2021年04月09日

4/8、鈴木章夫選手が全公営競技・最年長1着記録をさらに更新!


4/8(木)に競われました川口「市営 第1回1節」・初日の第7Rにて
浜松鉄人ライダー・鈴木章夫選手がさらに自らの持つ記録を更新!

スタート勝負にて1枠ゼロハン単騎・鈴木孝治選手(浜松)をアウトから
まくりきって先頭を手に入れた3枠10線・鈴木章夫選手は・・


そのまま重ハン勢の追走を振りきって先頭のままゴールイン!
自らの持つ”全国公営競技・最年長1着勝利記録”を
さらに更新(74歳229日)させました!


写真:前節の浜松開催「第6回 Gamboo杯」にて。
朝早くから車両を検車場に停めてタイヤを温め、朝練習開始までの
時間を利用して走路内にてウォーキングを行なっていました。


鈴木章夫選手、今後も活躍を期待します♪
記録更新おめでとうございました☆


posted by ブンブンボーイ at 15:15 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする