2021年01月12日

山陽「第18回 寝太郎山猿杯〜今年も永山酒造のお酒で乾杯!〜」場外発売・初日


先日伊勢崎オートにて繰り広げられました「GT開場44周年記念シルクカップ」、
最終12R「優勝戦」は良走路の8周回・10mOPにて競われ、
試走タイム驚愕の22をたたき出した地元伊勢崎の青山周平選手が序盤で頭に立ち
上がりタイム.324というスピードをマークしてゴールイン。
2021年最初のグレードレースを制し優勝を成し遂げ、幕を閉じました。

本日1/12(火)は山陽「第18回 寝太郎山猿杯 〜今年も永山酒造のお酒で乾杯!〜」の
場外発売・初日。(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の天候は「雨」。今年に入って初めての雨となりましたが
思っていましたほど寒くはありません。
開催地・山陽の天候は「雨」、走路状況「湿走路」。
気温4℃、湿度86%、走路温度2℃、降水確率は午前60%・午後20%と発表。
今朝は「山陽は開催しますか」という電話が殺到していますが、
山陽オートからの情報では天候は「雨」、開催しますとのことです。





本日は広島焼き・「夏目商店」の移動販売が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい。



本日は全12Rをかけて「予選」が繰り広げられます。
熱戦にご期待下さい!


posted by ブンブンボーイ at 09:29 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする