2020年10月02日

K-mix杯GUウィナーズカップ 3日目のようす



さぁ浜松オートはGU開催・後半戦とともに、さらにギアを上げてまいります!



明日10/3()はネットライブ特別企画、

勝手に打倒 沢 朋之!内野久照の「準決勝戦」ガチ予想』と題し、

13:30〜17:00をかけてニコニコ生放送&YouTubeにて

「マスターズ準決勝戦」2本&「ライジング準決勝戦」2本を

予想的中率・沢 朋之さん越え”・勝ち越しを目指した

ガチの予想を繰り広げてまいります!



さらに、レース解説として元選手の釜本和茂さん、選手ゲストに

浜松新人34期・米里崇徳選手をお招きして「準決勝戦」を徹底分析!

勝負の決め手や道中での駆け引きシーンを熱血解説していただきます。

米里選手によるロッカー舞台裏の”選手マル秘話”も!?

どうぞお楽しみに☆



☆ニコニコ生放送 〔浜松オートチャンネル〕

https://ch.nicovideo.jp/hamamatsuauto



☆YouTube 〔浜松オートチャンネル〕

https://www.youtube.com/user/hamamatsuauto









第12R「ライジング準々決勝戦」、1着8枠・鈴木圭一郎選手(浜松)、

2着6枠・中村友和選手(浜松)、3着2枠・青木隆浩選手(山陽)の確定は8-6-2。





第11R「マスターズ準々決勝戦」、1着8枠・伊藤信夫選手(浜松)、

2着3枠・片岡賢児選手(飯塚)、3着7枠・森 且行選手(川口)の確定は8-3-7。





第10R「ライジング準々決勝戦」、3枠・澁澤憲司選手の欠車、早退により

レースは7車で競われました。1着4枠・山浦博幸選手(浜松)、

2着6枠・丸山智史選手(山陽)、3着7枠・渡邉 篤選手(浜松)の確定は4-6-7。

なお、浜松3日目・第10Rは3枠にまつわる購入車券は全て返還となります。

どうぞご了承下さい。





第9R「マスターズ準々決勝戦」、1着8枠・中村雅人選手(川口)、

2着4枠・鈴木静二選手(浜松)、3着5枠・笠木美孝選手(浜松)の確定は8-4-5。

なお3枠・石貝武之選手は審議の末に競走戒告の判定となっています。





第8R発売中の中間走行練習。ここでお知らせが入ってまいりました。



本日第10Rにて3枠10線から出場予定でした澁澤憲司選手(伊勢崎)が

家事都合のために急きょ参加解除・早退となり、本日欠車に。

つきましては本日浜松3日目、第10Rは7車にて競われることとなり、

3枠にまつわる購入車券は全て返還となります。どうぞご了承下さい。



なお、明日以降の補充は今田真輔選手に決定しました。





第8R「ライジング準々決勝戦」、1着4枠・鈴木一馬選手(浜松)、

2着6枠・辰巳裕樹選手(浜松)、3着3枠・田中輝義選手(飯塚)の確定は4-6-3。





第7R「2連単払戻率80%競走(マスターズ準々決勝戦)」、

1着8枠・高橋 貢選手(伊勢崎)、2着7枠・佐藤裕二選手(川口)、

3着1枠・木村直幸選手(浜松)の確定は8-7-1。





第6R「ライジング準々決勝戦」、1着8枠・金子大輔選手(浜松)、

2着3枠・平塚雅樹選手(浜松)、3着1枠・松井大和選手(山陽)の確定は8-3-1。





これまでレースの終了後は対戦8車が一同に検車場へと帰還・集合し、

お互いに「ありがとうございました!」と挨拶を交わしながら、仲間選手たちが

車両やヘルメット、グラブなどの片付けを手伝っていく流れでしたが、

新型コロナの影響により、検車場へ全車帰還となると大人数の密集を

作ってしまうことから、現在ではフィニッシュゲート・退場門を通過後、そのまま

各ロッカーに一番近い出入口へ向かってそのまま停車し終了となります。

帰還場所を分散させることで密を防いでいるのです。





第5Rから「準々決勝戦」。奇数レースが歴戦の「マスターズバトル」、

偶数レースが若手の「ライジングバトル」となります。

第5R「マスターズ準々決勝戦」、1着7枠・木村武之選手(浜松)、

2着8枠・佐々木 啓選手(山陽)、3着4枠・淺田真吾選手(浜松)の確定は7-8-4。





今節GUでは西側スタンドのふもとにて出店している

たい焼きの移動販売、「焼きたて屋」。西側スタンドをご利用の方々にとって

名物うどん・そばコーナーしか食事処がない、ということで

初のケータリング設置となりました。「焼きたて屋」は普段、浜松市内の

スーパーマーケットやホームセンターの出入り口にて出店していますが、

その際に150円〜数百円で販売している各種メニューを

たい焼き、おだんごなど1つ100円という浜松オート特価で販売しています。





もはや浜松オートの本場開催にて定番のおやつとなっている「たい焼き」、

そして今節GUの期間中に販売している「だんご」は4つ串です。

タレは”ゴマだれ”と”きなこ”から選べます。どうぞご賞味下さい☆





今節GUから大時計〜ゴール線までの約100m間、これまで関係者の通路だった

フェンス前を、通用扉の位置を仮設審判棟ぎりぎりまで移動させることで

立ち見用に開放しています。レース観戦&中間走行練習の見学にご利用下さい♪





本日より最終日まで、開門先着・グリーンスタンドご利用200名様へ

「スポーツ新聞」とともに「ラッキーカード」を配布します。

本日は当選者へ「オートレース70周年記念タオル」をプレゼントします♪

明日&あさっては「オートレース70周年記念Tシャツ」が当たります。

どうぞお早めに!





川口裕司選手(飯塚)の整備を手伝う上和田拓海選手(川口)。





スタッフが運んできたガソリンの携行缶を定位置へ持って行く渡邉 篤選手。

手前は野田光宏選手、右は鈴木静二選手です。



  

写真左:床を拭き掃除する押田和也選手(伊勢崎)。

写真右:ハンドル回りを確認する長谷晴久選手。脇が上がるくらいに角度があります。





今日はまた曇ってきたけど、セッティングをどうするか…と談義をする、

森谷隼人選手(川口)と古木 賢選手(川口)。





出走表の番組表を確認する青木隆浩選手(山陽)。

前回地元山陽にて優勝し、今節は2着、1着と絶好調。

本日は第12Rにて2枠10線から出場します。

ガソリンタンクはキョーダインのスカイジェットみたいなカラーリングです。





ロッカーの玄関口でストレッチをする丹村飛竜選手(山陽)。

奥はタイヤを削る松井大和選手(山陽)。

ロッカーがお向かい同士です。





花田選手は伊藤正真選手(伊勢崎)のロッカーへと向かい、スポーツ新聞の

オートレース記事を一緒に読んでいました。





出走表を眺めながらレース談義をする、関口隆広選手、鈴木健吾選手、小林悠樹選手。

奥は花田一輝選手です。





検車場内では鈴木章夫選手をはじめ数人の選手が走行練習の準備を進めていました。





今節GUは一般開催より作業時間が早めに設定されているため、

選手もスタッフも早めのロッカー入りとなっています。

写真中央はB棟ロッカーへと挨拶に向かう鈴木宏和選手です。





朝8時過ぎ、まだ誰もいない走路内で外周を闊歩する伊藤信夫選手。




posted by ブンブンボーイ at 17:29 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

K-mix杯GUウィナーズカップ 3日目・準々決勝戦


本日10/2(金)は浜松オート本場開催・「K-mix杯GUウィナーズカップ」の3日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:15)
浜松の今朝の天候は「くもり」、走路状況「良走路」。
気温24.5℃、湿度53%、走路温度26℃、降水確率は午前0%・午後0%と発表。
昨晩は中秋の名月がはっきり見える月夜でしたが今朝は曇っています。






写真:今節GUは初の試み、西スタンドの裏にてたい焼き・「焼きたて屋」を設置。
 たい焼きはひとつ100円、西スタンドをご利用の方はぜひご賞味下さい♪

今節は場内各所にてたい焼き・「高木商店」、
広島焼き・「夏目商店」、漬けマグロの串カツ・「ほっこりDINING きら」、
すっぽんエキス入り浜松餃子・「甘えんぼう」の移動販売が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい♪


☆グリーンスタンド入場先着200名様へ「スポーツ新聞」、
 「ラッキーカード」をプレゼント。全て配布次第終了となります。
ラッキーカードは当選者へ「オートレース70周年記念タオル」をプレゼント!


今節は全12レースが「8車立て」で繰り広げられます。
本日は第5〜12Rをかけて「準々決勝戦」を実施、
奇数レースが1〜28期のベテラン「マスターズバトル」、
偶数レースが29期〜34期の若手「ライジングバトル」となります。
熱戦にご期待下さい!


posted by ブンブンボーイ at 09:02 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする