2020年10月10日

第2回ダイナオガレージ杯 3日目のようす



予選から全て雨の湿走路にて競われました、浜松オート短期決戦・3日間開催、

「第2回ダイナオガレージ杯」。最終12R「優勝戦」も本降りとなる中、

湿走路での3連対率・71.4%をマークする5枠・笠木美孝選手(浜松)が

4車並んだ40線の最内から好スタート&好展開を手に入れ道中で先頭奪取!





降りしきる雨を乗り越えて猛追の8枠・鈴木圭一郎選手(浜松)を抑えきり、

勝利のチェッカー!久々の優勝は3日間全て1着の”完全優勝”となりました!





優勝戦が終わっても雨が本降りだったために、残念ながら

本日の「ウィニング・ラン」と「公開表彰式」は中止となりました。

レースを終えてそのままロッカーに凱旋しました笠木選手を

拍手で迎えてくれた仲間選手たち。右から、鈴木静二選手、今田真輔選手、

浅野浩幸選手、辰巳裕樹選手、野上史豪選手、木村直幸選手、佐藤大地選手です。





表彰式は選手管理地区内にて執り行われました。

普段は寡黙で真面目な笠木選手ですが、有限会社ダイナオの代表取締役、

大石博和様から優勝カップと記念品が授与されると、

「副賞でダイナオ ホビーガレージはないですか?」と冗談もこぼれました(笑)

優勝のコメントです。

「久しぶりに優勝できて嬉しいです。今節は3日間とも雨だったので、毎日タイヤを

変えただけです。セッティングは、初日に1着が取れたので、ほぼそのセッティングの

ままで行きました。試走で乗り味は自分的には悪くなかったですが、試走タイムが

ちょっと足りないかなと思って…でもスタート位置が40線4車の一番内側だったので、

位置的に有利だったぶん、スタートで好展開を付けることができて、それで他車が

抜けなかった、というだけじゃないですかね。運が良かったです。



先頭に立ててからは、コースを抑えながら&開けながら、

あんまり遅くならない程度に判断をしながら走って。チェッカーを受けた時には

(条件が揃えば、勝てる時は勝てるんだなぁ)って思いましたね(笑)

最近は晴れでの成績はだいぶ下がってるんですけど、雨に関しては、

3日間とも良かったので。最後まで結果を残せたことが良かったです。



(最後に浜松オートファン&笠木選手ファンへ一言お願いします)

まぁ…まだ僕は頑張ってますんで(笑)今後も応援して頂けたらありがたいです!」



笠木美孝選手、コメントありがとうございました&完全優勝おめでとうございました☆













そして最終12R「優勝戦」の試走。

予定通り16:30ファンファーレです。

熱戦にご期待下さい!





第11R「特別選抜戦」、1着2枠・柴田紘志選手(浜松)、

2着7枠・青島正樹選手(浜松)、3着5枠・平塚雅樹選手(浜松)の確定は2-7-5。





写真:入場門・ファイティングゲート前の停止場に「ラウンドガール」用の

サイドカーがありません。雨天により「優勝戦ラウンドガール」ならびに

「優勝戦チェッカーフラッグ」はあえなく中止となったようです。



ここでお知らせが入ってまいりました。

本日走路内にて予定していました「優勝選手 公開表彰式」は写真の通り

雨天により中止となり、選手管理地区内での非公開表彰式に変更となりました。

ウィニング・ランにつきましては優勝戦後の実施時の天候を見て、

決行するか否かを判断するそうです。(小雨なら決行、本降りなら中止となります)





第10R「特別一般戦」、1着1枠・野上史豪選手(浜松)、

2着3枠・長谷晴久選手(浜松)、3着6枠・山浦博幸選手(浜松)の確定は1-3-6。





鈴木圭一郎選手が手がけていたのは、フロントフォークのダンパーです。

圭一郎選手:「フロントフォークにはオイル型とスプリング型がありますが、僕は

オイル型は使いません。スプリングフォークにダンパーを左の片方(接地面側)

だけ、いつも付けているのですが、準決勝戦で走ったところ、あおり感があったので

初の試みで、ダンパーを右側にも付けて、両方で走ってみようかと。

いかんせん初めてなので、どうなるかは未知数ですね。」

フロントフォークに両側ダンパー装着の結果は、果たして。





浜松オートの次節は10/19(月)〜22(木)の4日間、「第48回報知新聞社杯」を

実施します。約1週間後となる10/18()が前検日、場内では

山陽「GU若獅子杯」・シリーズ最終日の場外発売が行なわれます。

どうぞお楽しみに!







浜松オート・霜月決戦、「サンケイスポーツ杯 GT第62回

秋のスピード王決定戦」の開催告知ポスター画像が完成!

浜松オートオフィシャルサイトにてUP、無料ダウンロードができます。

どうぞご利用下さい☆





荒尾 聡選手(飯塚)は本日「優勝戦」にて7枠40線から出場。

今節は遠征選手専用ロッカー・B棟を使って過ごしました。



  

今節優勝戦への出場を果たし、完全優勝のかかっている仲口武志選手は

同門の後輩である交川陽子選手や米里崇徳選手の整備を見てあげていました。

言葉数は少ないですが、とても面倒見の良いお兄ちゃんライダーです♪





本日まで場内チャンピオンレーサー前に設置中の「ダイナオ・ホビーガレージ」。

コンテナの中はこのようになっています。競走車まるまる1台を収納できる

スペースがあり、趣味のみならず、書斎やテレワークの場として活用できます。

ソーラーパネルを搭載すれば電気を引いていない山奥でも

アウトドア、格納庫などに使用できるそうです。





棚の中には自動車やバイクのプラモデルがいっぱい。

ダットサン(日産)フェアレディやキングキャブ、ホンダNU(エヌツー)と聞いて

心ときめく世代が、マイベースを持てる世代なのかなぁと思います(笑)





第8Rは6枠30線から出場予定でした藤波直也選手が身体不良により欠車

早退となったために7車で競われました。1着は1枠・田中竜二選手(浜松)。

なお、浜松3日目の第8Rは6枠にまつわる購入車券は返還となります。

ご了承下さい。





使わない道具を折りたたんで片付ける岡部 聡選手(山陽)。

「もうエンジンは何もあつかいません、このまま行きます」とのことでした。





梱包箱を修理する山浦博幸選手と、作業を手伝う鈴木圭一郎選手。





第5R「ランチアタック選抜戦」、1着7枠・篠原 睦選手(飯塚)、

2着2枠・下平佳輝選手(浜松)、3着4枠・岩科鮮太選手(浜松)の確定は7-2-4。





第4R、1枠ゼロハンから出場の浜松新人・米里崇徳選手が降りしきる雨のなかを

走破して逃げきり成功!みごと1着を獲得しました!おめでとうございました☆





第4Rの発売中、JINちゃんが「ダイナオガレージ」のジャンパーを着て

CS放送に登場♪「着たかったんですよ〜」とJINちゃん、とても似合ってます☆

このあと第10R発売中もCS放送に出演予定ですが・・・

JINちゃん:「そのあと第12R試走時のラウンドガールとレース時のチェッカーフラッグは

 今の天候だと、限りなく難しいでしょうね・・・。」



前節に引き続き予定していました、走路内での「優勝選手 公開表彰式」も、

このまま雨天の場合は中止(選手管理地区内にて非公開実施)となります。

本日は1日中雨模様、残念ではありますがどうぞご了承下さい。





第3R、3枠ゼロハンから出場の浜松新人・深谷俊太選手が大外の位置から

先頭を奪って逃げきり成功!みごと1着を獲得しました!おめでとうございました☆





写真は昨晩18:30頃のようす。CS放送の安原幸子さんや島田祐希さんが

ロッカー取材をしているところへ、選手たちが「明日の天候とレース、

どうなっちゃうんですかね?」と心配で聞きに集まってきたところです。

無事に本日開催のはこびとなり、私も胸をなで下ろしています。





夜遅くまで整備を進める笠木美孝選手へ鈴木一馬選手が話しかけていました。





「浜松の新・支部長が優出しましたよ〜」と、西川頼臣選手(浜松)を紹介する

篠原 睦選手(飯塚)は、西川選手と同じ26期生です♪



「優勝戦出場選手の写真撮影を」と西川選手へお願いしましたところ、

「自分だけじゃ恥ずかしいから、ロッカーが隣の篠原君とツーショットなら」と

会話を隣で聞いていた篠原選手へ突然のリクエスト(笑)



篠原選手は「きっと飯塚オートのお客さまも浜松オートを見てくれてると思うから、

”コロナ禍でも浜松&飯塚、ともに頑張ってますよ!”

という、お互いのねぎらいを込めて♪」と、撮影&PRを手伝って下さいました☆

ありがとうございます!





最近では浜松オートにて飯塚オートをこよなく愛する方々が来場し

自作の飯塚選手応援幕を広げて出場レースを熱血観戦。

飯塚オート応援団・浜松支部の誕生でしょうか♪





本日は補充選手が取れなかったために第1・2Rは「7車立て」となります。

第1R、1枠ゼロハンから出場の山陽新人・山本 翔選手が逃げねばり、

2着の成績をおさめました。1着は2枠・井上秀則選手(飯塚)です。





本日まで場内チャンピオンレーサー前にて出店、各種シフォンケーキ&カフェドリンクの

移動販売車・「サヤ・スィーツガレージ」です♪メニューが気になるのでしょう、

毎日第1Rの試走前に予想屋台のコウちゃんがお店を見に来ています(笑)





本格手作りのシフォンケーキはプレーンをはじめストロベリー、チョコ、

コーヒー、抹茶を用意。ドリンクはホットorアイスのコーヒー&カフェラテ、

コーヒーフロート、紅茶&ウーロン茶をそれぞれ販売。

車券を当てて場内で頬ばれば勝ち越し・勝者の味がします☆

ご来場の際はぜひお買い求めください♪





写真:現在浜松オートの各ゲートはお客さま同士の接触を避けるために入口と出口を

 分けています。JINちゃんは出口側のスペースで来場者のお出迎えを行ないました。



ここでお知らせが入ってまいりました。

本日第8Rにて6枠30線から出場予定でした藤波直也選手が管理棟を訪れ

身体の不調(熱はありません)を訴えてあえなく欠車、早退となりました。

つきましては本日浜松3日目・第8Rは7車にて競われ、6枠にまつわる車券は

全て返還となります。どうぞご了承下さい。





本日は浜松オートレースヴィーナス・JINちゃんの来場日♪

そしてようやく解禁、歴代オートレースヴィーナスのお勤めである

「開門来場者のお出迎え」を正門奥にてJINちゃん初実施となりました☆



しかしながら申し訳ございません、ご時世柄、握手や会話、

写真撮影といった密を作ってしまうサービスがまだできません。

者間距離・ソーシャルディスタンスをお守りいただき、

今は静かなる応援をよろしくお願いします…♪





本日は開門時に「ダイナオガレージ オリジナルラバーキーホルダー」を

各門先着80名様へプレゼント♪どうぞご利用下さい。



  

写真左:キャブレターを分解する田中正樹選手(飯塚)。

写真右:タイヤの表面を削る鈴木宏和選手。





タイヤウォーマーを装着する松尾 彩選手(山陽)。

松尾選手:「なぜか(浜松の)あっせんが多くて、浜松は準地元みたいですね(笑)」



  

タイヤウォーマーを装着する(左から)角南一如選手(山陽)、青山文敏選手(飯塚)。





師弟ともに競走車を横にして電気位置をチェック。

手前から、長谷晴久選手と交川陽子選手です。



  

写真左:使わないタイヤを1つにまとめてロッカーへ戻る小林悠樹選手。

写真右:スポーツ新聞の記事を読む中村友和選手と藤川幸宏選手(飯塚)。





まだ廊下の電気も付いていない時間ですが、最終日のレースに向けた

準備をするために、選手が続々と宿舎からロッカーへ移動してまいりました。

写真は検車場へ向かう満村陽司選手(山陽)です。





「第2回ダイナオガレージ杯」、シリーズ3日目・最終日の朝も雨からのスタート。

わたくしブンブンボーイは浜松オートオフィシャルサイトやブンブンブログにて

本日開催のお知らせをいちはやく告知すべく、早朝6時過ぎに選手管理地区へ。

すると何と、しとしとと雨の降り続ける早朝の管理地区内にて、すでに

仕事を始めている選手の姿が。





写真右上の時計はまだ早朝6:30を回ろうとしているところですが、ロッカー内では

新人選手たちが先輩のロッカーのひと部屋ひと部屋へ出走表を配達していました。

写真は深谷俊太選手、桝崎星名選手です。





「あれ、ブンブンさん、こんな朝早くからどうしたんですか?」と、米里崇徳選手。

私も本日のレース実施を告知すべく、通常より1時間早くロッカー入りしました、

と伝えると、「今日はちょっと寒い朝だけに大変ですね。お疲れ様です!」と

逆にねぎらってもらえました♪こちらこそ、朝からのお仕事に頭が下がります!





そして佐藤大地選手。作業中の写真を撮ろうとカメラを構えたところ、

ロッカーのカーテンを開けて平塚雅樹選手が現れました。

平塚選手もお早いのですね、と声をかけましたところ、

「毎朝、早起きは僕だけじゃないですよ(笑)」と、指を差したその先には

渡邉 篤選手や鈴木一馬選手もすでにロッカーの中にいて

本日最終日の作業を始めていました。





同じく早朝組として整備を開始していた山本将之選手(山陽)。

「僕はレースを終えた直後から整備作業、というよりも、早朝から

整備に取りかかって、レースに出て、夜は早めに身体を休める、という

サイクルを日課にしているので、毎朝こんな感じです♪」





そして交川陽子選手。

「おはようございます。ブンブンさんも朝からお疲れ様です。

私も開催時は毎日こんな感じです。今日はレース、あるんですよね?」

ご安心ください、本日最終日もレースを実施しますよ♪




posted by ブンブンボーイ at 18:32 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2回ダイナオガレージ杯 3日目・最終日(開催します)


本日10/10()は浜松オート本場開催・「第2回ダイナオガレージ杯」の3日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の今朝の天候は「雨」、走路状況「湿走路」。
気温20℃、湿度84%、走路温度19℃、降水確率は午前90%・午後90%と発表。
気象情報によれば本日の天候は「雨のち曇り」と発表、
今朝の浜松オートは普段と変わらない雨量となっており、通常通り開催します。





☆本日開門より各門にて先着80名様へ
「ダイナオガレージ オリジナルラバーキーホルダー」をプレゼント!




本日は浜松オートレースヴィーナス・JINちゃんの来場日です☆

・開門時、正門奥にて「来場者のお出迎え」を実施します。
※3密回避のためのご配慮・ご協力をよろしくお願いします。
・第4&10R発売中、CS放送に出演します。
・第12R試走時、走路内にて「ラウンドガール」を実施予定。(雨天時中止)
・第12R、ゴール線にて「チェッカーフラッグ」を実施予定。(雨天時中止)

皆さまの応援をよろしくお願いします!



今節は場内にて「ダイナオ ホビーガレージ」&
シフォンケーキの移動販売車「サヤ・スィーツガレージ」が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい♪


今節は場内にてたい焼き・「高木商店」、
漬けマグロの串カツ・「ほっこりDINING きら」、
焼き鳥・「鳥好」の移動販売が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい♪



本日は第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
廣瀬豪彦選手、仲口武志選手、笠木美孝選手は”完全優勝”へリーチをかけました。
熱戦にご期待下さい!

☆10/10() 浜松第12R「優勝戦」



posted by ブンブンボーイ at 06:58 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする