2021年04月03日

浜松オート深夜便 〜伊勢崎ナイター場外発売〜


今節は4日間をかけて、浜松オート「第6回 Gamboo杯」から引き続いて
伊勢崎ナイター「第2回アオケイ杯」の場外発売を実施しています。

”コロナに負けるな”のサプライズイベントでしょうか、
遠い夜空に花火の音がこだましています。


1Fインフォメーション隣のケータリングサービスは
お昼に引き続いて販売を行なっています。
たい焼き、焼き鳥、浜松餃子など。どうぞご利用下さい♪


選手ロッカーでは19時を過ぎてもCSモニターに伊勢崎ナイターを映しながら
明日のシリーズ最終日に向けた整備が続けられていました。
左手前が鈴木一馬選手、奥は金子大輔選手、右は鈴木圭一郎選手です。
整備に集中している時は、あえて話しかけないのがマイマナーです。


遅くまで整備をしている優出選手、数名からお話を伺うことができました。
写真は柴田健治選手です。
「3日間を通して、エンジンに大きな変化はなく、安定しているほうです。
ただ今日に関してはタイヤのハネが顕著だったので、明日に向けては
エンジンは基本このまま、ハネ対策のタイヤをいくつか作って明日選びます。」


唯一、遠征選手から「優勝戦」出場を果たしました黒川京介選手(川口)。
「最近は毎日、電気位置の調整をメインに扱っています。今節も毎日、
違う電気位置をあててみて、一番良さげなところで勝負する、といった
感じですね。昨日の調整があまり良くない感触だったので、今日はまったく
逆の方向で扱ったら、結果を出せました。明日は、晴れのほうが
面白いレースができそうな気がするのですけどね・・・というのも、浜松での
雨走路をほとんど乗っていないんですよ。場数が足りなくて。
優勝戦が雨になってしまったら、ちょっとどうなるか分からないですね。。」


辰巳裕樹選手。
「エンジンは初日の状態が良かったのですが、まぁ、今日のでもなかなかです。
ただ今日に関しては、5Rのランチアタックという時間帯もあってか、タイヤが
滑ったので、明日また朝練習で良さげなタイヤを探します。エンジンは・・・
晴れならばこのままなんですけど、天気予報では雨っぽいですからね。
雨だと自分は”からっきし”なので・・・(苦笑)できれば晴れてほしいのですが、
まぁ、おそらくだめでしょうね。。参加賞にならないように頑張ります。」


すると辰巳選手のインタビュー中に、お向かいのロッカーである
笠木美孝選手のもとへ、本日第12R「準決勝戦」にて他落をこうむってしまった
浅野浩幸選手が、総合病院から戻ってまいりました。
左手の中指&薬指に目をやると金具の補強がついていました。
笠木選手が「大丈夫?やっぱやっちゃってた?」と聞くと、
浅野選手は「うん・・・レントゲンを見たら薬指にヒビが入ってるって。」とのこと。

明日の出走表(前夜番)には既に浅野選手は第10Rの出場予定で
番組が組まれていますが、あえなく身体不良により欠車、早退となるそうです。

なお、明日の浜松4日目・第10Rは7車にて競われ、3枠にまつわる
購入車券は返還
となります。ご了承下さい。

そして落因の相馬康夫選手(川口)も明日は罰則休により休場となります。
最終日の補充は山脇孝志選手に決定しました。

落車して人車が離れたあと、競走車は人の背丈まで跳ね飛ぶほどの
衝撃だっただけに、左手薬指のひびだけで済んだのは、ある意味
大けがにならず助かったかもしれません。
浅野選手、お大事になさってください・・。





明日4/4()の浜松最終12R「優勝戦」の出走表が前夜番で発表されました。
鈴木圭一郎選手は前回の飯塚から5連勝をあげ、「優勝戦」には
”6連勝目”と”完全優勝”がかかりました。熱戦にご期待ください!


posted by ブンブンボーイ at 19:57 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第6回 Gamboo杯&伊勢崎ナイター 場外発売・3日目のようす





浜松オート新年度開幕レース、「第6回 Gamboo杯」・シリーズ3日目が終了。

4つの「準決勝戦」が繰り広げられました結果、

明日4/4()の最終12R「優勝戦」出場はご覧のメンバーに決定しました!

熱戦にご期待下さい!





「大丈夫ですか!?」と、レースを終えてロッカーに戻った鈴木圭一郎選手&

金子大輔選手が、着の身・着のままで医務室前へと駆けてまいりました。



選手管理地区内専用の救急車に乗って退場しました相馬選手と浅野選手、

容態につきましては相馬選手は打撲程度で大事には至らず、一方、

浅野選手は左手の薬指あたりを痛がっており、

総合病院にてレントゲン等の精密検査を受けることになりました。

新たな情報が入り次第お伝えしてまいります。





第12R「準決勝戦」、1着8枠・鈴木圭一郎選手(浜松)、2着7枠・金子大輔選手(浜松)



一方、ゴール目前の最終コーナーにて、後列の1枠・相馬康夫選手(川口)が

3枠・浅野浩幸選手(浜松)へ外側から接触、両車が落車してしまうアクシデント発生。

両選手はすぐさま自力で起き上がり内線へと避難しました。





第11R「準決勝戦」、1着8枠・伊藤信夫選手(浜松)、2着4枠・柴田健治選手(浜松)





第10Rから再び「準決勝戦」。上位1・2着選手が優出となります。

1着2枠・和田健吾選手(浜松)、2着7枠・黒川京介選手(川口)



なお、1周目のバックストレッチにて4枠・岡谷美由紀選手(浜松)がスリップを起こし

一瞬急減速、追走の8枠・木村武之選手へ影響を与えたとして

レース後に審議がかかり、岡谷選手は競走戒告の判定となりました。





第8Rに浜松新人・深谷俊太選手が2枠10線の3車最内から出場し、

掲示板に載る2着の成績をおさめました。1着は1枠・山本 翔選手(山陽)です。





本日3日目の場内ケータリング紹介は、言わずと知れた

場内食堂・「浜松観光食堂」の軽食コーナーです。





かれこれ昭和時代から半世紀近くの出店を続けている「浜松観光食堂」、

もともとは西側スタンド裏にて出店していた”軽食コーナー”

(当時は酢ダコの串などを売っていました)が、移動販売形式に姿を変えて

「カレー・ラーメン食堂」の前や現在の1Fインフォメーション隣にて

ケータリング用テントを出すようになりました。

昭和時代から変わらない人気を誇る、甘みそに漬かった

「みそおでん」や「どて焼き」は100円・200円とリーズナブル、かつ、

ちょっと小腹の空いたお客さまの頼もしい味方です♪

お子様に人気の「ジャンボフランク」や「フライドポテト」も

こちらの「浜松観光食堂」軽食コーナーでのみ販売、ぜひご賞味下さい☆





第6Rに浜松女子ライダー・交川陽子選手が1枠ゼロハン単騎から出場、

最後まで逃げ粘りをみせて掲示板に載る3着の成績をおさめました。

1着は4枠・今田真輔選手(浜松)です。





第5R「ランチアタック準決勝戦」、上位1・2着選手が優出となります。

1着2枠・小林悠樹選手(浜松)、2着5枠・辰巳裕樹選手(浜松)





写真:岡松 忠選手Tシャツを着用する岡谷美由紀選手。

 セブンティーンは年齢ではなく岡松選手の期別(17期)です。



本日朝練習の終了後、岡谷美由紀選手からわたくしブンブンボーイへ

「鈴木健吾さんが呼んでいて、相談があるそうです」と伝えられ、

岡谷選手と一緒に健吾選手のロッカーを尋ねると・・・健吾選手いわく、

「選手会オリジナルマスクのデザイン制作をお願いしたい」とのこと。

しかも、できる限り選手と意見交換がリアルにできる本場開催の間に、

とのことで、イラストレーターの作業が最優先となると、もう

今節のブログの更新はほとんどできなくなってしまいます・・・。

というわけで、急きょ今節の記事内容を変更・縮小を余儀なくされてしまいました。

どうぞご了承下さい。



  

左から、鈴木辰己選手、藤波直也選手。





走行練習にて併走する松山茂靖選手&交川陽子。同門の先輩&後輩です。



  

写真左:小説を読む鈴木 清選手(川口)。

写真右:クラッチ板の厚みを計る辰巳裕樹選手。





腰回りを調べる石貝武之選手。



  

写真左:ロッカーへ向かう鈴木辰己選手。

写真右:整備談義をする、小林頼介選手と松井大和選手。





リアタイヤを変える佐藤貴也選手。



  

写真左:山崎 進選手(山陽)と会話をする黒川京介選手(川口)&角翔太郎選手(山陽)。

写真右:ひとり黙々と整備を進める鈴木啓示選手。





ご実家がコーヒー豆の自家焙煎をしている西久保選手は、まだ誰もいない

早朝のうちからご自身のロッカー内で自家焙煎のコーヒーを煎れます。

あとはご自由にセルフサービスで、ということで、次々と選手が紙コップを片手に

やってきて、西久保選手のコーヒーを一杯よばれていきます。

写真は右から、野上史豪選手、稲川聖也選手(川口)です。





遠征選手専用ロッカー・B棟の前のタイヤ加工場にて、タイヤの表面を削る

西久保英幸選手(山陽)。B棟を借りている選手のなかで一番早起きかもしれません。







「第6回 Gamboo杯」、シリーズ3日目の朝は雲ひとつない快晴となりました。

気象情報によれば本日は1日好天に恵まれますが、明日の日曜日は

朝から雨が降るとのことです。



本日は第5&10〜12Rに「準決勝戦」が繰り広げられます。

熱戦にご期待下さい!





走路内を闊歩する、(左から)柴田健治選手、山浦博幸選手、

前田 淳選手(山陽)、柴田紘志選手。とても仲が良いです。





ロッカーではお向かい同士です。コーヒーで一服しながら

柴田紘志選手:「そこへヒュ〜ンっていったと思ったら、ドッカーン!って」

山浦選手:「あーっはっは!」

と会話を楽しんでいます♪

山浦選手は女性で例えるなら本田 翼さんのような人で、いつも笑顔で

屈託なく朗らかな性格に、周囲は癒やされているようです♪





選手宿舎前の試走場では、風が吹くたびに乾いた桜の花びらが吹き上がって

再びはらはらと舞っています。まるで紅白歌合戦の紙吹雪のようです。





試走場でエンジンを確かめる鈴木圭一郎選手。





検車場前のスロープに渡邉 篤選手や鈴木一馬選手などの

競走車が天日干ししてありました。




posted by ブンブンボーイ at 18:09 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第6回Gamboo杯&伊勢崎ナイター場外発売 3日目・準決勝戦


4/3()は浜松オート新年度開催、「第6回 Gamboo杯」と
伊勢崎ナイター「第2回 アオケイ杯」場外発売、ともに3日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35、伊勢崎第1R試走開始14:39)
浜松の今朝の天候は「はれ」、走路状況「良走路」。
気温21℃、湿度57%、走路温度21℃、降水確率は午前10%・午後0%と発表。
伊勢崎の走路情報はまだありません。
気象情報によると明日は朝から雨とのことです。





今節は場内にてたい焼き・「焼きたて屋」、焼き鳥・「鳥好」、
すっぽんエキス入り浜松餃子・「甘えんぼう」の移動販売が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい。




今節は毎日開門時、Gambooマスコットキャラクター・ブッキーが
正門奥にて来場者のお出迎えを行ないます♪





今節4日間をかけてプレゼントの当たる「浜松オートGamboo杯キャンペーン」を実施☆
GambooBET」にて対象開催の車券を5,000円以上購入していただいた方の中から
抽選で5名様に「1万円分のGambooポイント」をプレゼント!
さらにWチャンスとして、ポイント抽選にはずれた方の中から
抽選で10名様に「GambooオリジナルQUOカード」をプレゼント!
詳しくはバナーをクリック♪



本日は第5&10〜12Rをかけて「準決勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待下さい!


posted by ブンブンボーイ at 08:21 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする