2020年10月08日

第2回ダイナオガレージ杯 初日のようす



写真:場内チャンピオンレーサー前にて今節出店、「サヤ・スィーツガレージ」の

 シフォンケーキ。プレーンやチョコなど数種類あり、写真はストロベリーです♪

 イチゴが丸々1つ乗っていて、シフォンの中まで生クリームが入っています☆



「第2回ダイナオガレージ杯」、シリーズ初日が終了。本日の成績を元に

明日10/9(金)は第5&10〜12Rをかけて「準決勝戦」が繰り広げられます。

熱戦にご期待下さい!







第12R、1着2枠・廣瀬豪彦選手(浜松)、2着8枠・木村武之選手(浜松)、

3着3枠・中村晋典選手(浜松)の確定は2-8-3。





第11R、1着8枠・鈴木圭一郎選手(浜松)、2着5枠・齋藤正悟選手(浜松)、

3着3枠・鈴木啓示選手(浜松)の確定は8-5-3。





第10R、レース後に審議がかかり、1枠・深谷俊太選手は急減速による反妨失格に。

1着5枠・仲口武志選手(浜松)、2着8枠・佐藤貴也選手(浜松)、

3着3枠・野田光宏選手(浜松)の確定は5-8-3。

なお、野田光宏選手、本門延唯選手は競走戒告の判定となりました。





第9R、1着8枠・荒尾 聡選手(飯塚)、2着4枠・齋藤 努選手(浜松)、

3着7枠・岩科鮮太選手(浜松)の確定は8-4-7。





写真:「ライブ配信をみて下さった皆さま、ありがとうございました!」と米里崇徳選手。

 「笑顔のほうが良いですか?」と、撮影時のみマスクを外して下さいました。

前節「K-mix杯GUウィナーズカップ」のシリーズ4日目(10/3)に

浜松オートは初めての試みとしてニコニコ生放送&YouTubeによる

インターネットライブ配信を実施しました。浜松オートの選手を代表して

新人・米里崇徳選手に白羽の矢が立ちましたが、実は本来、中村晋典選手と一緒に

師弟コンビで出演する予定だったのですが、開催間近にして休場選手が発生し

追加選手として晋典選手が選ばれたために、米里選手単独の出演となりました。



米里選手:「予想は内野久照さん、解説を釜本和茂さんが担当し、自分は

選手のウラ話を担当ということで、同期の選手や自分の家族、まぁ、親父ですね(笑)

のことをお話させて頂きました。また機会がありましたら、ぜひ呼んで下さい!」

米里選手のお父さんは言わずと知れた伊勢崎ライダーの米里信秀選手です♪

日頃から浜松オートファンのためにイベントやサービスに協力したいと話して下さる

米里崇徳選手。ライブ配信おつかれさまでした&ご協力ありがとうございました!





第8R、1着8枠・伊藤信夫選手(浜松)、2着1枠・城山英文選手(浜松)、

3着7枠・瀧下隼平選手(飯塚)の確定は8-1-7。





第7R、1着8枠・篠原 睦選手(飯塚)、2着7枠・青島正樹選手(浜松)、

3着2枠・橋本陽介選手(浜松)の確定は8-7-2。





第6R、1着3枠・柴田紘志選手(浜松)、2着4枠・西川頼臣選手(浜松)、

3着1枠・佐藤大地選手(浜松)の確定は3-4-1。





第5R「ランチアタック予選」、1着1枠・中野 肇選手(浜松)、

2着8枠・岡部 聡選手(山陽)、3着6枠・柴田健治選手(浜松)の確定は1-8-6。





お昼を回ると正門奥の警備本部付近はレース観戦を続けてお腹がすいてきた

方々が集まり、移動販売・ケータリングを利用するために賑わいを見せます。





「焼きたて屋」では浜松オートで人気ナンバーワンを競うおいしさの

たい焼きを1匹たったの100円、焼きそばを300円で販売。

昼食&おやつに最適、おなかいっぱいになります♪





一方、こちらは漬けマグロの串カツを販売している「ほっこりDININGきら」。

秋の到来で日に日に肌寒くなっており、自家製「豚汁」の売れ行きが上昇中♪

一杯200円で具だくさん&作りたてほかほかの豚汁をご賞味いただけます。

お食事処ならではの本格派な味をぜひご堪能下さい☆





第4R、1着4枠・長谷晴久選手(浜松)、2着1枠・米里崇徳選手(浜松)、

3着2枠・岩本君男選手(浜松)の確定は4-1-2。





第3R、1着5枠・藤川幸宏選手(飯塚)、2着7枠・淺田真吾選手(浜松)、

3着6枠・遠藤 誠選手(浜松)の確定は5-7-6。





第2R、1着7枠・笠木美孝選手(浜松)、2着1枠・野上史豪選手(浜松)、

3着4枠・下平佳輝選手(浜松)の確定は7-1-4。





第1R、1着2枠・青嶋裕治選手(浜松)、2着4枠・青山文敏選手(飯塚)、

3着6枠・落合 巧選手(浜松)の確定は2-4-6。





今節は「ダイナオガレージ杯」ということで、昨年の開催でも出店してくださいました

シフォンケーキの移動販売車、「サヤ・スィーツガレージ」と、

男のロマンを詰め込める格納庫、「ダイナオ・ホビーガレージ」が

チャンピオンレーサー前に登場♪ぜひご覧下さい☆



  

写真左:交川陽子選手。オッズパークのTシャツを着用。

写真右:「なんだ、ブンブン君か…」と岡部 聡選手(山陽)。前節の

 浜松「GUウィナーズカップ」からの連続出場です。





「あ、、よろしくお願いします…」と浜松新人女子・桝崎星名選手。

1級車へ練習用の「練」の番号札を付けていました。

雨の中でもレース出場用の2級車、乗り換え練習用の1級車の

両方を乗りこなさなければならないため、非常に大変な時期です。





雨具を着ての走行練習。元・選手会長の榑林敏郎さんもレインコートで

選手の練習参加人数を確認していると、ちょうど選手ロッカーを出て

CSスタジオへと向かう安原幸子さんが。「よろしくお願いしまーす!」と

元気に挨拶を交わしていました。





3日間開催だけに本日の成績のみで「準決勝戦」行きが決定してしまうため

選手は気が気ではありません。しかも明日も雨の可能性が非常に高く、

気象情報にて報じられている台風14号が徐々に日本列島に近づいています。

選手同士で話し合っているシーンを多く見受けました。



  

写真左:笠木美孝選手。やはりフロント&リアのタイヤをチェック。

写真右:腰回りを調べる野上史豪選手。奥は片岡信之選手。





坊田寿彦選手(山陽)を尋ねる吉田富重選手。



  

写真左:難しい表情だった淺田真吾選手。奥は山浦博幸選手と柴田健治選手。

写真右:タイヤの溝の深さを調べる角 翔太郎選手(山陽)。





電気位置を扱う山本将之選手(山陽)。



  

写真左:3人で話し合いながら整備を進める、瀧下隼平選手(飯塚)、

鈴木健吾選手、小林悠樹選手。日頃から仲が良いです。

写真右:フロントタイヤをセットする岩本君男選手。





ロッカー内はご覧の通り、先日のGU開催の延長といえるような

賑わいを見せていました。雨の対応で大忙しです。





検車場には既に鈴木圭一郎選手、鈴木章夫選手をはじめ

多くの車両が朝練習の準備を済ませて停めてありました。

レーシングスタッフも雨による選手の早めの作業開始を考慮してか

早朝からほとんどのメンバーが集まっていました。





浜松オート10月の短期決戦・3日間開催、「第2回ダイナオガレージ杯」は

本日がシリーズ初日。今朝からずっと小粒の雨がサラサラと降っています。




posted by ブンブンボーイ at 17:17 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2回ダイナオガレージ杯 初日


本日10/8(木)は浜松オート本場開催・「第2回 ダイナオガレージ杯」の初日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の今朝の天候は「小雨」、走路状況「湿走路」。
気温21℃、湿度77%、走路温度17℃、降水確率は午前90%・午後90%と発表。
気象情報によれば本日&明日と雨が続くようです。
これまでにない肌寒さを感じます。







今節は場内にて「ダイナオガレージ」&
シフォンケーキの移動販売車「サヤ・スィーツガレージ」が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい♪


今節は場内にてたい焼き・「高木商店」、
漬けマグロの串カツ・「ほっこりDINING きら」、
焼き鳥・「鳥好」の移動販売が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい♪


本日は全レースをかけて「予選」が繰り広げられます。
熱戦にご期待下さい!


posted by ブンブンボーイ at 08:54 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする