場し

2着の成績をおさめました。1着は4枠・赤堀 翼選手です。





先日初日はレース発走前にして停止となってしまった瀧下隼平選手(飯塚)でしたが

本日は第1Rに出場し3着の成績をおさめました。1着は4枠・和田健吾選手(浜松)です。





試走場にてエンジンを鳴らす久門 徹選手(飯塚)。





試走場にてエンジンを鳴らす木村武之選手。







依然として高気温が続いている浜松オートは3日間開催、

「第4回浜松まちなかグルメカップ」のシリーズ2日目。

本日は第5&10〜12Rをかけて「準決勝戦」が繰り広げられます。

熱戦にご期待下さい!



今節は金田悠伽選手、齋藤正悟選手と長期休場から復帰しました選手が

レース勘を取り戻すべく毎朝走行練習に参加しているため、

今朝は走路の中から走行フォームを撮影。





気温はゆうに32℃を突破していますが、走路内では熱走路による

スリップ落車を想定した車両の撤去&救護訓練が行なわれていました。





車体が左側に倒れている場合と、右側に倒れている場合とでは

車両のダメージ度と撤去の仕方が幾分か変わってくるのだそうです。

写真ではタイヤを転がして撤去しておらず、車体そのものを引っぱっていることから

ハンドルやクラッチ、チェンジレバーが折れてしまい、

ギアがニュートラルにできない&タイヤが動かせないほどの

深いダメージを受けた場合の撤去訓練かと思われます。

10m先の外周まで引っ張らなければならない事もあり、非常に重たく力が要ります。

その他にもフェンダー(泥よけ)が強くへこんで&フロントフォークが

前フレーム側に折れて、タイヤに食い込んでしまう事態も希にあります。





走路では熱走路を乗りこなすために多くの選手たちが走行練習に参加。

鈴木圭一郎選手の姿もあります。





圭一郎選手は同門の新人女子・桝崎星名選手を鍛えていました。

桝崎選手は先日「予選」にてみごと1着を獲得、

本日は最終第12Rの「準決勝戦A」に1枠ゼロハンから出場します。

応援をよろしくお願いします!





同じく第12R「準決勝戦A」にて60線の大外・ハンデ60m7枠から出場します

伊藤信夫選手。7車立てとはいえ60mのハンデはかなり遠く感じますが、果たして。





赤堀 翼選手は同門の新人・深谷俊太選手に稽古をつけていました。





鈴木宏和選手は岡谷美由紀選手としのぎを削っていました。

本日の走行練習は同期や同門と一緒に切磋琢磨しているシーンが印象的でした。





朝練習に参加する齋藤正悟選手。





朝練習に参加する金田悠伽選手。





朝練習に参加する青嶋裕治選手。伏兵の帯刀となるか、

本日第12R「準決勝戦」にて30線単騎から出場します。




posted by ブンブンボーイ at 17:59 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4回浜松まちなかグルメカップ 2日目



本日8/21(金)は浜松「第4回浜松まちなかグルメカップ」の2日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)

浜松の今朝の天候は「はれ」、走路状況「良走路」。

気温29℃、湿度77%、走路温度31℃、降水確率は午前0%・午後20%と発表。

先日初日の朝よりもわずかに体感温度が上がっている気がします。

気象情報によれば明日午後から若干天候が崩れるそうです。






各レース場において新型コロナウィルスの感染症拡大防止として、

・当面の間、ファンバス&ジャンボタクシー、早朝前売発売所の休止
・マスク着用など咳エチケットの実施
・たん&ツバ、たばこの吸い殻(唾液)を通路に落としてはいけない
・投票や観戦の際には密接、密集を避けること
・入場の際の検温、こまめな手洗い&手指の消毒

をお守り下さいますよう、ご協力をよろしくお願いします。







今節は警備本部前にて漬けマグロの串カツ・「ほっこりDINING きら」、

焼き鳥・「鳥好」、すっぽんエキス入り浜松餃子・「あまえん坊」の
移動販売が常駐。どうぞお立ち寄り下さい☆


今節は第1〜3Rが「6車立て(車立て減)」となり、
第4〜12Rが「7車立て」となります。

本日は第5&10〜12Rをかけて「準決勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待下さい!



posted by ブンブンボーイ at 09:04 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする